02月 « 2017年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

新曲公開

2017年 03月31日 16:56 (金)

公開されました。

yum HARUKI feat. 極東のハリーで、曲は「BEAST」です。
↓から聴いていただけます・・・

https://soundcloud.com/yum-haruki/beast

今回は全部英語で歌ったのだが、一部訳すとこんな感じ。

いま起きていることを想像してみなよ。ごく普通のことさ
人間性が絶滅しかけている
カネ、カネ、カネ、カネ、カネが優先
金持ちはもっと金持ちに。そして弱者を押しのける
これって終わりの序章に過ぎないのか?
善人は早死にだね
冷酷な指導者たち。騙しと煽りの天才
原動力は憎しみ、強欲、差別。文明ってどこに行ったんだ?

いま世界は野蛮な獣の時代に逆戻り
無慈悲であればあるほど幸せになれる
血と涙を踏み台に築かれた繁栄
あんたは決して気にしない。いつだってあんたは他人の痛みに無感覚だから



堪能していただければ幸いです・・・


ロドリゲス
スポンサーサイト

進行状況

2017年 03月30日 22:50 (木)

かなり久々のライヴハウスから出演の打診が来ました。
現在の活動状況を手短に説明し(「解散しました」って書いただけだけど・・・)、丁重にお断りした。
まあ、急な日程だったので、おそらくよほど出演者探しに切羽詰っていたのでしょう。
そういう感じで、何本もブッキングを受けていた頃を思い出します。

ここで喧伝しているYumさんとのコラボ、名義は「yum HARUKI feat. 極東のハリー」になりました。
実は、Yumさんにお任せしていたミックスダウンも既に完了していて、もう発表できる状態です。
あとは、Soundcloudというサイトに載せる際に使うアートワーク、すなわちジャケ写を選ぶのみという段階ですな。
Yumさんはとても仕事が早く、変な話、ともに作業していてもやりがいがあるというもんです。
バンドにせよコラボにせよ、こうでなければ楽しくないですな。


ロドリゲス

めでたい話・・・

2017年 03月29日 20:30 (水)

ジャスト1年前
吉祥寺クレッシェンドで、ロドの旧知のバンド「CIDERS」のイベントに出演したのだった。
そのCIDERSの紅一点ドラマーさんが今日、第2子を無事出産されたんだそうな。
既にFacebookで母子の写真が全世界公開じゃ。すごい時代になったな。

まあ、人様の出産を祝う権利がもはやあたしにあるのかわからないが、おめでとうと言いたい。

最近はもう疎遠になったけど、かなり古い付き合いになるしな。
彼女は、ハリーの初ライヴにも来てくれたし。
CIDERSのメンバーに彼女を紹介したのはロドだし。
結婚式では歌もうたわせてもらったし。

ロドおしょう

実は、そのCIDERSが今年も同じクレッシェンドで5月にイベントを予定していて、ハリーも誘われたのだが、いずれにせよ無理だったな。今回は。
何はともあれ、やすよさん、おめでとう。


ロドリゲス

衝撃の事実

2017年 03月28日 18:02 (火)

最近確信していることがありまして・・・
あたしは滑舌が非常に悪いんですね。
話したことがほとんど伝わっていないっていうケースが多々あり・・・
まるで外国人と会話しているみたいな。

致命的ですな。歌うたいが滑舌悪いなんて。

でもって、変に早く喋ろうとするから滑舌の悪さに拍車がかかるのでしょう。
ゆっくり喋るっていうのが、とても難しいのですよ。
な~んでか?(堺すすむ調に)

ある人の受け売りなんだけど、ゆっくり喋る人っていうのは、自分の言う事を絶対に人に聞いてもらえるっていう自信があるんですって。
なるほどね~

性格なんですな。

ま、歌に関してはそうならないように努めるだけですな。


ロドリゲス

曲名

2017年 03月27日 17:49 (月)

散々ここで書いてきたコラボ曲ですが、既にYumさんに聴いていただき、とりあえず素材を渡してミックスダウンをお願いしようという段階です。

「BEAST」という曲名で、今回はオール英語です・・・
なんとなく、それがいいかと。

人間が、獰猛・残忍な獣に戻っていくというような内容の歌です。
以前ここで「性根が腐った人間ほど幸せになれるのではないか」と書いたが、そういうのもヒントになっています。

個人的に、ここで何度も名前が出てくる岡山のStone Mislerとの共作を思い出す部分が多々ある今回のコラボです。


ロドリゲス

散歩中止

2017年 03月26日 16:07 (日)

きょうは、銀座の資生堂ギャラリーに行きましょうかという話をしていたのだが、あいにくの天候と寒さのため中止に。
ギャラリーなんて滅多に行く機会がないので興味深かったがね。

せっかくなので、行ったことにして、実際には行っていない散歩のことを妄想で書こうかとも考えたが、それはそれでけっこう面倒なのでやめた。
寒暖差が激しいですな。
ま、寒くなる分にはあたしはOKなのですが。

歌詞でも練ろうかと、カフェをいろいろあたってみますと、どこも満員ですな。
さきほど、おぎくぼクラブドクターの前を通ったら、10人近くの女性が出てきまして。
出演者かな?
お客さんっぽい。
すごいですな。
今日のドクターはさぞかし盛況でしょう。


ロドリゲス

ろど散歩~都電荒川線

2017年 03月25日 23:10 (土)

きょうは、まず中野方面から早稲田通りを高田馬場まで歩いた。
このへんは、高校時代のロドリゲスが毎日予備校で通っていた場所じゃ。

そこからさらに歩き、久々に都電に乗ったのだ。
しかし都電は混むな・・・
降りる場所は特に決めていませんでした。
「庚申塚」で降りて巣鴨駅まで歩き、アトレのキッチンジローでランチを興じる案にもそそられたが、けっきょく降りたのは王子。
王子というのは、またいろいろと思い出深い場所でして・・・
これはちょっと、ここに書いていいものか・・・遠慮しておきましょう。
王子から明治通り沿いをブラリ。
都電の終点ぐらいまで歩こうかしらと画策していたのだが、疲れたので田端で散歩は終了・・・

疲れるのが早くなりましたな。
明日もどこかに出掛ける予定。


ロドリゲス

最新ライヴ動画公開

2017年 03月24日 11:53 (金)

おなじみのYumさんが、先月末の「ジュンペイ・リサイタル」@武蔵境STATTOの動画をUPしてくださった。
もちろんマンゴー牛乳もありますぜ旦那。
https://www.youtube.com/watch?v=d5SbUNh9U9M&t=1102s&list=PL7zU8te4bG3QiH7MSBKSKNCK-zgrBkqiu&index=2

うむ。自分のライヴの動画を後で見るというのは、常に勇気と緊張感を伴いますな。
バンドとして活動している間は、少しでもステージでのパフォーマンスを高めるよう、それなりに努力しましたが、なかなか難しいものでした。

さて、あたしには重要課題が待ち受けております。
明日の散歩のコースを決めることです。
所用で新宿に行くことが決まっており、その後おそらく中野区に移動するでしょう。
その後どうするかです!
「!」をつけるような問題ではないことは熟知しています。
花見のシーズンに入りかけているようなので、中目黒や井の頭公園には近寄らないようにします・・・


ロドリゲス

代表

2017年 03月23日 19:42 (木)

WBCは残念でしたね。
ま、野球は普段まったく観ないもので、にわかもいいところなのですが。

サッカーも、日本代表のワールドカップ最終予選UAE戦が間もなくキックオフのようで。
所属するクラブで数ヶ月間も試合に出られずベンチを温めていても過去の実績やら人気やらで無事メンバーに選ばれてしまうような代表チームと監督には、然るべき結末を期待したいものです。

というわけで、Yumさんとのコラボ曲の素材が出揃いました。
自分でミックスダウンしてみる番です。
大変ながらに、楽しい作業であります。
作業している間にデータが飛んでしまうなんていう悲劇はまっぴらごめんなので、ちゃんとUSBにバックアップを録ってあります。
けっこう録音歴もそれなりに長いので、そのへんは抜かりなくやっているつもりです。
いよいよ大詰めに入ってきました。


ロドリゲス

曲の進捗

2017年 03月22日 20:37 (水)

「生んでしまってごめんなさいと子どもに謝らなければならないような未来が来る」というような歌をまた書こうかと思っていたのですが。
先日、バスの中で、泣いている赤ちゃんを懸命にあやしているお母さんをみて、ちょっと罪悪感を覚えました。

まあ。人として自然の感情かもしれません。

先日レコーディングをした曲ですが、まだ多少の作業を残している状況です。
喋りがあったり、コーラスがあったりと、なかなか忙しい曲です。
この曲が一段落したら、Rayちゃんとのコラボ曲の歌詞を考えます。
冒頭で述べたような歌詞には絶対にならない予定です(笑)
いちおう協定があるのでね・・・
あたし的には、ハリー・ロドリゲス版「MY WAY」のような歌にできればと。


ロドリゲス

録音

2017年 03月21日 09:39 (火)

既報のとおり、きのうは録音してきました。
まだ多少作業があるが、ほぼ録れ高OKのはず。

録音機材

あたしが録音でいつも使うセットですな。
もう10年以上、一貫してこれです。
MTRはBOSSのBR600という機種です。

マイク

このコンデンサーマイクを入手したのは、もう20年近く前。
今は岡山にいるStone Mislerのアドバイスで入手した。
彼と作った曲も、ほぼ全てこのマイクで録りました。
もちろん、ハリーでレコーディングした曲もですな。

あたしは機材おたくではないので、これ以上マニアックな話を展開することもできず申し訳ないのですが。

今回録音した素材は、いったんYumさんに送って、OKであればミックスダウンをお願いすることになるでしょう。


ロドリゲス

レコーディング続き

2017年 03月20日 19:38 (月)

きょうはこれから、やりかけの録音を済ませてきます。
2年間寝かせていたYumさんとのコラボ曲も、これで大きく進展することを期待します。
既に着地点が頭にあるので、今回は大丈夫じゃないかと・・・だといいな。


ロドリゲス

ろど散歩~浦和

2017年 03月19日 20:12 (日)

西武池袋線で「秋津」というところに初めて来た。
ここからJRに乗り換え、西浦和で下車。
名前だけ聞くと、それなりにいろんなものがあるところのような気がするが、なかなか何もなく、改札を出たところに大概ある駅周辺の地図すらない・・・

それでも、あらかじめ持参した埼玉県の地図を駆使し、目的の武蔵浦和まで無事徒歩で到着。
以前にも来た、58 Cafe改めココロコーヒーに久しぶりに来た。

ココロカフェ

非常に開放感がある内装なのだ。58 Cafe時代と同様、ライヴイベントも催しているとか。
そして、ここの店長さんはおなじみのYumさんのお知り合いという事で。
世の中狭いですな。

こだわりの珈琲もだが、サーモンのサンドウィッチがなかなか絶品でした。

店を出て、中山道を北上すると埼玉県庁がある浦和じゃ。
前にもこの日記に何度か書いているが、浦和というと、あたしが初めてお見合いをした時に来たところじゃ。
甘酸っぱい思い出が蘇りますな・・・


ロドリゲス

ろど散歩~ほぼ定番のコース

2017年 03月18日 23:05 (土)

紆余曲折の末、きょうは乃木坂から散歩スタートぉぉぉ

六本木トンネルを通り、西麻布の交差点を渡る。
外苑西通りをそのまま南下すると広尾に行ってしまうので、そこを避けるために住宅街に入る。
そうこうするうちに、麻布十番に。
全く用がない町なんだけど、気がつくとここに出てくるんだわな。
麻布十番から溜池方面に歩く。左手に「スヌーピー・ミュージアム」が。
スヌーピーはあまり興味ないのだが、1回入ってみたいな。
しかし、若い女子率が高そうなところなので、しょぼくれた初老の男が1人で入るっていうのはほぼ拷問に近いですな。

もちろんそこには入らず直進すると、六本木交差点の近くに来てしまった。
ここから逃げるようにまた裏道を行き、勝手知った赤坂アークヒルズでしばらくマターリし、そこからまた歩く。
赤坂の豊川稲荷へ。
あたしが子どもの頃は、毎年のようにここに初詣に来ていたのだ。
芸事のご利益があるらしいので、お参りをしてきました。

そこからまた歩き、四谷に到着して散歩終了・・・
アウトブレイク隣のモリバコーヒーに行こうか一瞬迷ったが、疲れたんで止めました。
さんざん歩くと、四谷駅からアウトブレイクまでの距離ってのは結構長く感じるものですね。

豊川稲荷では、もう桜が咲いていました。
写真撮ろうか迷ったがやめた。
撮れば良かったな。ここに載せられたのに。


ロドリゲス

重大な問題

2017年 03月17日 17:38 (金)

この日記の最後に「ロドリゲス」と書くのは習慣になっているのだが、さきほど、全くハリーと関係のないマジメなメールの末尾に「ロドリゲス」と書きそうになってしまった。
習慣っておそろしいですな。
いつか書いて送信しちゃったらどうしよう。
おそらく、何かの間違いだと察してスルーしてはくれるのだろうが・・・

キーボードで「ろど」と打ったぐらいのところで気がついた。変換する前にね。

さて、これから重大なタスクがあるのだ。
明日の散歩のコースを考えなければならない!

最近よく行く東急大井町線沿線か。
久しぶりの西八王子アルカディアか。
赤坂・麻布十番・神谷町あたりの定番コースか。
はたまた県外(横浜or武蔵浦和)に足を伸ばすか。

この極めて重大な問題と対処しなければなりません。

・・・・もっと重大なタスク。
先日レコーディングした曲の練り直し箇所をスタジオで試してみる予定です。今夜。これから。


ロドリゲス

ライヴ

2017年 03月16日 21:21 (木)

前回ライヴに出てからまだ1ヶ月経っていないわけですが、環境が変わったことを実感しますな。
特に、おとといみたいに人のライヴに足を運ぶとなおさらです。

月に1回ないし2回というライヴのペースに慣れていた日常がなくなるのは、相当な事だとは思ってはいましたが。
正直な話、いいかげん少なかった集客が余計に減り、それも潮時を感じた一因ではある。
いざバンドが無くなってみると、お客さんが来ようが来まいが続ける人の気持ちが余計に見えてくる部分もあります。
だからといって別に悔いがあるわけでもないが。

言うまでもなく、もう絶対にライヴをやらないってわけではない。
あたしの中では、マンゴー牛乳は今年中にもう1回ぐらいはできるであろうという目算が勝手にありまして。
ハリーのレパートリーをやるライヴも、年内に1回何らかの形でできるかな~・・・・やれればな~・・・って感じです。
当然ながら、そうなるとロドリゲスだけの力ではどうにもならなくなるので。

極東のハリー自体が、ハリー・ロドリゲスの他力本願ユニットという形になりまして。
あまり親しくない人には、説明が面倒なんでハリーは解散したと伝えているのだが。

そんなことを書いているうちに、新しい曲の詞作がちょっと進んだ感じです・・・


ロドリゲス

3月の回想・・・

2017年 03月15日 23:59 (水)

気がつけば、もうすぐ日付が変わるじゃあ~りませんか(チャーリー浜調に)

書くことがない時の常とう手段として、過去、3月に何があったかを振り返ってみましょうか。
まず思い出すのは2012年の3月。
「爆発チョメチョメズ(だったような気がする。違ってたらすまん)」という若い若いバンドのイベントでアウトブレイクに出演じゃ。
とても盛り上がってくれて楽しかったな。あのとき彼らはまだ学生だったはず。
動画も残っているでよ↓
https://www.youtube.com/watch?v=_cB_bpC40Wc

2011年の3月は、初めて岡山に行ったのだった。
岡山SOHOでクラプトンを歌った時のしゃしん。

image017.jpg

2014年の3月といえば、伝説のイベント「三浦塾」ですよあ~た。
あたしの出番の動画はないのだが、次に出たMiyukiさんの時の映像がUPされている。
https://www.youtube.com/watch?v=d84QFQQwe0g
2分過ぎに、例の言い間違い事件が起きるわけやね。

なつかしい。久しぶりに観たけど楽しさが伝わってきますわね。


ロドリゲス

入口

2017年 03月14日 22:36 (火)

繁忙期なのか知りませんが、日中はえらくこき使われて動悸がして気が狂いそうになりました。

詞作がまた行き詰ってまして、刺激を得ようという思いもあり、きょうは先ほどまで、おぎくぼクラブドクターへ。
先月から始まった夕陽ヶ丘のマンスリー企画「僕らの入口」第2弾じゃ。

ガオカ201703妹
ガオカ201703兄

「僕らの入口」って、いいタイトルやね。
ハリーとの共同企画の時に思いついてくれればよかったのに。
ただ、そうすると入口ではなく「僕らの出口」になっちゃうね。

さて、今日のクラブドクターは今まで見たことないような動員じゃ。
極東のハリーのライヴの時の100倍ぐらい入っておったな。

新曲もいくつか披露した夕陽ヶ丘。
コンスタントに新曲がやれるのはいいね。
きょうは、夕陽ヶ丘の妹ヒデコちゃんの誕生祭を兼ねてまして・・・

ガオカ201703

おめでとう。


ロドリゲス

TOP画面が・・・

2017年 03月13日 17:51 (月)

え~~~
このホームページのTOP画面が乱れてしまっていたことは以前に書いたが、親類のT様のおかげで無事に整理されました。
ありがたいことです。

そのTさんのお母様と話す機会がありまして。
大田区某所に住んでおられるのだが、あたしが散歩でそのへんをよくウロウロしていることをお聞きになったらしく、「すぐ近くにいるならウチに寄ればいいのに」と言って下さった。

まあ、散歩のコースなんてだいたい当日に急に決まるものなんで、そんな調子で来られたって迷惑だろうと思って遠慮してはいるのだが。
春になって桜が咲くととてもきれいな場所です。
ちなみに、あたしが目的もないのに散歩を頻繁にしていることもご存知で。
「そういう過ごし方もあるのね」と、受け入れていただけるのはありがたいものです。
あまりにも価値観が違ってしまうと、そういう事すら理解されないわけですから。

というわけで、先日録音した曲の部分的な練り直しをせねばなりません。
当初の予想どおり、いちばん厄介なところです。


ロドリゲス

ろど散歩~石神井から大泉学園へ

2017年 03月12日 20:26 (日)

合羽橋で買った

昨日、かっぱ橋で買ったコーヒーカップじゃ。
535円
とても軽いんですよ。

今日も良い天気でしたね。
石神井公園をぶらり。
その後、大泉学園に移動し、コンサートを鑑賞。
ま、クラシックの曲なんで、全く予備知識なしで聴いているわけだが。
場所はもう何度も来ている、駅前の「ゆめりあホール」
ここで毎回のように会うLotusのゆきさんや角田さんと今日もちょこっと会って挨拶を。

昨夜は既報のとおり、歌の録音でした。
しかし、完了には至らず、おそらく部分的に練り直しですな。
ざっくりと説明すると、こういうふうにやろうと思っていたプランを途中で変えてみたものの、はまらなかったということです。
まあ、その他の部分は概ね満足に録れたと思うので・・・


ロドリゲス

東京の不思議

2017年 03月11日 17:54 (土)

かっぱ橋というところに行きまして。
名前は知っていたんですが、どこにあるのかわかってなかった。
ご存知のとおり、調理器具の店がズラ~ッとならぶところです。
しかし料理をしないあたしには、あまり響かなかったな。やっぱり・・・

調理器具店が密集する、かっぱ橋
もんじゃ焼き店が密集する月島
電化製品店が密集する秋葉原
ラブホテルが密集する鶯谷

このように、ひとつの業種が1箇所に密集するところが複数あるのは、東京の特徴なんでしょうか。

今夜は、これからレコーディングをしに行きます。
もちろん、ボーカルの録音ですな。


ロドリゲス

卒業

2017年 03月10日 14:49 (金)

巷は卒業式の季節なんですな。
あたしの卒業式の思い出話は・・・
ないです。
終了

・・・いや、まあ思い出せるだけ思い出してみるか。
あの第2ボタンだか何かを後輩にねだられるっていうのは、一体どこの星での話ですか?
そのようなエピソードはもちろんない。
気持ちがいいくらい確信をもって「ない」と言い切れるものじゃ。
そもそも制服じゃなかったしな。

感極まって泣いたっていうのも全くないな。卒業式で泣く意味が分からなかった。
高校の卒業式は、3ヵ月ぐらいぶりでクラスメートと顔を合わせるのだが、あの例の片思いの人の顔も見納めだなと思ったぐらいだな。
髪が短くなってたけどね。
こっちからボタンをねだることもなく、あたしゃ卒業式が終わったらまっすぐ帰宅して昼寝したね。
今ごろ彼女は謝恩会に出て楽しんでるんだろうなと思いながら。

・・・しかし盛り上がらない話だ。


ロドリゲス

1日空きました・・・

2017年 03月09日 01:43 (木)

昨日(8日)の日記が書けなかったのは、巣鴨から帰ったら既に日付が変わっていたためです。

すぐ近所でおなじみの三浦さんとGBJが対バンをしている頃、あたしは超久しぶりの巣鴨 獅子王へ・・・
太鼓叩きの祭典「Drummers High」(通称ドラハイ)じゃ。

ドラハイKADOO

目当ての兄貴分KA-DOOさんは1発目に登場。
叩きながら当日の出演者を紹介するMCをするという試み。
いつもながらの、炎のように熱いパフォーマンスです。

まあ、このイベントが凄いことはわかっているので、細かい説明は省きます。
もちろん巣鴨の大御所もご登場。

ドラハイ秋元さん

出演者全員が最後に集まる恒例のセッションも盛り上がった。
最前列に座っていたあたしもスティックを持たさせていただいてちょこっと参加していたので、写真が撮れなんだ。

しかし獅子王はいつ以来だ。
ず~っと思い返していたが、昨年5月にハリーでライヴをして以来来ていなかったはず。
秋元さんはじめスタッフの方々がロドを覚えていてくれてよかった・・・


ロドリゲス

続・ニューヨーク

2017年 03月07日 20:02 (火)

ほとんど人に会わない、仙人のような生活をしていますが、明日あたりはどこかに赴くかもしれません。

会う人といえば、あたしが足しげく通うカフェの店主ぐらいのものです。
先日も、ニューヨークのみやげ話を・・・

「NYではタクシーよりもウーバーのほうが断然便利ですよ」
ウーバー?
聞いたところをまとめると、スマホで予約して配車できるサービスで、タクシーよりも安くサービスも圧倒的に上なんだそうな。
うむ。万が一NY行くことがあったら使おうかな。
しかしスマホを持ってないわ。
調べたら、「ウーバー」って日本にも一時期導入されたんだけど失敗したって書いてあるな。

店主は短期滞在者用のアパートに泊まり、カフェと美術館三昧の日々を送られたんだそうな。
悪くないですな。
ブログに膨大な写真が掲載されているので、勝手に使用させていただこうかと一瞬思ったがやめました。


ロドリゲス

季節の話

2017年 03月06日 22:36 (月)

夜も更けてまいりました・・・
冬が終わりに近づいています。
憂鬱なシーズン到来であります。
花粉症ではありません。
夏が来るのが憂鬱だという事です。
まだ早いか。
いや、蒸し暑くなるのはあっという間です。
春は短いですから。
春になるとMCで「桜はあっという間に散ってしまいますが、それとは対照的に1年中満開で咲き誇っている、男であれば誰もが大好きな・・・」とのたまったものです。

というわけで、新曲は順調に進んでいます。


ロドリゲス

ろど散歩~追憶

2017年 03月05日 20:45 (日)

善福寺近くに所用で寄ったため、そこから散歩スタートぉぉぉ

南下して吉祥寺じゃ。
中学高校の通学路であり、もう何十年も頻繁に訪れているが、あたしにとっちゃ実はいまだにアウェイ感が拭えない街である。
駅近辺を避け、裏道から井の頭公園の端のほうへ。
このへんは、もと通学路なので慣れたものである。
そして玉川上水沿いを通り、ジブリ美術館の前を素通り。
このあたりは、体育の授業とかバスケットボールの部活でよく放課後に走らされた。
そういえば、先日の同窓会ではバスケ部のチームメートもいて懐かしかったな。
「チームメート」なんて書くと、さぞかし選手として頑張っていたみたいだが、ロドは笑っちゃうぐらいヘタだったんで途中でドロップアウトしたんだった。


ロドリゲス

ろど散歩~山手線北エリア横断作戦

2017年 03月04日 20:27 (土)

意外にも池袋から散歩スタートぉぉぉぉ

東口から東方向にあてもなくブラリ。
やがて、茗荷谷に出る。
茗荷谷といえば、この日記で何度か書いた「丼太郎」(もと牛丼太郎)
まだやっているかおそるおそる見てみたが、なんと超満席状態じゃ。
昼飯時だったからね。

その後、さらに北東に進み、駒込に来た。
餃子の王将でランチをと思ったが、ここも満席のようじゃ。
昼飯時だったからね。

さらに歩を進めると、こないだ行ったばかりの千駄木に到着。
予定では、山手線を横断するつもりだったのだが、疲れたので地下鉄で赤坂に移動。
けっきょく、赤坂サカス地下のCaféで軽いランチを済ませました。

これで散歩終了しようかと思ったが、まだ外は明るかったので全日空ホテル方面へ。
神谷町からさらに東へ進み、汐留で散歩終了。
よ~く歩いた割には、あまり印象に残ることがなかったな。


ロドリゲス

ジャスト1年前

2017年 03月03日 23:23 (金)

昨年の3月3日は、あの四人体制になって最初の演奏会でした。

1年経ったのか

ってただ感じるだけで、別段早いとも遅いとも思いませんな。
あの時点で、どのくらい続くかと想像することもあまりなかったが、1年続かないとも予想しなかったかもしれん。
いろいろ回想して書こうと思ったが、これといって浮かびませんな。
今やっていることで頭がいっぱいなんでしょう。
いいことです。


ロドリゲス

1週間が早い

2017年 03月02日 21:47 (木)

おなじみのYumさんとのコラボ曲が進んでいることを昨日も書いたが、Rayちゃんからも音源が送られてきた。ちょっとしたリクエスト付きである。
いずれの曲も、完成した暁には何らかの形で「極東のハリー」という名前をクレジットに入れられればと思ってはいる。

あ、月曜のマンゴー牛乳のセットリストを書き忘れていた。
①また逢う日まで
②港のヨーコヨコハマヨコスカ
③失恋レストラン
④ギャランドゥ
⑤時の過ぎゆくままに
⑥ピンクのコーデュロイ(Gorgeous Bathroom)
いちおうアンコール
⑦おっぱい満開全開

イベント終了後、全員で集合写真を撮ったのだが、どうも苦手でね~
写真撮られるの。
やっぱり、ライヴ用のメガネを着用すべきだったな。

あさってあたりは、また西日本方面でも散歩に行きたいですな。


ロドリゲス

改めまして・・・

2017年 03月01日 19:21 (水)

活動終了宣言をしてから1ヶ月経ちました。
それから前言撤回して現在に至るまで、複数の方々から応援のメッセージをいただいた。
ありがとうございます。
きわめて月並みな表現だが、このような方々と出会えたことが、これまで活動してきた中で一番の成果ではないかと。

存続が危ぶまれたハリー日記ですが、これまではライヴ告知がその内容の多くを占めてきました。
ライヴの本数も減った現在、この日記はおもに下記のような内容で展開されるでしょう。
①散歩
②これからやる楽曲制作の話
③昔話

ハリーの名前を残すとは言ったものの、そのためには楽曲制作を今後も続けなければ(というか再開しなければ)意味がないということで、それなりの緊張感もあるものです。
というわけで現在、おなじみのYumさんとのコラボ曲の作詞がかなりのところまで煮詰まっています。
歌入れが楽しみじゃ。


ロドリゲス