01月 « 2017年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

じゅんぺいリサイタル激報

2017年 02月28日 08:37 (火)

2017リサイタルちらし

昨夜は、意外にも歌詞を全く間違わなかったことですかね。
GBJとディープな付き合いの方々が続々登場。
火付け役として、まあ良い仕事ができたのではないかと。
ホントの火付け役は、オープニングの↓の方でしたが・・・

JHオープニングアクト

オープニングアクトの定義を覆したJETヒロシ氏。武蔵境STATTOのスタッフさんでもある・・・

2017リサイタルPink Elep

トリはPink Elephant。ここではGBJはベースを弾きながら歌うんですな。
よく考えると、ポリスと同じ編成ですな。
しかし、酸いも甘いも知り合った者同士の絆を感じる良いパフォーマンスでした。

さて、あたしはライヴ予定がなくなりまして。いよいよ曲制作のほうに集中しようかと・・・


ロドリゲス
スポンサーサイト

今夜はマンゴー牛乳・・・

2017年 02月27日 09:11 (月)

ちょっと嬉しいことがありまして。

今日の武蔵境ライヴをいつものようにFacebookで告知したんですが、あのロドが高校時代に想いを寄せていた方が「いいね」をくれたのだ。
お友達になってないのに。
どうやって知ったのか。
おそらく「この人も知り合いでは?」っていうアレでしょう。
共通の友達は多いからね。

昔のほろ苦い片想いが、ほんのわずかながら報われた気がしますな。
しかし、もしご結婚されていなかったら、お茶ぐらいは誘っているかもしれん。今ならば。

というわけで今夜は「ジュンペイ・リサイタル」@武蔵境STATTO
7時開演です。
マンゴー牛乳は7:20からです。


ロドリゲス

Happy Birthday

2017年 02月26日 10:40 (日)

きょうはGBJの誕生日
毎年この時期は、GBJ生誕祭が定例化してきました。そのうちロドリゲスが関わったものを振り返ってみよう。
まずは2013年、高円寺ミッションズ「じゅんぺいリサイタル」

201302ミッションズ

この日、GBJはオープニングからトリまで約5時間出ずっぱり。
ハリーも出演しまして。GBJがハリーに合流して間もない頃じゃ。いい出会いもあり、とても楽しい夜だった。

2015年は武蔵境STATTOに場所を移して決行。

11025221_501458076660263_6369112300360009101_n.jpg
11025129_501458026660268_3399526186777867814_n.jpg

この日もロドはハリーで参加。忘れもしない、上野氏がライヴ初合流の時じゃ。
夕陽ヶ丘も出たんだったなこの時。
最後のセッション「愛と誠」にも参加したんだったな。

そして昨年、同じ武蔵境STATTO
あたしは出演者ではなく客として行った。

トリオアナル

今年、ロドはまた出演者として生誕祭に帰ってくるわけですな。
でもって、生誕祭3 Daysの初日が今夜なわけですな。


ロドリゲス

ろど散歩~東急大井町線沿線

2017年 02月25日 17:12 (土)

駒沢公園沿いを南下し等々力へ。
渓谷はこないだ見てきたばかりなので、そこから線路沿いに東に進むとすぐに尾山台の商店街が。
さらに進むと自由ヶ丘に来てしまった。
夕陽ヶ丘は顔なじみだが、自由ヶ丘なんて一生縁のない街じゃ。
そんな自由ヶ丘を歩いていると、ふと髪の短くて目のぱっちりしたお姉さんと目が合ってしまった。
「中で生演奏をやっているので、よろしければ見てってください」
と、お店みたいなところに案内されそうになった。
不意打ちだったので、お断りして立ち去ったのだが。
生演奏か。こういうとき自分も楽器ができたら何とかなりそうなものを。
ならないか。

しかし、目が合うだけで、ちょっと自分に気があるのではと勘繰ってしまうのは、もてない男の悲しい性ですな。


ロドリゲス

最終調整

2017年 02月24日 17:40 (金)

日記を書いても書いても、次の日はまた来てしまうものですね。
思えば、昨年の今ごろは、4人体制になって初のライヴを3月3日に控えて準備に躍起になっていたものでした。

201603その2 - コピー

たった1年で、ずいぶん状況が変わるものです。
当時の日記を読み返してみると、あの時点で既にライヴの予定が5本か6本入っていたのだ。

今夜は、マンゴー牛乳の最終スタジオリハがありまして。
セットリストをざっと通すだけです。
本番も数日後に迫りました。
明日はどこかに散歩に行きたいものです。


ロドリゲス

名作集・・・

2017年 02月23日 18:34 (木)

また唐突な話だが、ちょっと最近、認識を改めたことがありまして。
最近の女性は、40歳ぐらいでも普通に出産年齢なんですな。

先日、ライトなお見合いをしたことを書いたが、その相手の方は30代後半。
出産とか考えてないだろうななんて勝手に思っていたが、とんでもないですね。

でもって、何なら「自分の子供の父親としてふさわしいか」と、そこまで見られてた可能性もありますな。

そんなわけで、ロド親子が共演したナンバー☆ナインの中から・・・

息子ができました


ロドリゲス

カバーソング考

2017年 02月22日 16:16 (水)

それにしても、シンディ・ローパーのTime After Timeって半端ない人気曲ですな。
こないだもシエマルゴーゴーさんがカバーされていたが、いろいろな方がやられているのを拝見する。

カバー曲というのは難しいもんです。
上手ければいいというものでもない。
もっとも上手いに越したものではないが。
何が言いたいかっていうと、あたしも来週のマンゴー牛乳にシフトチェンジしたっていうことです・・・
しかし、歌っていて歌詞を頻繁に間違えます。もう何回も歌っている曲ばかりなのだが。
おそらく痴呆の始まりでしょう。
本番でも、おそらくどこか間違えるでしょう。


ロドリゲス

ブルース

2017年 02月21日 14:54 (火)

おとといのクラブドクターのフィナーレで披露したセッションの動画を撮っていただいてまして。
Facebookでシェアしたんですが。こういうのは、肩の力を抜いてやるぶん、自分のライヴ本番よりも出来が良かったりしがちである。
おとといはどうだったかわからんけど。
歌メロがあってないようなものなんで、なんか掴みどころのない難しさがありますな。
何というのか、言葉数が少ない分、空いた空間をどう埋めていくみたいな難しさがあるな。
まあ、別に埋めなくてもいいのかもしれないが。

それにしてもですね。
正直な話、それなりに長くやっていると多くの人に知り合うものだが、そのうちに関係が希薄になるケースが大半である。
そんな中で、あの合体ライヴでKA-DOOさんや三浦さんとご一緒してから6年も経つのに今もこうして関係を保っていられるのは凄いですね。


ロドリゲス

クラブドクターに帰還・・・

2017年 02月20日 11:34 (月)

まあ、楽しくやらせていただきました。
ハリーもジローも。
いつものことですが、オナジミーノ三浦さんとやれる時は楽しいの一言に尽きます。

201702ハリージロー

対バンのシエマルゴーゴーさんはKA-DOOさんご夫妻とギタリストの方のトリオ編成で、往年の洋楽ヒットの連発じゃ。Sadeとか、オリビア・ニュートンジョンとか、シンディ・ローパーとか、カーペンターズか。やる曲がみんな知ってる曲ってのはいいですね。マンゴー牛乳もそうありたいものです。

激渋のThe Crowは、KA-DOOさんのドラムも盤石でした。3/8のドラマーズ・ハイ@巣鴨 獅子王に向けて絶好調といったところでしょう。
最後のセッションは、マディ・ウォーターズのレパートリーだったGot My Mojo Workingという歌。知らない曲なので一生懸命憶えた。ボーカルがパート分けを間違えずにやるのが精一杯だったね。

ありがたいことに、おなじみの三浦さんは今後も何かあればお付き合い下さるということなので、お言葉に甘えたいと思っています。


ロドリゲス

ハリーとジロー

2017年 02月19日 14:01 (日)

既報のとおり、昨夜は高田馬場の某所で同窓会・・・
ある同窓生の馴染みの店だそうな。
帰り際、カラオケに誘われたのだが、残念ながらお断りしてきました。
それも、今日のためです。
そう。

今日は、おぎくぼClub Doctorに出演です。
6時開場6:30開演
我々は7:15から出演予定です。


ロドリゲス

急に決まった

2017年 02月18日 11:16 (土)

急遽、同窓会に行くことになりました。今夜。
けっこう久しぶりですね。
親友が、一緒に来てくれみたいな事を言ってきたので、付き添いとして行きます。
まあ、明日のハリーとジローに差し支えない程度に・・・
例のロド片思いの方が来られるかは知りません。

明日はどうぞよろしく・・・

アー写採用版


ロドリゲス

2/19特集

2017年 02月17日 15:02 (金)

ハリーとジローのクラブドクター登場が明後日に迫りました。
イベントの詳細をば・・・

the crowイベントのフライヤー

計3組出演
シエマルゴーゴー
ハリーとジロー
The Crow

KA-DOOさんが参加するバンドThe Crowの企画イベント。
イベント名は、特にない模様です。
「シエマルゴーゴー」は、KA-DOOさん夫人が歌うユニットということしか手元の資料には情報がございません。
謎が謎だけに楽しみですな。
ご夫人のボーカルは本格派でして。あたしが司会を務めたUnder the Toes 8にもご夫人はご出演されたのだが、非常にインパクトを感じました。

ハリーとジローについては、いつものように大舟に乗った気持ちでやります。
あ、念のため、おなじみの三浦さん(G)とロドリゲス(Vo)の2人で、極東のハリーの曲をやるユニットです。

あと、The Crow終了後にこの日の出演者が勢揃いしてのセッションがありまして。
Under the Toesを思い出しますな。


ロドリゲス

衣装とコントラスト

2017年 02月16日 15:11 (木)

今月2本のライヴの衣装を決めるところでして。
一般的に、ライヴハウスやライヴバーのステージのバックは黒が基調なので、黒の衣装はあまり栄えないっていうのがあたしの持論でして・・・
したがって、日曜のクラブドクターも何か明るめの色でできないものかと。

対照的に、武蔵境STATTOのステージは↓の写真のように、シルバー調のバックが印象的じゃ。

10670230_383011238513473_7999192144908030780_n.jpg

したがって、黒とか濃い色もたぶん栄える。
マンゴー牛乳は、その名前のイメージを考えてオレンジとか黄色とかフルーティーな色を衣装に選ぼうと初期は努めていたが、今はこだわらなくなりました。
衣装の持ち合わせも限られているので。


ロドリゲス

安堵

2017年 02月15日 23:35 (水)

おとといのこの日記で、古い友人が入院したことを書いたが、きょうご本人からメールがあり、無事に退院されたとのこと。
よかったよかった。

あたしがメールを送った時は、長時間にわたりいろいろ治療を受けていた最中だったということで、返信などままならぬ状態だったそうな。

とりあえず、健康第一ですな。
というわけで、今夜はマンゴー牛乳リハ・・・
来るかどうかわからないが、アンコールを見越して1曲多く用意している。
出順がトップだから、普通はないですけど。
まあ生誕祭2日目という事で、アットホームな雰囲気を期待してます。


ロドリゲス

NY

2017年 02月14日 22:15 (火)

きょうも例年のごとくチョコレートは頂きませんでしたが、先日、馴染みのカフェのご主人(おそらく50代♂)から、NY土産のチョコレートをいただきましたよ。

NY土産

ほぼ毎年ニューヨークを旅されるそうな。つい最近も行かれたということで、ほとんどブルックリンに滞在していたという。
ブルックリン・・・
あたしも最後にNYに行ったのが20年前だが、その頃はまだブルックリンなんて、絶対に行ってはならない危険区域と言われていたものだ。
現在は、危険なエリアもあることはあるが、普通に安全に歩き、暮らせる街になっているそうな。
住民や当局の努力あってのことでしょう。

「この状態が続いてほしいですけど、あの国はこれからどうなるかわからないですからね~・・・」
などと店主と話を交わしました。
ニューヨークか・・・あまり行きたいとは思わんな。昔はあんなに憧れたのに。


ロドリゲス

旧友

2017年 02月13日 21:56 (月)

先週、古い友人から「入院することになった」とメールが。
定期検査で行ったつもりが、かなり長い入院を要すると言われたそうな。
「見舞いに行ってもいい?」とメールを送ったのだが返信がなく・・・
状況が状況だけに、返信がないっていうのがちょっとこわくてですね。
こっちから勝手に見舞いに行こうと思って、いちおう病院に問い合わせてみたのだが、友人である旨を伝えたら「ご本人かご家族に連絡して了解を得てください」みたいな答えが。

うむ。ご家族つっても知らないし。
やっぱ、門前払いを覚悟で病院に行くか・・・
会えなくても、散歩に行ったと思えばいいし。

昨年ハリーのライヴにも来てくれ、大切な友人なので、ちょっと心配ですな。
回復を祈りますわ


ロドリゲス

たまたまだけど

2017年 02月12日 16:48 (日)

この2~3日ぐらいフェイスブック友達のお誕生日が複数重なっていまして。
知らない方々からのお祝いメッセージがダ~~~~ッと表示されるのもみょ~なもんです。
あたしは、たぶん誕生日が表示されない設定にしてあるので、林家ペーのように暗記をされていない限りはHappy Birthdayメッセージをいただくこともない。
もらったらもらったで、返事するのが少々面倒ですな。
ま、大してメッセージをもらえるわけでもないが。

2月といえば、GBJももうすぐ誕生日ですな。2週間後か。
多いんだな。友人知人に2月生まれが。

Yumさんとのコラボ曲の詞作がちょっと進展しました・・・


ロドリゲス

ろど散歩~世田谷の高級住宅地

2017年 02月11日 21:55 (土)

もう、この散歩日記を書くこともないと思っていた。
感慨深いですな。

今日は下高井戸から散歩スタートぉぉぉ
東急世田谷線沿いを進み、さらに南下して桜新町へ。
道が入りくねっていて、散歩者にはなかなか厳しい街じゃ。

ここから246を越えたあたりのエリアは、とんでもない高級住宅地でして。
あたかも、隣近所と競うように豪邸を建てているかのようです。
すごいですな。
フッフッフ

最終的に、等々力渓谷まで足を伸ばしました。

等々力

風流ですな。


ロドリゲス

コラボ日記

2017年 02月10日 21:10 (金)

バンド形態にこだわらず活動すると宣言した中で、今あたしは作詞に取り組んでおりまして・・・
しかし、作詞にかかる時間が本当に長くなったな。。。

もう2年以上前になるが、おなじみのYumさんと共作しようということになり、2曲出してもらいまして。いま作詞している曲というのは、そのうちの1曲。
メロディーのイメージは、もうできてるんだけどね。
なんとか、詞を作らないで歌う方法はないですかね。

ちなみに、もう1曲は既に完成済みで、以前にここでもちょっと紹介しました。
Worldっていう曲です。
あまりにも現代を予言しているみたいで笑えるぐらいです。

https://soundcloud.com/yum-haruki/world-by-harry-rodriguez-yum

Yumさんは、このSoundcloudのサイトに多くの曲をUPされていますね。
ロドリゲスとYumさんがデュエットした曲も入っているのだな。

https://soundcloud.com/yum-haruki/dreamers


ロドリゲス

さ~て衣装は

2017年 02月09日 19:38 (木)

え~~、この期におよんで、ライヴの衣装を考える機会がまた訪れるとは思わなんだ。
26日のマンゴー牛乳はなんとなくイメージができてまして。
19日のハリーとジローについては、まだ思案中でして。

衣装を決める時に、まず考えるのはですね、その会場でかつて着ていない衣装を優先的に選ぼうってことかな。
クラブドクターではもう散々やってるからな~~
そういえば、クラブドクターの4階のあそこはどうなるんだろう。
出演者しかわからないネタなんだが。

あと最近気づいたのは、やや大きめの帽子とシャツがもっと必要ということですな。
しかし、ライヴの頻度も減るので、そんなに衣装探しに奔走する必要があるのかという疑問もある。
もはや、↓のような衣装を着ける勇気はなくなりました。

度を超えた衣装

見た目だけは、ある程度のスタイリッシュさを求めたいところです。


ロドリゲス

原点に

2017年 02月08日 21:31 (水)

突発的にハリーとジローが入ったが、もちろん27日のマンゴー牛乳もぬかりなく準備します・・・
ライヴが2本入ったので、トップページの告知欄をアップデートしたら、ぐしゃぐしゃになってしまった・・・
親類のT氏に修正をお願いせねば・・・
このように、1人では何もできないロドリゲスなので、皆様の助力があって極東のハリーは継続できるわけであります。

Rayちゃんとの共作も、どのぐらいの頻度で、どのぐらいの数の曲を発表できるかは現時点で全く定かではない。
当然、仕上がったら何らかの形で聴いていただけるようにしようと思っています。
もともと、ハリーはRayちゃんとロドリゲスの共作から端を発したものでして。
まさしく原点回帰です。
それに、Rayちゃんと出会って共作を始めたのは、ちょうど10年前の秋ごろだった。
原点回帰を言い出したのは、あたしのほうでしたが、ハリーの名前を残すという発想は正直なかった。Rayちゃんがそれを言ってくるとはね。


ロドリゲス

ラストライヴの動画が・・・

2017年 02月07日 21:02 (火)

おなじみのYumさんが、先日1/27の吉祥寺B&BライヴをUPしてくださった。
例の、あの4人編成としては最後となったものですな。

https://www.youtube.com/watch?v=h5kTpzOp_QY&feature=youtu.be

うむ。いつもと比べてロドリゲスの運動量がやや少ない。これは、ハリーの曲をライヴで歌うのはほぼ最後と思っていたので、とにかくちゃんと歌おうと思っていたこともあるが、滑りやすいダンス仕様の靴があまりにも滑りがよくて動き回るのが恐かったという事情もある。
ロドリゲスがあまり動かないぶん、サイドの2人の動きや表情が豊かでしたな。
いろいろあったバンドだが、こと本番をやっている時は何もかも忘れて楽しむことができたね。最後まで。

ちなみに、最近2年ぐらいのライヴ動画はおそらく、Yumさんが今後も↓のサイトにキープしてくださると思います。

https://www.youtube.com/playlist?list=PL7zU8te4bG3R_h4NY6dPWUYlzBxnCqH9W

Yumさん、いつもありがとうございます。

というわけで、最後は先日の散歩で撮った隅田川の夕景を・・・

隅田川


ロドリゲス

新しい形

2017年 02月06日 18:00 (月)

この日記の最終回を下書きまでしたのですが、思わぬ形で、とりあえずボツになりそうですね。
あ、活動終了って書いたから、もうこの日記誰も見てないかな?
まぁいいや。またゼロからのスタートです・・・

とんだ前言撤回となったわけですが、とは言っても、とりあえず首の皮つながったといった状態であります。

昨日も書いたように、極東のハリーはバンド形態に拘る必要ないという考え方から、たぶん、ロドリゲスがそこで歌っていれば何でも極東のハリーっていう解釈になりそうです。
なので、Rayちゃん以外の方にも、極東のハリーとしてコラボをお願いする局面が出てくるやもしれません。
もしご興味を持っていただけたらの話ですが。
その折は、何卒どうぞよろしくお願いいたします。

そんなわけで、昨日に電撃発表した「2/19ハリーとジロー@おぎくぼクラブドクター」
おなじみの三浦さんの力を、またまたお借りすることになります。
フライヤーに、既にユニット名が刷り込まれていますな・・・

the crowイベントのフライヤー


ロドリゲス

再びお知らせです

2017年 02月05日 14:54 (日)

Rayちゃんからemailがありまして。
ま、今までご苦労様みたいな内容だったのだが、久しぶりだったんで、いま何かやってるのか聞いてみたところ、ピアノでの創作を思索しているとのことで。

で、何度かメールを交換した結果、ピアノで一曲共作しようかって話になった。
うまくいけば次もあるでしょう。
今のところはライヴとかは考えず、単純に創作を楽しむユニットですな。

で、「極東のハリー」の名前は残そうという話になりまして。
ハリーは、ライヴをやるバンドという形態にこだわらなくてもいいのではないか?という。
あたしも、この提案に乗っかることにしました。
ライヴはライヴで、また何らかの形でお目にかかれる機会があるかもしれません。

と、そんなことを書いた矢先ですが、もう1つお知らせを・・・
2月19日(Sun)に、おぎくぼクラブドクターに「ハリーとジロー」で出演することになりました。
KA-DOOさんの参加するThe Crow(ex. Big Boss & the Boxers)の企画イベントです。

ハリーとジロー2


ロドリゲス

兄貴分

2017年 02月04日 23:24 (土)

活動終了と言っておきながら、いつまで日記書いてるんだとお思いかもしれないのですが、ハリー日記継続の可否については明日の日記で明確にします・・・
ということは、少なくとも今日で終わることもないわけですな。

昨夜は、兄貴分KA-DOOさんと会食。
KA-DOOさん参加バンドの一つであった裏踏み絵も実質上の解散状態だそうで、話を聞いてみると、ハリーと共通する部分もあれば、もちろん違う部分もあります。

バンドは難しいものです。
生き物ですから。

いろんなことを話せて楽しい時間でした。
また何かの形でKA-DOOさんとも絡ませていただきたい。

でもって今夜は、千駄木ペチコートレーンに訪れた。
ちょっと久しぶりの、たけみさんのBIRTHDAYライヴ。
あまりにも超満員過ぎて写真は無理でした。
たけみさん、ご自分の動員力を過少評価され過ぎですな(笑)

11751305_988024504550390_442522277_n.jpg


ロドリゲス

まだ続く日記

2017年 02月03日 15:13 (金)

実を言うと、昨日でハリー日記は終わりになる予定でした。
なんとなく、この日記を終わらせるのも名残り惜しく、しれっと続けているわけでして。
ハリー日記を終わらせる決断は、もしかしたらバンド終了の決断よりも難しいのではないかと(笑)
ま、それはともかく、なにか書き忘れたことはないかと・・・
なんとなく、これを書いている間はまだハリーをやってる錯覚をおぼえるんですよね。
月末にマン牛のライヴも控えているので、いまいち終わった感がありません。

2月に突入しましたが、武蔵境STATTOのウェブサイトでは今日ぐらいから2月のライヴスケジュールが掲載され始めました。
安定していますな。
なんというか、こういう、おおらかというか、伸び伸びとやらせてくれるライヴハウス、ライヴバーのおかげで長く活動できた気がします。
GBJの生誕3 Days、27日のB&Bはシリーズ化している感のある「昭和のこわれものたち」
28日の武蔵境は「ジュンペイリサイタル」とタイトルも分かれている。
28日にマン牛がご一緒するのは中村アリーさん、タクロウ三鷹ブギーズ、大槻さん、そしてピンクエレファント。かなり阿佐ヶ谷Oil City色の強いラインナップですな。

というわけで、今夜は新宿三丁目で会食です・・・

DSC_1419.jpg


ロドリゲス

岡崎祭

2017年 02月02日 21:05 (木)

今週末は岡山で、いつもあっちでロドの隣でベース弾いてくれる岡崎君の主催イベントがありまして。1泊2日で弾丸旅行しようかと真剣に考えてました。
やろうと思えば決してできなくはない。

土曜の正午ぐらいに東京駅で新幹線のぞみに乗り、3時過ぎぐらいに岡山到着か。
「また来たか」と思いながら改札をぬけ、長い階段を下ってさらに地下街へ。
侮るなかれ、岡山駅の地下は新宿や池袋並みに婦人服店や化粧品店が並んでいるのじゃ。

地上を出て桃太郎通りを直進。後楽園の手前にあるエクセルホテルないしはコンフォートホテルにチェックインじゃ。
部屋でいったん休み、再び外へ。徒歩15分でアーク岡山に到着。
「あれ?ロドさんどうしたの?」などと言われながらライヴを鑑賞。
「せっかくだから、なんか歌ってって下さいよ」と誰かが言ってくるのを密かに期待するも、誰も言ってこないままにライヴはつつがなく終了。
アーク名物のカレーを夕食に平らげ、若干さびしげにアークを後にし、また徒歩でホテルに戻って就寝。
翌日にチェックアウトし、そのまま岡山駅に直行。名物「きび団子」ないしはマスカットを土産に購入し乗車、夕刻前に帰京・・・

と、こういう流れが容易に予測されます。
やたら長々と書いてきたが、結局、今回は岡山行きはないでしょう。
新幹線は高い。

1924337_753683251390438_5277530104931704598_n.jpg

ロドリゲス

GBJ

2017年 02月01日 09:04 (水)

2月26日といえばご存知、GBJの誕生日でして。
毎年このシーズンは何らかの形で生誕祭をやっているのだが、今年は2月26、27、28日と、3日連続でやるそうな。
しかも、いずれも違う会場なんだそうな。
聞いたことないなそんなの(笑)。

26日が吉祥寺Black and Blue
27日が武蔵境STATTO
28日が下井草Billy’s Bar Gold Star

実は、28日はハリーも誘われていたのだがとうとう実現しなかったな。
その代わりと言っちゃ何だが、マンゴー牛乳が27日の武蔵境に登場じゃ。
GBJ関連のバンド・ユニットでは26日がGorgeous Bathroom、Torys、Voo Doo Muffin、27日はマン牛とPink Elephantが出演予定。28日はよく知りません。もしかしたらMaro of Bubble No.7氏が司会をされるそうな。

純平さんは2012年の秋ごろからハリーと活動を共にしてくれましたが、バンドにとって大きな功労者であり、多くのものをもたらしてくれたことに疑いの余地はありません。

gbj birthday at missions


ロドリゲス