08月 « 2016年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

土曜も日曜もクラブドクターでは

2016年 09月30日 16:44 (金)

いや、ちょっとですね・・・
あることで、人につらく当たってしまいまして・・・
真相を明かされて初めて事情を知ったので、仕方がないことではあるんですが。
本当にいろいろあるものですな。
このぐらいの齢になってくると・・・

明日はUTT Vol.8
ちなみに明後日は、同じクラブドクターで夕陽ヶ丘がイベントをやるのじゃ。
夕陽ヶ丘は精力的にいろいろイベントを組んでますね。
11月の共同企画はどうなるでしょうか。
明日の司会がうまくいったら、11月も同様のことをやってみようかなどと考えている。


ロドリゲス
スポンサーサイト

撮りました

2016年 09月29日 11:43 (木)

昨夜のハリー8時から全員集合リハ・・・
いつもやるアノ曲を、ちょっと違った展開から入る方向になりました。
大丈夫かな。いきなりなんだが。
懸案の新曲。歌詞はとりあえず仕上がり、合わせてみたのだが、もう1回スタジオで煮詰めて慣らしてからライブに出したほうがいいのではという結論に。
よって、来週10/6での新曲お披露目は見送りです。

GBJはろっ骨を負傷しているそうで、楽器は大丈夫だが歌っている時に辛いそうな。
axnは胃腸をやられて断酒中だそうな。いずれも早い回復を望みたいものです。
上野氏は、もう1曲ネタを持ってきたそうだが、それをやる時間はとてもありませんでした。
彼のバンド「ゴーゴートップレス」では、作曲担当者が別にいるとのことで、上野氏自身の作った曲を演れる場にハリーがなりつつあるようです。
まあ、要するに、何でも来いということです。どうなるかわからんけど。

Under the Toesがいよいよ明後日に迫りました。衣装合わせの結果、あたしは当日このような格好で出ます。
読者モデル気取りの自撮りをご覧ください

UTT司会衣装


ロドリゲス

レザー砲

2016年 09月28日 09:26 (水)

1枚のCDがある・・・

ノギカズ

Noggy & Ka-dooさんが以前に出されたもの。
左がKa-dooさんですな。

何度となくここでも書いているけど、Ka-dooさんと知り合ったきっかけは↓のステージだった。

合体ライブ名前入り

この時、ドラマーにKa-dooさんを誘ってくれたのがNoggyさん。
そういう間柄です。

連日のように喧伝しているが、今度の土曜のUnder the Toes Vol. 8
Noggy & Ka-dooさんは3番目に登場するんだけど、その前にロドリゲスが1曲歌うという流れになっております。
Noggy & Ka-dooさんの前に歌わせてもらえるのは、カドゥ先輩の粋な計らいとあたしは勝手に解釈しておる。
ほぼ同じ舞台で共演できるのは、感慨深いという他ありません。

UTT Vol.8の出演者は次のとおり・・・
Junbo & the Tramps
Magic Bus
Noggy & Ka-doo Reprise with K
裏踏み絵

さて、今夜はハリー8時から全員集合リハ。
来週のライブの流れが、今日のスタジオで決まるはずです。


ロドリゲス

長いインターバル

2016年 09月27日 14:44 (火)

ハリーも、かなり活動の間隔が空きまして。
前回ライブからほぼ1ヶ月空きまして。
これだけ空くと、完全に存在を忘れられているんじゃないかと。
もはや、ハリーの面々ですらハリーの存在を忘れ去っているんじゃないかとリアルに不安になることがあります。
あたしも痴呆が進んでいます。
自分のやっているグループがわからなくなる時が来るやもしれません。
つか、そうなるまで続けていられたら幸いなものでしょうが。

まじめな話、本当にありがたいことにライブに毎回足を運んで下さる方もいて、また時折遊びに来てくれる方も。
1回だけでリピーターにはならなかった方がやはり多いですが、1度だけでもライブに足を運んで下さった人や、我々と仲良くしてくれた人々には感謝の意をずっと持つように心掛けてはいます。

なわけで、昨夜はKa-dooさんとのミーティングで得た情報をもとに、UTT当日の司会の仮台本を書いていたら、ついつい深夜になってしまった。
いい感じでバンドさんを紹介したいのだが、最初の音につなげる重要な時間なので、かなり気を遣いますな。
どういうテンションで紹介すればいいのかも、曲調などによって違うはず。
そのへんは当日に、出演者の方々と詰めるべき部分でしょう。
まだお会いしたことがない方々が多いですが、なんとなく近くなったような気がしますな。

あ、当日は、ドクターのドリンクカウンターあたりのところに、MC用のお立ち台的なスペースを設けていただけるようです。


ロドリゲス

驚いた

2016年 09月26日 14:24 (月)

残暑来たァァァァァ~~~ッ!!
って感じの天候ですな。
涼しさに慣れてきたところでの暑さのぶり返しはなかなか辛いもんがありますが、いかがお過ごしでしょうか・・・

中学からの親友が、こんどの土曜にドライブに行かないかと誘ってくれました。
しかし、その日は先約があるので断ったらとても意外そうだった。
土曜なんてまず確実に暇だろうと思っていただろうし、実際そうですから。

先約とは、言うまでもなくUnder the Toesです。

そして来週の10/6には同じクラブドクターで極東のハリーのライブが控えているのだが、ここにきて仰天ニュースが。

同じ10/6に、Rayちゃんが巣鴨 獅子王のステージに立つのじゃ。
しかも、あのNoggyさん擁する睡蓮のサポートじゃ。
まさかの現場復帰ですな。
あの超絶ギタリスト竹蔵さんのトラだそうで。
Noggyさんと演りたいギタリストは絶対数多いると思われる中で声がかかるのは凄いことだと思います。
元同じバンドの者として誇らしく、また喜ばしいことです。
ともに当日は、巣鴨とオギクボで良い夜を過ごしたい。


ロドリゲス

UTT打ち合わせ

2016年 09月25日 23:38 (日)

今日は新宿ゴールデン街のDeepな店で、Ka-dooさんと来る10/1のUnder the Toes Vol. 8の打ち合わせ。
喧伝しているとおり、あたしは司会を務めるのですが、急遽、1曲だけ演らせていただくことになった。
詳細については追々・・・
Under the Toesの集大成的な内容になると思われるので、Ka-dooさん共々あたしも気合を入れて臨みます。

考えてみると、Ka-dooさんとじっくり話をする機会は意外になかったので、非常に有意義な会合でした。
Ka-dooさんと別れた後、高円寺に移動。かつてKa-dooさんが在籍していたフジヤママーキュリーさんがReefでアコースティックライブをやるという。
アンネさんと、おなじみの三浦さんの2人編成。

フジヤマ@REEF

Reefでこういう並びを見ると、つい2年半前の三浦塾を思い出した。
もちろん、素晴らしいライブでした・・・


ロドリゲス

ろど散歩~雨が降った

2016年 09月24日 23:59 (土)

築地に、お茶を求めに行った。
丸山海苔店
前々から思っていたのだが、なぜ海苔とお茶は売る店が同じなんだろうか。
海と畑で、産地が全然違うだろうに。

その後、赤坂に移動。
赤坂プリンスホテルの跡地に、知らない間に商業施設ができていまして。
冷やかし程度にブラブラ。
しかし、いかんせん上層階級のカップルが多く、うだつのあがらない初老の男が1人で来るのははばかれる雰囲気を感じただけだった。
考え過ぎか。

その後、上智大学前を通過し四谷まで歩く。
やはり四谷まで来ると落ち着きますな。
アウトブレイクには寄りませんでしたが。隣の隣にある「やよい軒」で昼食。
やっぱりランチはこっちにしてよかった。落ち着きますわ。
そもそも雨がパラパラ降っていたので、散歩は早めに切り上げました。
あいにくですな。

明日は、都内某所で兄貴分Ka-dooさんとUnder the Toesの打ち合わせ。


ロドリゲス

世界街歩き

2016年 09月23日 14:13 (金)

金曜になりました。
明日はどこを散歩しようか検討しています。

ちょっと久しぶりに三軒茶屋あたりをブラリするのも良いかもしれん。
東京も歩いていない場所はまだまだあるはずだが、一方で歩き尽くした感もあって、散歩のコースを見つけるのも難しいものです。
東京でこうなんだから、海外だったら散歩が楽しくてしょうがなかろう。
治安にもよるが。

ロンドンとパリをそれぞれ3泊ぐらいして、ただひたすら散歩しまくるのも良いだろうな。
あそこを歩いてみたいってエリアがいくつかあるので。

欧州のどこか

↑の写真は、初めて欧州を旅したときの写真。
どこを見ているのか。
場所はイタリアのどこかかパリのはず。
この旅行はパッケージツアーだったんだけど、同じツアーに美人のOLさん2人組がいまして。
某大手自動車メーカーの受付嬢だったそうな。当時。
正直、この方々が気になって気になって旅行どころじゃなくて。
そこから一気にロマンスに展開といかないところが辛いところですな。世界一ロマンチックな街に来ているのに。
なんとなく苦い記憶ですな。いま思い出しても。
それ以来、海外を旅はしたがパッケージツアーには参加していない。


ロドリゲス

ロドリゲスの墓参り論

2016年 09月22日 21:25 (木)

今日はあまり休めませんでした。
彼岸なので墓に行きましたが、こないだも行ったばかりなので花は割愛しました。
大丈夫か。そんなことで。
いや、花も命日ぐらいしかやらないんですよ。どっちみち何日か経つと捨てられてしまうものだし。
そういうことを言うと怒られそうですが。
線香も数本だけなんです。
数が多ければいいってもんじゃないというのが、あたしの訳のわからない持論です。
要は、ココロの問題ですな。
あたしは他の方よりも墓に多く行っているほうだと思うし。
だから彼岸とか盆とか、いまだにいつ頃なのかわからない。
行きたい時とか、行くべき時とか、思いついた時に行きますね。

きょう休めなかったぶん、明後日あたりはまたガッツリ散歩に行きたいものです。
武蔵浦和の58Cafeというカフェに久しぶりに近々また行こうと画策していたのだが、なんと昨年末で閉店していたという・・・
多いな~こういうの。
しかし、その後に居抜きで違うカフェができているらしく、そこも良さげな感じなので行ってみようかと。


ロドリゲス

台風の話

2016年 09月21日 11:30 (水)

台風は東京を逸れてくれたみたいですね。
どんなに台風がひどくても通勤しなくちゃいけない人は行かなくちゃいかんのだから、リアルに大変ですな。
ほんと、通勤という行為自体に交通費以外の手当を与えるべきだと思います。無理だろうけど。

この時期の台風というと、あたしは5年前、2011年の同じ9月21日を思い出さずにはおれん。
以降、9月にライブを入れることを躊躇させるトラウマを与えた出来事ですな。
この日記にも何回も書いたと思うが、予定されていた渋谷ギルティーでのライブを台風でキャンセルした日ですな。

ギルティー、懐かしいですな。
極東のハリーも、もはやクラブドクターとブラック&ブルー(B&B)でしか観れないグループになりつつある。
いや、「クラブドクターとB&Bでしか観ることのできない」と言うべきか。
言いようによっちゃ、みょ~なプレミア感を演出できるものですな。
「WOWOWでしか観ることができないリーガ・エスパニョーラ」みたいなもんですか。

ハリーの次回ライブも約2週間後に迫ってきました。
うまくいけば、新曲を披露できると思います。
うまくいけばですので、現時点で確証はしません。


ロドリゲス

司会の準備

2016年 09月20日 16:33 (火)

10/1のUnder the Toes司会を控え、衣装合わせをしました。
「こりゃいい!」といったん決定したのだが、司会にしちゃ目立ち過ぎるということで、それは後々のライブに活用しようかと。
何しろ今回は黒子に徹しなければならぬので、黒をベースにした格好です。
浜村淳さんのファッションなどを参考にしたいところだが、そうするともっと派手になるということだ。

しかし、ライブイベントの司会を仰せつかるなんて昔は想像しなかったな。
もともとMCも苦手だし。

おとといは江古田のニコラシカで、とあるバンド関係の知り合いにも会ったのだが、その方も結婚されるということで。
この1年ぐらい、あたしの音楽関連の交友関係に結婚が増えている気が。
ふだん自らをしょうがないとかだらしないとか卑下されていても、やはり落ち着くべきところにたどりつけて、結局はちゃんとした大人なんだなと感じる。
そういった意味では、あたしのほうが遥かに卑下するに値しているな。
まあ、結婚というのは決して楽しいことばかりでもないと思うので、うらやましいとか、そういうのも少し違うのだが、「ウチのが」とか「嫁が」とか「息子が」とか一生に1度言って大人感を味わってみたい気もします。

そういえば来るUnder the Toesでは、新たにオメデタイ話が発表される(一部発表済みか)予定です。
言うまでもなく、あたしではございません。


ロドリゲス

散歩ではなく食事・・・

2016年 09月19日 18:25 (月)

昨夜は巣鴨 獅子王で「トゲヌキロックフェスティバル」なるカバーバンド大会が催されていたそうな。
あたしは昨夜、江古田に行ったのだが、ここでも駅前の「Buddy」というライブハウスでカバーバンド大会が。
敬老の日の前日は「カバーバンドの日」ということでよろしいでしょうか。

さて、あたしが行ったのは同じ江古田でもライブハウスではなく、「ニコラシカ」という食堂?であった。
先日も登場の、たけみさんが料理を振る舞う「たけみごはんナイト」(TGN)じゃ。

次のようなメニューが1プレートに盛られている。
茶豆ちりめんワカメご飯
モモハム
変わり茄子田楽
秋刀魚塩焼き柚子胡椒
切り干し大根
かぼちゃとしめじとベーコンの煮物
中華餡掛け
茗荷と三ツ葉の梅和え
大葉チーズスティック
カプレーゼピンチョス

そして+200円の小皿
卵黄と豆腐の味噌漬け
ラム栗ペースト

腹をすかしてきたあたしは、全部いただきました。
つか、ごはんプレートは2人前いただいた。
いずれも美味でしたね。

こんど行く機会があったら、大食漢の上野氏も誘うかね・・・


ロドリゲス

年齢あるある

2016年 09月18日 12:21 (日)

今日は夜に都内某所に行くかもしれません。
行ったら明日ここに書きます。

明日は敬老の日なんですな。
既に初老のあたしにも何か施しをしてほしいものです(笑)
初老で思い出したんだけど、たまに知らない人のライブ告知で「ガールズバンド」と名乗っている方々がいて、よ~く見ると相当の妙齢だったりするんだが、あれはいかがなものかと。
潔くない。
おばさんどころか「熟女」もNGなのでしょうな。
同年代の男は自分のことをボーイとはまず言わん。たぶん。
ビーチ・ボーイズとか少年隊は別というか致し方ないですけど。

そんなことを書いておいてナンなんですが、日本人は年齢にこだわりすぎなんじゃないかと。
テレビでも、なにかというと人名のあとに(41)とか年齢が書かれる。
あれ必要か。
あと聞かれてもいないのに年齢を言って「ええええ~見えな~い」的なリアクション待ちの人・・・

・・・なんか今日はみょ~に毒が入るな。
別にいやな事があったわけではありません。
ただ勢いです。
つか敬老の日のおかげです。


ロドリゲス

ろど散歩~都心横断

2016年 09月17日 22:51 (土)

早稲田から散歩スタート。
河田町を通過し、四谷三丁目へ。
アウトブレイクには寄らず、外苑東通りを南下し信濃町へ。
さらに南下し神宮外苑を通過。
ビアガーデンやってました。
昼間からビールを飲む人がこれほどいるとは。

さらに南下し、青山墓地を横に進み六本木トンネルをくぐり。
六本木ヒルズをぐるりと一周。
昔はこのへんにWAVEっていうレコード屋(!)があったな。
よく行ったものだ。

スタバとオサレーな書店が同居するツタヤ六本木店をちょっと徘徊した後、さらに神谷町へと歩く。
神谷町といえば、あたしのお気に入りのレストラン「スパイス・プラス」
ここで遅めの昼食をいただき、さらに新橋方面に歩く。
懐かしい新橋ZZの前を素通り。
「ダディ竹千代さんはいつまで経っても我々のバンド名をちゃんと憶えてくれなかったな」と回想しながら新橋駅前SL広場へ。
テレビのインタビューにつかまることもなく、さらに銀座(ザギン)へ。
相変わらず中国の方でごった返していました。
銀座(ザギン)で散歩終了。
かなりの距離を歩いたはずだが、まだ余力があるな。
勝手知った道だったからか。
お疲れさまでした。


ロドリゲス

涼しいんですが

2016年 09月16日 08:38 (金)

金曜になりました。
今週は早かったですな。
個人的に、水曜のハリー全員リハ以外に用事がなかったからな。

新曲のことをずっと考えて過ごしているのだが、第三者の目から見ると明らかにあたしは、暇です。

昨夜は自主トレーニングをしてきた。
マンゴー牛乳でやる曲を一通り歌ってみました。
今回は、あたしのノド的にかなりハードなセットリストじゃ。
やれるかな。
武蔵境スタットの傾向をかんがみて、静かめの曲をいつもより少なくしたんです。
凶と出るか・・・?

かなりしのぎやすい気候になってきました。
しかし、まだまだ残暑は来ると思っています。
ここんとこ毎年そんな感じだし。
あたしの中では10月中旬ぐらいまでは、季節はまだ夏です。


ロドリゲス

考え中

2016年 09月15日 18:24 (木)

昨夜遅くに日記を更新したばかりだし。
そんなに新しいことが起こるわけではない。
新曲の歌作りと同時進行で、マンゴー牛乳の準備もしなければならぬことぐらいか。

今後について、予定どおりにやるか中止するか考えている事項があり。
あ、ハリーとは関係ないです。
決めるなら早いほうがいいだろうか、角が立つことも覚悟した方がいいでしょうな。
まあ、けっこうな出費も伴うのでね・・・
というわけで、これから自主トレに行きます・・・


ロドリゲス

さらに新曲いじりました

2016年 09月14日 23:30 (水)

いつもリハーサルで使っているスタジオは知り合いに遭遇する率が非常に高くてですね。
きょうは武蔵境STATTOのJETヒロシさんが偶然同じスタジオに。
彼のユニット「モロコシボーイズ」は、どんなものか1度拝見したいと思っているんだけどね。

さて、今日のハリー8時全員集合リハーサル。
axnは髪を束ねてやってきた。
サッカーのウェールズ代表ギャレス・ベイル(Real Madrid)みたいな髪型だったので指摘したら、ベイルを知らないようだったな。

新曲の構成ができました。
次回ライブで披露できるか否かは、次のリハまでにロドリゲスが歌を乗せられるか次第なのだ。
うむ。締め切りが迫った作家のような心境ですな。
ホテルに缶詰めですな。
帝国ホテルとかヒルトンホテルに泊まり込みたいですな。
とりあえず湯河原で。
話題的にもはや旬ではないか。


ロドリゲス

先輩の話

2016年 09月13日 21:59 (火)

Facebookを見ていたら、GBJが津田沼のライブバーでMaro of Bubble No.7さんと一緒にじゃれあっている写真が。
思わず反応してしまった。
懐かしいな。Maroさん。
もう随分会ってないが。年に1回ぐらいはお会いしたいものじゃ。
あたかもサンタクロースのようにね。

もうハリーにはベーシストがいるので、前のようにエアーベースというわけにはいかないが・・・
演ってる最中、自然とMaroさんと絡みに行ってしまったのを憶えているな。

memory with mobn7

いろいろ楽しいパイセンの方々と出会ったね。
そういえば、来月頭はUnder the Toesで司会をやるのだが、裏踏み絵さんを除けばほぼ初対面の方ばかりなんだな。
大丈夫だろうか。人見知りの激しいあたしとしては若干心配ではある。
しかもほとんどが年上の先輩方であろう。
そして相当強面っぽい。
まあ・・・何とかなるでしょう。


ロドリゲス

ほぼ情報解禁

2016年 09月12日 23:33 (月)

ええ、今日も終わりが迫っているのだが、無駄に忙しく、まあ大変です。

書くことがないので、11月23日に予定されている夕陽ヶ丘とのイベントについてちょっと書きます。
今回はハリーとガオカと、もう2組の計4組が出演。
ガオカからの声かけで出演するのは「ラブレター」というバンド。
新規結成の1stライブをここでやってくれるそうな。ありがたいですね。
そして極東のハリーがお声をかけたのはクウネルダサイクルじゃ。
なんと久しぶりな。
ハリー初期にアウトブレイクで対バンし、「極東フレンドパーク」「第四東京市」と我々の企画に立て続けに参加してくれたあのクウネルじゃ。

で、イベントのタイトルは[New Relations]になりました。
これがきっかけで出会うバンドを含めて、一緒に出演する各バンドと「新しい関係」に入るっていう意味合いなのじゃ。
ま、わりかし上出来ではなかろか。
いずれにせよ、まだ先のことなんで、詳しい話は追々・・・

new relations


ロドリゲス

ろど散歩~セントラルパーク

2016年 09月11日 20:21 (日)

中野駅のすぐ近くに、中野セントラルパークというのができているらしく。
もう数年前にできたらしいのだが、全然知らなかった。
「中野四季の森公園」ともいうらしい。
で、そこに初めて行ってきた。
うむ。日曜だったからか、昼間からビールを飲みたい人のパラダイスと化しておったな。
なぜかど真ん中にブリティッシュパブがあるのは、あそこにあるビルに外資系の企業でも入ってるからかな?
ロド好みのカフェは、あんまりないみたいです。

その後、高円寺まで歩く。
ミッションズの前を素通りして、このところ頻繁に通うようになったアジアン喫茶Pへ。
ドアを開けると、お客なのか店員さんなのか?な女性がテーブルに座って携帯をいじっていて。
「あ、いま開店してるんだけどしてないような状態みたいです」
店長は上で寝てる?か何かしているらしい。

要するに、すぐに円滑にサービスを提供できる態勢ではないようなので、入店は遠慮しておいた。
相変わらず、ゆるいお店です。
珈琲はとっても美味しいんだがね。


ロドリゲス

新曲の進行

2016年 09月10日 23:11 (土)

ハリーの新曲の歌詞を考えているんですが。

前に、「悪について」をテーマにしようかと書いたんだけど、曲調が微妙に変わってきて、したがって曲のイメージも変わってくるので、これもどうなるかわからん。
1つ新しいテーマが頭に浮かんではいるんですが、個人的に全く扱ったことがないテーマなもので、かなり冒険ではある。
ましてや経験がないことを書くっていうのはかなりのもんです。

そうこうしているうちに、全員集合リハーサルも近づいてきました。
曲の構成のアイデアは既に頭にあるので、それを言って試してもらうであろう。
歌詞が部分的にでもできていると理想的なのだが。
そう簡単にはいかん。
なにげに、あと一息のところまできているので、なんとか形にしたいものです。

あ、今日は墓参りに行きました。
実は先週、錦糸町に行く前にも墓に行ったのだが、その時に入れた花がまだ残っていたのだ。
おどろきました。
ま、万が一まだ残っていたら水をやろうと思って今日は行っただけなのだが。
花も懸命に咲いているのですね。


ロドリゲス

1年前といえば・・・

2016年 09月09日 17:54 (金)

来月10/1おぎくぼクラブドクターでの司会の衣装が何となく決まりました。
つか、衣装についても兄貴分のKa-dooさんに相談せねばならぬ。
「司会が演者より目立ってどうすんだ」とお叱りを受けたら大変じゃ。

いや、それぐらいの配慮はします。
白短パンは履きませんよ。まさか。

特に書くことがないので、昨年の今ごろ何をしていたかを振り返ってみた。
Rayちゃんの脱退が既に決まっていて、その後どうするかを考えていた頃だな。
あたしの足の骨折もまだ完治していなかったな。
あと、Lotusさんに混じっての昭和歌謡ライブの準備をしていた頃でもあるね。
あれも楽しいライブだった。
こないだ9/3はハリーとジローをやったが、昨年の同じ9/3は巣鴨 獅子王に出ていたんだね。
その時のあたしの衣装はこんなんでしたな。

DSC_0171.jpg

この綺麗な楽屋をまた使う日は果たして来るのでしょうか。
さて、明日どこを散歩するかこれから考えよう。


ロドリゲス

早くも

2016年 09月08日 18:23 (木)

先日のハリーとジロー@錦糸町ライブの動画を、おなじみのYumさんが限定公開してくださった。
リハーサルの時間を間違えたことからリカバリーした姿をご確認ください・・・

https://www.youtube.com/watch?v=g6_bXW1N9EU&feature=youtu.be

Yumさんの編集も冴えわたっております。
あたしが最後の曲紹介を間違えるところもちゃんと入っています。
錦糸町パピーズのステージは思ったよりもスペースがなく、4人編成のバンドだとできなくはないけど動きたいメンバーがいる
場合は窮屈そうな感じでした。
あたしが出る場合は2人がちょうど良かったかもしれん。

おなじみの三浦さんとは、ハリーの曲を長い間合わせていなかったのだが、ライブ当日まで一切リハーサル無しでも当たり前のようにできてしまうのだ。
むかし一緒にやった時は、3曲ぐらいを2日で覚えてくれたのだ。
いったい何がどうなっているのか。

この錦糸町イベント、次はおそらく新春あたりに開催される模様。
またお声がかかるだろうか。


ロドリゲス

行かない代わりに・・・

2016年 09月07日 15:06 (水)

今夜は巣鴨 獅子王でフジヤママーキュリーさんのレコ発イベントが行われるそうな。
フジヤママーキュリーさんといえば、紅一点のベースボーカルあんねさんは、渋谷マルムスティーンで昔あたしが多少エロい絡み方をしてしまったことがある。

https://www.youtube.com/watch?v=gVZqk02-948

↑この時でしたな。
フィナーレのセッションで盛り上がる場面だったんで、個人的には全然アリだと思うぐらいものだが。
あんねさんは年上の方なのだが色気とフェロモン満載であり、魅せられる殿方は多かろう。
フジヤマさんとはハリーで2回対バンをし、リハーサルのスタジオで偶然に2回もニアミスしたこともあったな。

また今夜の獅子王は、対バンさんも非常に豪華だと聞く。
仮にハリーも同様にレコ発イベントをやって、あたしが対バンしたい方々を一堂に集めたらどうなるか空想してみました。
ちょっとだけね。
ま、実際にやるとなると、いろいろ大変ですよ。

あたしも各方面からお誘いを受けていたのだが都合で行けないもので、せめてここで告知に携わろうかと。
大いに盛り上がることでしょう。


ロドリゲス

9月の予定

2016年 09月06日 10:15 (火)

ええ、ハリーの次回ライブまではまだ1ヶ月あり、9月は個人的には充電期間になります。
やることは以下のとおりです。

・ハリーの新曲を仕上げる
・10/1「Under the Toes」司会の準備
・マンゴー牛乳次回ライブの準備
・11/23にやるイベントの名前を考える

新曲は、次回ライブで披露できることを目指しますが、確証はできません・・・
Under the Toes司会については、出演されるバンドさんについての情報とか、喋っていいことといけないこととかを兄貴分Ka-dooさんにいろいろ聞いておかないといけません。
マンゴー牛乳は来月頭からリハーサルを始めるので、それまでに曲を入れておきたいということです。今回はかなりセットリストを変える予定。

11/23のイベントですが、もう一部情報解禁していいでしょう。昨年ツーマンを一緒にやった夕陽ヶ丘と再び組んでのイベントです。
今回は互いにもう1組呼んで計4組が出演します。
イベントのタイトルは間もなく決める予定です。
「実写版ナンバー☆ナイン またやっちゃうよ~の巻」
「実写版ナンバー☆ナイン~あれから1年経ちました」
「実写版ナンバー☆ナイン Volume 2」
・・・このようなタイトルにはならないと思われる。


ロドリゲス

時の流れ

2016年 09月05日 17:55 (月)

先週金曜に行った高円寺ミッションズで、たけみさんのフードを注文した際に写真を撮られたのだが、それがブログに掲載されていまして。
ほとんどホラーのような写真なので使いようがないだろうと思っていたら、ちゃんと使われているではないか。
ご興味ある方は↓・・・

http://takemi-gohan.blog.jp/archives/1060776510.html

レシピの細かいことが書かれている。ロドリゲスの写真はともかく、フードはリアルにお店レベルなのだ。
ナント、ハリー日記のリンクまでしてくれて。感謝です。

土曜の錦糸町は、かつてGBJが在籍しロドリゲスとも共演で縁の深いLotusさんも、3人編成で出演されていた。
写真はありません。自分の出番が終わって、抜け殻と化していたので。
昨日も、とあるきっかけで、そのLotusの皆さんと、上述の たけみさん、そしてもう1人、以前にハリーのライブに何度も足を運んで下さった方とまた会う機会が。
ここのところ、会うことのなかった皆さんに、3日間でいっぺんに再会を果たした感じですな。
また集まって、楽しいことをしたいとも思いますが、時の流れというのもあります。

時の流れといえば、おなじみの三浦さんと2人で出るのは5年ぶりでした。
早いというべきか、何というべきか。
撮っていただいた写真を拝見して、共演ができたという実感がようやくわいてきた感じです。
また共演できる時は時間を間違えないようにしたい。
ロドリゲスの次のステージは来月10/6のハリー@おぎくぼクラブドクターですが、その前に10/1、同じクラブドクターでUnder the Toes Vol. 8の司会をやります。
ここは、どんなに時間を間違っていても15分で到着できるので安心です。


ロドリゲス

錦糸町大サーカス

2016年 09月04日 20:02 (日)

昨日PM2時半過ぎ。
門前仲町にいたあたしは錦糸町行きのバスを逃し、次のバスが来るまで腹ごしらえしようと考えた。
セルフでコーヒーが飲めるガスト門前仲町店に入ろうとした瞬間、おなじみの三浦さんからメールが。

箱の場所がわからないとか、事情があって到着が遅れるとか、そういうことかと思ってメールを見てみたら

「リハです( ̄▽ ̄;) どちらでしょう?」

その瞬間から、あたしは頭が真っ白に。
そう。リハーサル開始時刻をあたしが完全に勘違いしていたのです。
14時台に会場入りしてなければいけないのに、なぜか16時台だと思っていたんやね。
14時の「4」にだけ引きずられた感じやね。

急いでタクシーで錦糸町パピーズに向かい、何とかリハーサルはできました。
それにしても昨日は錦糸町に着くまで、こういうチグハグなことの連続だった。こういうのは精神的に尾を引くので、変な状態で本番に臨んで足を引っ張るのだけは避けようと思ってやった。
逆にいうと、それ以上のことは出来なかったかもしれん。
あ、三浦さんがSuperだったのは言うまでもありません。
フライングVで参戦してくれました。

昨夜の錦糸町大サーカス、我々を含め今回も良い感じで盛り上がりました。オーガナイザーの若旦那森田さんの人格によるところ大ですな。

↓三浦さんの奥さまに激写していただきました。ありがとうございます。

ハリーとジロー1
ハリーとジロー2


ロドリゲス

うたう知人の会

2016年 09月03日 12:07 (土)

昨夜は高円寺ミッションズへ・・・
超久しぶり、たけみさんのライブに。

ホットグリグリケーキMissions

たけみさんお手製のフードも出されていた。これがリアルに美味じゃ。
バジルサラダ丼と、オリジナルの春巻きをいただいた。

舞台役者さんが中心のイベントだったのだが、生粋のバンドマンとやっぱり視点が違っていて非常に面白い。
英気を養わせていただいた。

喧伝のとおり、きょうはロドリゲスがオナジミーノ三浦さんと錦糸町Pappy’sにPM5:10から出演します。
「ハリーとジロー」です。
ライブハウスの行き方を昨日の日記に書きました。
http://kyokutounohari.blog.fc2.com/blog-entry-1139.html

大舟に乗った気持ちでやります。


ロドリゲス

錦糸町Pappy'sの行き方

2016年 09月02日 09:54 (金)

明日、おなじみの三浦さんとロドリゲスの「ハリーとジロー」が出演する錦糸町パピーズ。
いちおう、ホームページにもなかなか親切な地図が出ています。

http://www.pappys.co.jp/Map.html
東京都墨田区江東橋4-13-13
ROYAL GARDEN 8 7階

念のため、初出演のハコ恒例の行き方紹介です・・・
JR錦糸町駅からスタートします。

①南口の改札を出ます。
きんしちょう1

②駅を出たら左に向かってください。
錦糸町2

こんな感じに進みます。
錦糸町3

③信号を渡って、右です。
錦糸町4

④この信号をまた渡ってください。みずほ銀行の看板が向こうに見えます。
きんしちょう5

⑤渡ったら、しばらく直進してください。
錦糸町6

⑥左手にガソリンスタンドが見えてきます。そこのところを左に曲がります。
錦糸町7

⑦こんな感じの、なかなか怪しい通りに入ります。ここを進みます。
錦糸町8

⑧ちょっと行くと、左手に見えるこのビルの7階に錦糸町パピーズがあります。
錦糸町9

こんな感じで看板が出ていると思うので、階段を上がってください。(看板は雨天時は階段を上がったところに置いてあるそうです)
錦糸町10

エレベーターで7階へどうぞ。
錦糸町11

・・・と、こんな感じです。
写真を撮っていた時は雨が降っていて結構大変でした。
ぜんぶ撮り終えたら雨がやみ始めました。
そんなもんです。


ロドリゲス

あまり興味ないでしょうが・・・

2016年 09月01日 15:18 (木)

image017.jpg

何度かここに掲載している↑の写真。左からロドリゲス、元刑事のIさん、そしてドラムを叩いているのが誰も知らないおなじみのStone Mislerである。
中央の元刑事さんとMislerは以前、Ustreamを配信していたのだが、その中の1つがyoutubeにUPされていた。
もし、かなり暇だったり、多少でも興味がおありでしたら、ちょっと↓ご覧いただければ・・・

https://www.youtube.com/watch?v=Qd4i1zOoIhI

誰も知らないおなじみのMislerの、ほとんど誰も聞いたことがない肉声が聞けます。
動画の左側にいるのがMislerです。
話していることはかなりローカルな内容ですが、F1の話なんかもしています。
こんな人ですが、あたしはMislerと出会っていなければ絶対にいま音楽をやっていないと思います。
そういえば、11月の岡山ライブまだ何も決まってないな。
また連絡しなきゃ。

あ、明後日の↓もよろしくです。

錦糸町大サーカス



ロドリゲス