07月 « 2016年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

August 31

2016年 08月31日 13:07 (水)

8月31日といえば、小学生にとっては今も悪夢の日のはず・・・
あたしも幼少期、この時期にTVとかで誰かが「夏休みも今日で終わりですが」などと言うのを聞くと自然に殺意に近いものを覚えたものだが、年齢だけは大人になった今になってみると、あれは「大人達は夏もロクに休まずに仕事してるんだぞゴルァ」というメッセージなのだろうと推察する。

宿題のドリルとか、昆虫採集とか、なんか図工の作品を作ったりとか。きっと今でも変わらないんでしょうな。
水泳が苦手だったんでプールに行かされもしたな。
夏休みの日記をどう埋めようか四苦八苦された方は多いと思うが、考えてみたら、あたしもこの日記を毎日書いてるんだな。
すごいな。小学生に負けてないぞ。
しかも、ときおり告知とかマンガを加えながらやっているのだ、こっちは。
やーい。
変なテンションになってきたので、もう止めます。
暑さのせいか。


ロドリゲス
スポンサーサイト

思い出しついでに・・・

2016年 08月30日 16:31 (火)

axnが参加する、イニシャルがSの大所帯のバンドが昨夜、大阪でライブをしたそうな。
岡山のパンダさんが観に行かれたそうな。
前々から行かれることは聞いていたのだが、とても楽しいライブだったそうな。
うむ。みょ~なところで人と人をつなげているもんだなと思います。
台風も大丈夫だったみたいやね。

あたしは、土曜日の準備に余念がないのだ。
ライブで使うオケのCDを作らないといかん。
こういう作業をしていると、Rayちゃんと2人で活動していた頃を思い出します。
毎回毎回PAさんにオケを渡していたな。本番前に。

昔は、ライブのたびにセットリスト全曲を演奏順に入れた音源をRayちゃんからもらっていたので、オケの音源が今でも沢山保存してあるのだ。
物持ちがいいというか。
レイザービームやビューティフルは複数バージョンあったり。
では、そのころの写真で締めます。

live photo from mosaic in nov 2011


ロドリゲス

ハリーとジローの経緯

2016年 08月29日 16:52 (月)

9月3日(土)錦糸町パピーズは「錦糸町大サーカス」と題されるイベント。
オーガナイザーを務める若旦那Mさんからは当初、ハリーORマン牛でオファーをいただきました。
しかしハリー全員のスケジュールがあわず、GBJも当日は他バンドのリハーサルが入っているという。
普通ならここで丁重に出演をお断りするところである。
実際、いちどはお断りしたのだが。
この錦糸町のイベント、あたしは何度も観にうかがっていて、そのたびに出演したいな~と思っていたので、どうしても諦めがつかなかったのだ。
そんなとき、ある考えが頭をよぎった。
「待てよ・・・何度もやってきた、あのテがあるではないか」

Rayちゃんが出られない時に何度となく助っ人として登場してくれたアノお方です。

出会って以来圧倒され続けていて、もはや最近はあたしがパイセンを超えて怪獣呼ばわりしている、おなじみの三浦さんに今回、久しぶりに助っ人をお願いしました・・・
「ハリーとジロー」というユニット名はむろん極東のハリーと、三浦さんが先日我々と対バンの時にやられた「南極のジロー」を合わせたネーミングですな。

三浦さんとロドリゲスの2人でステージに立ったのは過去2回ありまして。いずれもハリーの曲オケを流しながら演奏っていうスタイルでした。
5年ぶりにそれを復活させるわけやね。


ロドリゲス

気が早い準備

2016年 08月28日 20:47 (日)

先日やったマンゴー牛乳。Miyukiさんが遊びに来て下さり、ブログにも書いてくださった。
http://ameblo.jp/roundface-miyuki/entry-12193619832.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----roundface-miyuki_12193619832

誠にありがとうございます。

まだ気が早い気もするが、11月にまたマンゴー牛乳をやるので、新しいレパートリーの発掘がてら、からおけに行きました。

あまく危険な香り(山下達郎)
It ain't over 'til it's over(レニー・クラビッツ)
セクシャル・バイオレットNo.1
また逢う日まで
ストリッパー
Blue Suede Shoes(エルヴィス・プレスリー)
Fantasy(アース・ウインド&ファイア)
Goodbye Yellow Brickroad(エルトン・ジョン)

こんなところをやりました。
「セクシャル・バイオレットNo.1」はマン牛を始めた頃からずっとセットリストの候補に挙がっている曲なんだけどね。
歌ってみると、「セクショ~ッ ば~いおれぇぇぇっ」と連呼するサビ。これが間を持たせるのが難しい。
上に書いた曲の何曲かは、11/13の武蔵境で歌うと思われる。

そして今週末は、いよいよ、ハリーとジロー@錦糸町パピーズですよ。
ハリーとジローとは何ぞやと???の方もおいででしょうが、明日以降じっくり語っていこうかと。


ロドリゲス

B&B速報

2016年 08月27日 02:20 (土)

B&B(漫才ではなくBlack & Blueの意)に着いたら、ロード・ウォリアーズがダイエットをし過ぎたみたいな風采の人が。
どこかで見覚えあると思ったら、夫婦デュオ「THEうんこ」のギタリストさんだった。
4年ぶりぐらいだな、会うの。
昨夜の対バンに参加されていたのだ。
THEうんこさんとは、約5年前に新橋ZZで対バンしたのをよく憶えている。向こうも憶えてくれていたようでよかった。
何でもGBJとは10年以上前から知り合いなんだとか。
狭い世界じゃ。

さて、肝心のライブですが、オープニング曲として使っている「Asian Star」は、出ばやしらしく尺をよりコンパクトにしました。
正解だったんじゃないかと。
今回で2回目の出演となる吉祥寺B&B。正直ここに我々がハマッているのか今いち実感がないのだが、今後も呼んでいただけそうなので、ここで楽しい時間をまた作れるようにしたいものです。
写真を撮っていただけたようなので、もしかしたら明日以降ここにUPできるかもしれません。


ロドリゲス

2度目のB&Bギグ

2016年 08月26日 12:09 (金)

いちおう、今日のライブ会場である吉祥寺Black and Blueの行き方を↓にリンクしておきます・・・

http://kyokutounohari.blog.fc2.com/blog-entry-1067.html

今回がまだ2回目なのでね。ハリーがB&B(洋七と洋八ではなくBlack and Blueの意)に出るのは。

本日はPM9:20から出演予定です。
トリではないので、MCが長過ぎないよう注意しなければなりません。こればかりはあたし1人の力ではどうにもならんが。
ほんとに、ハリーがレギュラーで出演できる2つの箱のうちの1つなので、ここを追い出されたりしないように心して臨みたいものです。
金曜夜のライブとなると、つい気が大きくなってお酒も進むようです。
でもって明日は、来週に本格初出演となる錦糸町パピーズの行き方を掲載するために写真を撮ってきます・・・


ロドリゲス

明日はPM9:20から

2016年 08月25日 21:41 (木)

いつもリハーサルをしているスタジオは3階にあるのですが、その地下にバーミヤンがありまして。
ここのバーミヤンの何品かの割引券(新聞の折り込み広告を切り取ったもの)を、あたしの中学の親友がくれたので、昨夜のリハーサル前に使ってきた。
おかげで春巻きと杏仁豆腐とドリンクバーが、通常より割安になったはず。

満腹の状態で臨んだ昨夜の全員集合リハーサル。
良かったのではないかと。
その成果は一部、明日のBlack & Blueで披露できると思われ。

そんな昨夜は、ライブのオファーが2件。
1件はハリーで、もう1件はマンゴー牛乳だった。
ハリーのほうは、最近ごぶさたしている某ライブハウスなのだが、残念ながらメンバーの都合が合わず見送ることに。
こんなにご無沙汰してるっていうのに声かけてもらえるのは、非常にありがたい。

マンゴー牛乳は11月の武蔵境STATTO。例のクジ引きで出順を決めるカバーバンド大会です・・・
これは出演できるでしょう。


ロドリゲス

昨年の夏といえば

2016年 08月24日 17:42 (水)

降るのか晴れるのかはっきりしてほしい天気が続きます。

思えば昨年の今ごろは足の骨折でヒィヒィ言ってました。
怪我には気をつけたいものです。
パンツを履き替えたりする時も、立ったままやらずにイスとかベッドに座ってやりたいものです。
既に自分は後期高齢者なんだと思い込ませて怪我の防止に励む今日この頃です。

今日はハリーの8時から全員集合リハーサルです。
今夜のリハ次第でハリーの今後が左右されると言っても過言ではないとあたしは思います。
あさってのBlack & Blueは、オールドスタイルの衣装で臨みます。


ロドリゲス

アメリカン・ロック

2016年 08月23日 15:40 (火)

おっさんになると、とかくウンチクが多くなるのが厄介である。
特定の分野について自分が詳しいこととか、思い入れを聞いてほしいのだ。需要があるかないかは当然度外視である。
だからあたしも80年代の洋楽のこととか書くのは気が引ける部分もあるのだが。

今日はジョン・メレンキャンプをいっぱい聴いた。

john-cougar-mellencamp-scarecrow-on-vinyl.jpg

このアルバム、LPを持ってるんだけど、いまレコードプレーヤーが使えないんでyoutubeで聴いてるっていう・・・
「土臭いアメリカンロック」っていう表現がピッタリのアーティストは、かなり好きでして。
80年代だと、このメレンキャンプの他にボブ・シーガーとかが思い浮かぶな。ZZトップもそうなのかな。38スペシャルっていうのもいたな。
ブルース・スプリングスティーンとかニール・ヤングはその括りでいうと横綱格なんだろうけど、あまり詳しくない。

↑のアルバムも、よく聴いたな~
レコードプレーヤーも何とかせんとな~


ロドリゲス

Two Stations Band

2016年 08月22日 21:15 (月)

言うまでもなく、今週は26日のBlack & Blueを喧伝する週です。
かなり前回から空いたので、メンバーですら今週末のライブを認識しているか不安でもありますが。
極東のハリーは吉祥寺とおぎくぼを行き来するバンドになりました。
中央線2駅間という、非常に限定的な活動範囲なわけです。
Black & Blueに至っては、10月にも既にライブが決まっています。

さっき、facebookにもライブの告知をしました。
いつもライブ中に撮っていただいた写真を載せるのですが、またそれかと思われるのも癪なので違う写真にしました。
休みを利用して海に行ったみたいな体の写真にしました。

玄界灘

しかし、この写真は悪天候で遊泳禁止になったと知って呆然としている時の顔です。


ロドリゲス

英国ロックよもやま話

2016年 08月21日 13:38 (日)

急にキンクスが聴きたくなった。
こんなに聴きこんだのはリアルに10年以上ぶりだな。きっと。
高校・大学時代は狂ったように聴いていたな。もちろんリアルタイムじゃないけど。

UKクラシック・ロックにはビートルズとローリング・ストーンズっていう、とりあえず名前だけは誰でも知ってる両巨頭がいまして、彼らと同格なんだけど日本では圧倒的に知名度の低いフーがいて、その次ぐらいに来るのがキンクスじゃないか。

レッド・ツェッペリンはあまりハマらなかったです。ディープ・パープルはもっと知らない。
ギター弾かないんでクラプトンとかジェフ・ベックにもハマらなかった。
あと好きなのはクイーンとデビッド・ボウイとロキシー・ミュージックだな。T-Rexはよく知らない。
んでもってピストルズ(PIL)とザ・ジャムとエルヴィス・コステロだな。ポリスもか。
おっと。ロッド・スチュワートとエルトン・ジョンも忘れちゃいかん。

四谷アウトブレイクから11月の日曜にオファーを受けていたんですが、都合が合わず・・・
平日はちょっと無理なので土日でという話をさせていただいたところ、年内はそこしか空いてないそうな。
うむ。今年はハリーでアウトブレイクに出るのは3月の1回だけっていうことになりますね。
非常にさびしいですが、これも時の流れでしょう。
こないだ、マン牛で出ることができて良かったです。


ロドリゲス

昭和の歌

2016年 08月20日 13:31 (土)

いろいろ昭和の楽曲を聴く機会があり、気づいたことがいくつか。

「ペッパー警部」という有名な曲があるが、よくよく考えてみると、なんでペッパーで警部なんだろうか。
でもって、聴いても何の歌なのかよくわからん。
「邪魔をしないで」って言ってるから、男女がいいことをしている時に警部がドアをドンドン叩くとか、そんなシチュエーションなんだろうか。

それから、シブがき隊の「スシ食いネエ」。これはいったい誰に受けようと思って作った曲なのだろうか。
今も昔も「スシ食いネエ」と言われて若い女性が熱狂するとは思えないのだが。
高いネタをおごってくれるのであれば別かもしれない。
寿司屋のCMのタイアップを狙っているぐらいにしか解釈できないのだ。この曲。
うむ。謎が多い。

もっとも、歌詞の内容など考えずに「ペッパー警部」は聴いて楽しんでいたからね。細かいことはどうでもいいんだね。
小難しい意味よりも響きの良さとか、そういう感覚的なものを重視していたのがよくわかる。
活動や収益の規模は全く違うが、あたしも、そうありたいものです。
というわけで、これから自主トレに行ってきます・・・


ロドリゲス

悩みますね

2016年 08月19日 21:19 (金)

歌詞のワンフレーズだけ、ず~~~~っと考えているんですが、どうも降ってきません。
新曲「Asian Star」の詞を修正しなければならないもので・・・
カフェにでも行って集中してこようか・・・

あたしは、いわゆる聴いただけで情景が浮かんでくるとか、行間を読ませるような詞はちょっと書けないもので。
でもって、歌詞がダイレクト過ぎて捻りがないという意見もありまして。
まあ、現状よりも良いものを作る機会ととらえているのですが。
どうなるでしょう・・・
どうでもいいようで、けっこう深刻な問題です。

夏はまだまだ続くんでしょうね。
健康診断に行ってきました。
レントゲンだけ、やらないでいいですと言ってきました。
毎年当たり前のように受けてきましたが、たとえ微量でも症状がないのに放射線を浴びるのは気が引けたもので。
最近は食べ物でも添加物とか農薬とか、そういうのばかり気になるようになりました。
味とかはっきりいって二の次です。


ロドリゲス

遠回しの告知

2016年 08月18日 17:28 (木)

ええ・・・マンゴー牛乳ライブも終わりまして、来週は久々の極東のハリー演奏会なのであります。

11月にちょっとしたイベントをやると以前に書きましたが、そこにオファーをしていたバンドから昨日、OKの返事が来ました。
ハリーと縁の深いバンドです。
まだイベントの内容がお伝えできないのが残念・・・
来月になったら発表できるかも。
まあ、勘の良い方、だいたいご想像どおりです(笑)

あとGBJは彼の別ユニット「The Torys」のレコ発ライブが21日に高円寺Reefであるそうな。
あたしは行けるかどうかわからないが。

torysレコ発


ロドリゲス

フライヤーはちゃんとできてました

2016年 08月17日 16:45 (水)

昨夜は久しぶりにアウトブレイク。
予想どおりアットホームな雰囲気で、しかし楽しく盛り上げていただけて感謝しています。

セットリストは
港のヨーコヨコハマヨコスカ
ギャランドゥ
Kiss(プリンス)
What's Going On
時の過ぎゆくままに
ピンクのコーデュロイ(Gorgeous Bathroom)

でした。
OTOH-SUNの熱唱も堪能しました。
息子さんと娘さんも華を添えていました。
夫人は相変わらずの肝っ玉かあさんぶりでした。
息子さんは、5年前に我々がOTOH-SUNのイベントに参加したことを憶えてくれていて、いろいろ話をしてくれました。
うむ。家族に乾杯という感じでした。
帰りのドライブはさぞかし楽しかったことでしょう・・・
あたしは、乾杯のワインですっかり顔が赤くなっていることを佐藤さんに指摘されました。
次にアウトブレイクに出るのはいつになるだろうか・・・


ロドリゲス

オトーサンとの馴れ初め

2016年 08月16日 13:58 (火)

既報のとおり、今日はマンゴー牛乳で夜7時半ぐらいから四谷アウトブレイクに出演予定です。
OTOH-SUNご一家の主催イベントです。
わざわざ「ご一家」というのは、一家総出で参加し、幼いお子さんも出演者として歌うからなのじゃ。

OTOH-SUNとは、アウトブレイクで対バンで知り合いました。
Rayちゃんと2人でハリーを再開して最初のライブだったのでよく憶えています。
それから間もなく、聖蹟桜ヶ丘の小さな飲み屋で開催の「日本ロックフェスティバル」に招かれた。

2011聖蹟

それから数年ごぶさたしていたのだが、こうして再びイベントに参加するわけやね。
ホームパーティーにお呼ばれするみたいな感じですが、ライブはライブなので張り切ってやりましょう。
アウトブレイクも春以来です。
我々は6曲演る予定です・・・


ロドリゲス

からおけと珈琲

2016年 08月15日 15:17 (月)

からおけで吉川さんの歌をやったと書いたが、あの独特の歌い回しを真似するのはなかなか難しい。
「ぜんぶ巻き舌で歌えばいいんだよ」と言われ、そうしたら多少それっぽくなった。
元からああいう唱法なんだろうか。すごい。

高円寺のぽれやぁれのご主人にすすめられ、国立の「珈琲 ぶん」に行きました。
1杯600円のノアールを注文。もちろん砂糖とミルクは無しじゃ。
ご夫婦と思わしきお2方がカウンター越しで接客。
珈琲よりも、美人な奥様に目が行ってしまったことはここだけの話。
むろん珈琲も美味だったのだが。

人気店らしく、あまり広くない店内だがお客さんは結構多かった。男1人で来ているのはOf Courseロドリゲス1人だけじゃ。
あのどことないアウェイ感はどうしたものだろうか。考えすぎか。
明日の四谷アウトブレイクは、人こそ多くはないだろうがファミリーのアットホームな雰囲気で、アウェイ感を感じずにできるのではなかろか。
もうフライヤーできてるかな・・・


ロドリゲス

歌三昧

2016年 08月14日 20:36 (日)

昨日は、まず高円寺のアジアンCafe「ぽれやぁれ」に。
休みだったということだが、ご主人の計らいで特別に2杯煎れていただいた。
しばらくマターリとした後に某スタジオに移動。GBJと合流し、マンゴー牛乳最終リハ。

2時間のリハーサルを終え、GBJはバスに乗って下井草へ。Billy's Barというバーでの自身のライブに向かった。
一方、あたしは吉祥寺に移動し中学の友人と合流。こんどはからおけじゃ。
吉川こうじの「Rain Danceが聞こえる」、「ラ・ヴィ・エン・ローズ」、殿様キングスの「なみだの操」、寺尾あきらの「出航~SASURAI」、内山田洋とクールファイブの「北ホテル」、野口五郎「グッド・ラック」などを熱唱。
よ~く歌った1日でした・・・

マン牛の本番はもう明後日になりました。
フライヤーがライブ当日あたりに上がるそうです。
フライヤー制作をしてくれる聖蹟桜ヶ丘の印刷屋さんにあたしが送った↓の写真が刷り込まれているはずです・・・

10698560_383011171846813_375019295389674484_n.jpg


ロドリゲス

みょ~な夢

2016年 08月13日 11:40 (土)

パッパラー河合から携帯に電話があり、その内容を近くにいたサンプラザ中野に伝えるという夢を見ました。
何じゃそりゃ。

前もたぶん書いたけど、あたしの夢は、なぜか学校という設定がとても多い。
それにしても、高校とか大学時代に恋愛をしなかったのは悔やまれる限りです。
いま思えば、恋愛を始めるチャンスはそれなりにありましたね。
タイムカプセルがあれば戻りたいものです。

高校時代は学校が終わったら即帰宅して仮眠をとって予備校という生活をほぼ毎日続けていたのですが、予備校も女子9割男子1割ぐらいの比率だったにも関わらず、全く何の気配もなかったからね。
したがって、あたしが若者に送るメッセージはただ1つ。「トコトン遊んで恋愛をしろ」
北方謙三みたいになってきたのでもう止めます。

16日のマンゴー牛乳は7時半ぐらいからの出演になる模様です。
さきほどOTOH SUN夫人に確認しました。
OTOH SUNと曲がかぶる懸念もあるので、いちおうセットリストを教えてくれと夫人に言われました。
かぶる可能性はなさそうです。
ま、かぶってもいいんだけど・・・


ロドリゲス

久しぶりの高円寺REEF

2016年 08月12日 10:48 (金)

昨夜は久しぶりにREEFへ・・・
もうご存知の方も多いと思うが、年内いっぱいで移転されるのだとか。
さびしい気はするけど、なくなるわけではないので一安心といったところです。

さて昨夜のお目当ては、こちらもチョットごぶさたのSputnik Kombinat

Sputnik at Reef

なんとオナジミーノ三浦さんは左人差し指に原因不明の痛み&腫れがあるということで、包帯を巻いて残りの指で演奏を余儀なくされたそうな。
しかし、言われなければわからないぐらい見事な演奏でした。
やっぱり怪獣は違う。

ところで数日前の日記で、来月初めに何かあると匂わせましたが、その三浦さんとホントに久しぶりに2人でライブをすることになりました。ハリーの曲を披露します。
2人だけでやるのは、2011年9月に新宿スモーキンブギでやって以来のはず・・・
あの時は三浦さんがまだ短めの金髪でした。
今回のユニット名は熟慮の結果「ハリーとジロー」にしました。
9月3日(土)錦糸町パピーズです。
その前にマン牛とハリーが1本ずつあるので、今はそっちに集中しますが、楽しみになってきました・・・


ロドリゲス

吉川さん

2016年 08月11日 20:12 (木)

吉川こうじの曲をループして聴いています。
あさって、友人とからおけに行くのですが、ラヴィアンローズという曲にトライする予定なので。
毎回毎回同じような曲を歌ってしまうので、ちょっと変化をつけようかと。
このころの吉川こうじが好きみたいだしね。友人が。

あたしの年代だと吉川さんとかBOOWY、尾崎豊とかにハマッた人が多いはずなんだけど、あたしは中学からは洋楽一辺倒だったので、これらのアーティストの曲はほとんど知らん。

もう1曲、新沼けんじの「津軽恋女」という曲も覚え中。
あ、もちろんマンゴー牛乳も抜かりなく準備していますよ。
GBJの持ち曲を1曲やらせてもらう予定です。

これからまたちょっと出掛けてきます・・・


ロドリゲス

津田沼

2016年 08月10日 17:53 (水)

昨夜はマンゴー牛乳リハ。
やはり先月もやった曲はスムーズにいける。

GBJはおととい、津田沼へ行った際に携帯を置いてきてしまったそうな。
だから昨日着たメールはまだ読まれていないはず。
たしか今日は武蔵境でライブだと思うが、津田沼に携帯取りに行くタイミングはあるのだろうか。
ちなみに津田沼に行ったのは、高円寺ミッションズの元店長が始めたお店に出演したのだそうな。
お店を始めるのも大変だろうな。
この元店長さんは集客に厳しい人だったな。
でも、ハリーのように集客力のないバンドを何度も呼んでくれたのだから、今となっては感謝しています。
津田沼に幸あれ。


ロドリゲス

オトーサン

2016年 08月09日 18:45 (火)

マンゴー牛乳@四谷アウトブレイクが1週間後に迫ったわけですが、アウトブレイクのホームページには、8/16は「OTOH-SUN企画」としか書かれておらん。
・・・おそらく、まだ出場者が確定していないのではないかと推測される。
さもなければ、ホームページの更新が遅れているかでしょう。
まあ、よくあること・・・です。
昨年末のOTOH-SUNさんの企画も行ったから、どんな感じかはおおかた予想はできる。
どんな状況でも、いいものを観たと思っていただける出し物にしたいですな。

マン牛はもしかしたら来月初めもライブ入るかもしれません。
一両日中に決まるでしょう。
そうとわかっていれば、やっぱり新しいレパートリーを早めに増やしておけばよかったなどと考えるが、こればかりは突発的に来る話なので。


ロドリゲス

てぐらもりJAPAN

2016年 08月08日 23:42 (月)

え~~~、やや食傷気味かとは思いますが、オリンピックネタでして。
あたしがスポーツについて書くとくれば自動的にサッカーになるわけでして。

過去何回かのオリンピック、日本のmensサッカーは毎回出場しているのだが、成績に関係なく、結構楽しませてもらっています。
知らない方のほうが多い気がするので書くと、オリンピックの男子サッカーは年齢制限がありまして、23歳以下の選手でチームが構成される。
つまり、1回だけの大会で1つのチームが完結するみたいな点で、甲子園の高校野球に似たようなところがある。つってもあたしは高校野球は全然観ないのですが。

正直、A代表(年齢制限のないいつもの日本代表)よりも新鮮味があって面白い。
もう覚えている人が少ないと思うが、4年前のロンドンでは日本のmensサッカーはベスト4まで躍進したんですよ。
その前の北京は1次リーグで全敗して物凄く叩かれたんだけど、あたしは良いチームだったと思ってるんですよ。その証拠かどうか知らんが、そこにいた多くの選手はその後ヨーロッパに行き、いまの日本代表の絶対的主力です。
そのまた前のアテネは・・・って書いてると長くなるので止めます。
要は、スウェーデン戦は舞い上がらずにファイティングスピリットを見せつけろということです。


ロドリゲス

今日も暑かったですね

2016年 08月07日 23:41 (日)

昨日は、アペロール・スピリッツというお酒をいただきました。
アルコールなんて珍しいとお思いでしょう。
飲まずにはいられなかったんです(笑)
訳は聞かないでください(笑)

酔うかと思ったら全然大丈夫で美味だった。

代々木の参道を抜けて原宿に久しぶりに来た。
ちょっと探したいモノがあったので。
別に若ぶっているわけではない。
しかし、竹下通りはあまりの人出だったので一瞬で買い物は断念しました。
それにしても東京は外国人が増えましたね。
歩いていても確実にそう感じます。
こんな所に来て面白いのかねと個人的にはいつも考えるが。

マンゴー牛乳でやる曲を歌ってみたが、幸い忘れていなかったようです。
よかったよかった。


ロドリゲス

オリンピックの思い出話

2016年 08月06日 14:30 (土)

リオデジャネイロ・オリンピックが始まっていました。
そういえば4年前の今ごろか。ロンドン・オリンピックの開会式&閉会式で、往年の英国ロック・ポップのアーティストが多数担ぎ出されていたのは。
あれは競技そっちのけで興奮したな。
キンクスのレイ・デイヴィスやフーがNHKに生で中継されるとは何てシュールな光景じゃと感動したものです。
この日記でも書いたのを覚えています。
英国選手団の入場シーンで流れたデビッド・ボウイのHeroesは本当に鳥肌だったな。
本人が出てくればいいのにと思っていたけど、既にこのとき病魔に侵されていたのかな・・・

たまに前の日記を読み返してみるんですが、同じ話を重複して書いていることがありまして。
あの、お見合いで全く話が噛み合わなかったっていう話も、2年連続で書いてました・・・
しかも同じ時期(7月)に・・・
反省するばかりです。


ロドリゲス

なんと・・・

2016年 08月05日 16:04 (金)

明日は吉祥寺Black & Blueで、上野氏のゴーゴートップレスとおなじみの三浦さんのSputnik Kombinatが奇跡の対バンじゃ。
あたしはおそらく行けないのだが、さぞかし盛り上がるでしょう。

GBJは彼のプロジェクトの1つである2人組ユニット「Torys」のレコ発を8/21(Sun)に高円寺Reefでやるんだそうな。

axnは、頭文字がSの大所帯バンドで8月はツアーだそうな。

ロドリゲスは・・・8/16のマン牛@アウトブレイクに向け、曲を復習します。

昨夜は「仮面ライダー芸人」というのをTVでやっていた。
あたしも↓のような格好でライブをした手前、その一員になったような錯覚で観てましたよ。

PIC_0509.jpg

この衣装はまた着るかな・・・
昭和のフィギュア等がいっぱいの錦糸町パピーズに出る機会があったら、これを着て出たいものです。


ロドリゲス

急遽決定

2016年 08月04日 17:30 (木)

再来週の火曜日、8月16日に四谷アウトブレイクに出演することになりました。
といってもハリーではありません。マンゴー牛乳です・・・

以前に対バンやイベントでご一緒したOTOH-SUNこと小池さんご一家がアウトブレイクを借り切って開催する何ともアットホームなイベントなのじゃ。
ハリーでお誘いいただいたが諸事情あってマン牛になりました。
今回は新ネタは出さず、過去にやったレパートリーから選りすぐる形です。
アレとかアレとかアレを演ります。

アウトブレイクの方々は、おそらく我々が出演することを当日までご存知ないでしょう。
驚いた顔が見たいです。
もっとも、そういう時に限って佐藤店長やYUIちゃんがいなかったりして・・・


ロドリゲス

学校

2016年 08月03日 19:32 (水)

あたしの中学からの親友が「仰げば尊し」というドラマにはまっているそうな。
学園ものらしい。
すごい意外やね。西部警察とか大都会が大好きで、学園ドラマを観るイメージじゃないんでね。
そのドラマに出ている俳優さんは、寺尾あきらぐらいしか知らん。
寺尾アキラは「おくさまは18歳」でも先生役をやっている。
若手教師役だがね。当たり前か。50年近く前のドラマだから。

学園ドラマっていうと、大体主役は不良で面が良いと相場が決まっている。
中途半端なガリ勉だったあたしは、おおよそ共感するところがないな~
高校時代の片思いを思い出しますね。あれはあれでドラマになるかも。
「ナンバー☆ナイン~青春編」つって漫画でも連載しようかな。


ロドリゲス

他のバンドのライブで共演するということ

2016年 08月02日 18:52 (火)

出来かけの新曲の歌を相変わらず練っています。
順調に行けば、10月のクラブドクターで披露できればと。
前回ライブで披露したAsian Starは若干手直しが入ると思うので、次回(今月22日の吉祥寺)は披露できるかできないか流動的です。
非常にのんびりとしたペースですが、ロドリゲス除く各パートとも多忙なこともあり、ハリーだけに集中というわけにもいかないのが実情です。

ロドリゲスはなぜ暇かというと、たぶんボーカルというパートの性質上だと思うが、他にも友達が少ないとか、理由はあるのではなかろうか。
あたしで良ければバックコーラスでもやりますよと一部方面に呼びかけてもいるが、やはり需要はないようです。
「バックコーラスでも」ってのは失礼だな。実際やっている人たちはめちゃくちゃ上手かったりするし。
まあ、違うバンドでフィーチャーリングされるっていうのは、言うほど簡単ではありません。
そのバンドの人たち全員と気心知れていれば別ですが。
あたしも昔、友人のライブに共演したいと安く申し出たのだが、初対面のギタリストから「なんだこいつ」的にほぼ無視された苦い経験があるので、慎重にならざるを得ません。
こんなこと言ってるからお呼びがかからないんだろうな。きっと。
致し方ないです。フフフ


ロドリゲス