11月 « 2015年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

散歩特別編

2015年 12月31日 11:56 (木)

スタジオを借りて稽古したいんですが、この時期になると空いてませんな・・・

昨日は、昔のフライヤーを掲載したので、まだ何か掲載できる物があるかなと探したんですが特にめぼしいものはありませんでした。
したがって、過去に掲載し忘れた散歩の写真をば。

代々木八幡

あたしのお気に入りのスポットである、代々木公園から通りをへだてた小さな公園ですわ。
地下鉄千代田線、小田急線の代々木八幡駅が最寄り駅ですが、あたしは参宮橋方面から線路沿いにここまで歩いて行くのが好きです。

岡山の某寺社

もう1枚。これは先日、岡山に行った時に、某寺社の敷地内で撮ったもの。
和風のイイ感じの空間なのだが、自撮りが上手くいきません。

今日はこれから、大崎に行きます。
親類のTさんとお茶です。
明日はたぶん散歩に出ます。


ロドリゲス
スポンサーサイト

第3回

2015年 12月30日 22:50 (水)

昨日書いたOTOH-SUNさんのイベントに呼んでいただいた時のフライヤーがありました。

2011聖蹟

物持ちがいいですな。

マンゴー牛乳も準備中です。
マーヴィン・ゲイの曲とジョージ・マイケルの曲を新たにやるのですが、1番と2番の歌詞が混同したりで、なかなか大変です。

しかし、新春演芸会@Reefまで2週間を切り、待ったなしです。
ライブの度に同じようなことを書いている気が。


ロドリゲス

家族に乾杯

2015年 12月29日 23:43 (火)

久しぶりに四谷アウトブレイクへ。
もうろくして出演日を間違えたわけでも、ねるとんパーティー(笑)があったわけでもなく、今日はOTOH-SUNこと小池さん一家の恒例イベント「日本ロックフェスティバル」だったのじゃ。

otosun.jpg
トリに出演したOTOH-SUNさん。
失礼ながらいかつい外見とは対照的な、ハートはいつまでも二枚目なんだなと思わせる美声は相変わらず。

OTOH-SUNご一家とは4年前ハリーがあたしとRayちゃん2人でやってた頃にやはりアウトブレイクで知り合い、その後、イベントに誘っていただいた。出演したのは聖蹟桜ヶ丘の小さな飲み屋だったな。

otosun娘
オープニングを飾ったのは、そのOTOH-SUNの2人の娘さん。
カラオケ2曲(松田聖子&アナと雪の女王)を熱唱。これはヤラれた。
ドレスを着てる下のほうの子は、我々がOTOH-SUNと知り合った時にはまだ生まれてなかったはず。
それを思うと感慨深い。

OTOH-SUNの息子さんもカラオケで歌い、さながらライブハウスは家族の宴会と化すのである。
さらにそれらをフロアから全力で盛り上げるオカーサンこと小池夫人のパワーは相変わらず。あたしと同じ齢で、かつ5人(確か)の子沢山である。

村男
もう1人、この日の目当ては村男さん。
やはり4年前にアウトブレイクで対バンし、あたしが個人的に衝撃を受けた。
表現の斬新さにぶったまげたのだが、しばらく見ない間にその芸風はさらに磨きがかかっていたようだ。

ハリーのことを覚えてくれていて、またいつか対バンしたいと言ってくれた。
「OTOH-SUNたちと、いつもハリーさんの話をしてるんですよ」と。話を多少盛ってくれているのかもしれないが、それでも嬉しいですな。
いろんな再会があって良かったです。


ロドリゲス

こんばんわ

2015年 12月28日 22:43 (月)

築地を訪れたんですが、すごい人人人人・・・
早めに退散しました。
今週いっぱい、何かしら予定が入りました。
充実した休暇ってもんですな。

これから、1/11マンゴー牛乳の衣装合わせでもやります。
以前に披露したものと大差ないんですが、ほんの微調整。


ロドリゲス

ろど散歩~三鷹の病院

2015年 12月27日 20:49 (日)

三鷹第一クリニック

8月に足を骨折したことを記念して、中学時代に部活でやはり骨折して入院した病院を遠回しに見に行った。
入院・通院した当時以来、30年近いブランクを経て再訪したことになるね。

あの時は、学校から車でこの病院に搬送してもらったんだけど、今日は小1時間かけて散歩しながら来たのだ。
あたしの中学時代の親友は今でもこの病院を利用しているらしい。
明日も風邪で行くって言ってました。


ロドリゲス

おなじみの

2015年 12月26日 23:17 (土)

Yumさん撮影・編集の、先日の2マンの映像をいち早く見せていただいた。
いや~頑張ったんだな~と・・・
夕陽ヶ丘のライブ、そして開演前、終演後に流した動画も含め、近日UPされることでしょう。

きょうは、年頭の高円寺リーフに向けたマンゴー牛乳初リハーサル。
まずまずでしょう。
ただ、集中が途切れて歌詞が飛んでしまうことがあり、どうしたものか。
まだリハーサルやるので、まあ何とかなるでしょう。

1/11のリーフ、顔ぶれも決まったようです。
なかはまこうじさんとGorgeous Bathroom共催イベント。
楽しい夜にしたいものです。
衣装はまだ決まっていません。
おそらく、8月に武蔵境でやった時の衣装がベースになると思われ。
誰もわからんでしょうが・・・
そういうことです。

明日は散歩できるかな。


ロドリゲス

最も馴染みの箱は・・・

2015年 12月25日 15:47 (金)

ふと思い出しました。
まだRayちゃんがいた時に「きゃりーぱみゅぱみゅみたいなトラックを作って」とリクエストを出したが、遂に実現しなかったな・・・
面白いと思ったんだけどな。
トラックメーカーがいなくなってしまったので、今となっては幻の企画じゃ。

そんなに暇でもないのだが、ハリーが1年で最も多く出演したライブハウスを年ごとに調べてみた。
2008 渋谷ギルティー(2回)
2009 渋谷ギルティー(6回)
2010 四谷アウトブレイク(12回)
2011 四谷アウトブレイク(7回)
2012 四谷アウトブレイク&下北沢モザイク(各5回)
2013 高円寺ミッションズ(8回)
2014 四谷アウトブレイク(7回)
2015 巣鴨 獅子王(7回)

やはりアウトブレイク強し。
歴代の出演回数でも圧倒的にアウトブレイクが1位ですな。
数えたことあるんだけど、確か2位がミッションズとギルティーで同じ回数だったと思う。
そのうち、これをクラブドクターや獅子王が追い抜くのでは。
下北沢モザイク懐かしいですね。
いま思うと、常にガラガラのフロアを見ながらやっていた記憶ばかりが・・・

2016年は吉祥寺クレッシェンド初出演が決まっていますが、あらたな箱に進出するのも面白そうですな。
どうなるでしょう。


ロドリゲス

稽古のハリー

2015年 12月24日 16:24 (木)

昨夜はハリーのリハーサル・・・
帰ってきたaxn、そして上野氏、GBJ、ロドリゲスという面々です。

徐々に形になってきている実感がしてます。
あたしはどうだか知らないが、スキルのある面々揃いなので、これが上手く合えば相当なものになるはずです。
やっているのは、基本的にハリーのいつもの曲です。
アレンジがかなり変わっています。

今ハリーがリハーサルで使っているスタジオはビルの3階にあるのだが、その下の階にCocosがあるのだ。
あたしは中学時代の親友とカラオケをやった後、必ずそこのCocosで夕食というのがパターンなのだ。
今年中にも1回ぐらい行くかもしれん。


ロドリゲス

写真で振り返る2015後編

2015年 12月23日 13:44 (水)

昨日の続きです。

DSC_0171.jpg
巣鴨 獅子王でマンスリーライブを確か4カ月連続敢行。今年ハリーが最も多くライブを行ったハウスが獅子王だった。
例のきれいな楽屋で撮影。

縦音無尽10
10月末の縦音無尽。
アウトブレイク盛り上がりましたね~~
オーガナイザーMJさんのブログから写真拝借・・・

新郎新婦
誰も知らないおなじみのStone Mislerの結婚式。
あたしゃ友人代表のスピーチも頑張ったのだ。

11336895_867195830040454_8429194154914381794_o - コピー
Rayちゃんの卒業はバンド史上最大の出来事でしょう。
彼とともに辿り着けた境地に近づけるよう、願わくば超えられるように。

final送信用に縮小
まだ記憶に新しい先日の2マン。
この絵ももう見飽きたでしょう・・・(笑)

10個も挙げられないだろうと思っていたら、ちゃんとできましたね。
来年はたくさんのGood Newsに恵まれるといいですな。


ロドリゲス

写真で振り返る2015前編

2015年 12月22日 00:03 (火)

昨年末もやったが、今回も1年を10枚の写真で振り返る企画じゃ。
ハリーのというよりは、ほぼ個人的な回顧ですな。

MG - コピー
まずは年頭の高円寺リーフ。
マンゴー牛乳やりました。いま考えると、非常に攻めたセットリストでしたね。
「セクシー・ユー」を頭からやり直したのも良い思い出です。

11348812_868304579929579_1400677065_n - コピー
ゴーゴートップレス上野氏が参加。まさしく散歩が取り持った出会いでした。
この集合写真も今となっては貴重です。

11751305_988024504550390_442522277_n.jpg
裏踏み絵さんのUnder the Toesにはほぼ毎回何らかの形で関わらせていただきましたロドリゲス。
友達の夕陽ヶ丘が出た時は感慨深かったな。写真はVol.3のフィナーレ「ストリッパー」を歌っているところ。

マンゴー
8月、武蔵境STATTOでマンゴー牛乳。
思いがけず非常にいい反応をいただいた。楽しいライブだった。
足を折ったのは確かこの2日後でした。

DSC_0136 - コピー
あの「ねるとんパーティー逃亡&巣鴨に急遽移動」事件をはじめ、Miyukiさんのライブによく行きました。
写真は夏に観に行った日野Soul Kにて。

続きは明日に・・・
最近、引っ張るクセがついたな。


ロドリゲス

Do they know

2015年 12月21日 12:44 (月)

昨日、誰も知らないおなじみのStone Mislerから電話が。
11月の結婚式以来じゃ。

4月か5月にまたARK岡山に出演のプランが持ち上がっているという。
ほとんど、半年に1回あちらに行くのが定例化してきましたね。
まるで盆と正月に里帰りするようなノリです。

結婚生活は順調のようです。
来年には、新婚旅行がてらハリーのライブに来るかもしれません。
わからんけど。

せっかくだからクリスマスにちなんだことを書きたいのですが、何もないです。
クリスマスソングでも書きましょうか。
おそらく、↓の歌のような詞になるでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=au9BxEgyGyM
Do They Know It's Christmas


ロドリゲス

ハリー新体制までの内幕③

2015年 12月20日 16:26 (日)

え~、axnと会う約束をしたところまででしたな。

その翌日、あたしはaxnの地元仙川を訪れた。
まだ足が完治してなかった頃だね。
話はすぐに終わりました。
ロドリゲスのほうから「戻ってこないか?」と言ってきたことに、彼は驚いたみたいだね。
まあ、そうでしょう。

後日、Rayちゃんにこのことを話したら、「ああ良いんじゃないですか。楽しみですね」と言ってくれた。
うむ。やはり時の流れというのは大きいですな。
それにしても、まさかハリーがこういう形になるなんて1年ちょっと前には夢にも思わなかったな。
ベーシストが加わって、Rayちゃんがいなくなって、代わりにaxnが帰って来るんだから。

今になって思えば、先日のツーマンは今までの総決算として非常に力を入れて臨んだだけに、我々の現在の立ち位置があらゆる意味でわかった気がします。
現在、axnを加えた新生ハリーはまだまだ試行錯誤の段階ですが、なんとか形にしたいものですね。


ロドリゲス

ハリー新体制までの内幕②

2015年 12月19日 20:11 (土)

え~と昨日はどこまで書いたかな・・・?
ギターを誰に頼もうかっていうところまでか。

axnを呼び戻すというアイデアは当初は完全に冗談だったんですが、いろいろ考えているうちに、これがアリなんじゃないかというか、ひょっとしたらベストではないかと思うようになってきたのだ。

なんといっても、元メンバーだから勝手がわかるし話が早い。
たぶん曲もすぐ思い出すだろう。若いし。
それに「やっぱり生バンドがやりたくなった」と言って辞めていったので、呼ぶ条件もとりあえず揃っている。
そして彼が去ってからもう5年近い。結構、いろんな意味で十分な歳月ではないかと。

こうして、あたしのほうからaxnに連絡しました。9月の下旬のこと。
既に彼も他のバンドをやっているかもしれないし、そうでなくても断られることを半分以上想定していたが、聞いたら現在は特定のバンドに所属はしていないという。
事情を話すと「それはのっぴきならないな。メールで話すことでもないから会おうか」と返信が来た。

うん。もうちょっと引っ張りますか・・・
続きはまた明日・・・


ロドリゲス

ハリー新体制までの内幕①

2015年 12月18日 20:59 (金)

まあ、あれだ。

ずっと公表を控えていたこともあるんで、Rayちゃんの脱退が決まってからの流れをざっと説明しましょうか。
前に書いたとおり7月に脱退が伝えられた。
脱退の意思が固い以上、その後どうするかを考えないといけません。
活動停止も一瞬考えたが、まず画策したのは、残りの3人で何とかできないかということであった。
いや、アコギと歌だけでも観る者を熱狂させられる人々もいるじゃないですか。
ましてこちとら、ドラムとベースがいるんだから。

しかし、これは実際試したけど上手くいかなかった。
上野氏の負担も半端なさそうでしたね。
で、やはり補充が必要という結論に至った。

ギターを頼む人が、何人か頭の中に浮かびまして。
非常に悩みました。

おっと、長くなりそうだな。続きは明日にしましょうか・・・
引っ張るような話でもないのだが・・・


ロドリゲス

He's back

2015年 12月17日 10:31 (木)

来年3/3(木曜)に、荻窪クラブドクター出演が決まりました。
現在のところ、これがハリーの次回ライブです。

既に新体制でリハーサルを進めているのだが、お披露目は2月末ぐらいのタイミングにしようという結論が出ました。
あ、すっかり書き忘れていた。
ハリーの新ギタリストは、かつてもメンバーであったaxnです。
オリジナルメンバーが1人去り、もう1人のオリジナルメンバーが戻ってくるわけやね。
彼をよくご存知の方も知らない方も、引き続き仲良くしていただけると幸いです。

したがって、新生ハリーは下図のようになるわけですな。

newharry.png


ロドリゲス

まだあります

2015年 12月16日 13:10 (水)

ロドリゲスのオープニングアクトの写真が、まだまだありますぜ。

Vol 5c

Yumさん撮影

Vol 5e

こちらはKa-dooさん撮影

この黒いロングパンツは2年前ぐらいは頻繁に着用したんですが、やっぱり白の短パンを見慣れている方には物足りなく映るようで・・・
習慣というのはこわいもの。

裏踏み絵のゲンチューさんがかぶっていたサンタクロース帽子を拝借して被ってみたのだが、なぜか頭に入らん。
そんなにあたしは頭がでかいんでしょうか・・・
そして帽子の似合い具合といい、ゲンチュー氏とは何もかも違い過ぎる。
ライブハウス界の貴公子と比較するほうが酷というものか。

裏踏み絵はクリスマスイブにも新橋ZZに出演されるそうですね。
イブにライブってのも良いですね。
あたしはやったことありません。


ロドリゲス

まさかの・・・

2015年 12月15日 15:08 (火)

先週土曜の、ロドリゲスのオープニングアクトの模様を、おなじみのYumさんが撮影してくださった。

Vol 5a
Vol 5b

ありがたや。

先日も書いたとおり、のどのトラブルであまり準備ができなかった割には無難にやれたのでは。

Vol 5d

フィナーレでは、Psycho Dollsの紅一点ボーカルの方とかなり激しくハグしてしまった。
たまにこういう役得なこともあるのだ。
願わくば、しらふで抱きついてきて欲しいものだが。

昨夜は、年明けのマンゴー牛乳でやる曲をひととおり歌ってみました。
選曲はいいと思います。
うまくいくといいですね。


ロドリゲス

♪君がさ 笑うとさ 嬉しくて

2015年 12月14日 01:11 (月)

昨夜は久しぶりに高円寺Reefへ・・・

まるでロドリゲスを呼ぶために組まれたかのようなブッキングだったのじゃ。

Miyuki竹蔵

おなじみのMiyukiさん。この日は超絶ギター竹蔵さんとのユニットで出演。
さすがの安定感でした。ソロの時は両足に鈴をつけられていることがあるのだが、その意外な由来も聞けて面白かった。
Round Faceは1/22にレコ発ですね。
2月にもリーフで企画をされるとか。

トリス

我らがGBJはThe Torysで出演。
GBJはギターを弾きながらハットとバスドラを踏んでいるんですね。
あたしは密かに「ライブハウス界の鉄人」っていう異名をつけていたんだが、「ライブハウス界の聖徳太子」もいいかと。

三浦さん

そしてトリは久々、おなじみの三浦さんですよ。
過去に同じリーフで三浦さんのソロを見た時に、突然あたしが指名されて即興で曼荼羅チャイナを共演させていただいたことがあって・・・

Reefで曼荼羅

その時のことをふと思い出してましたよ。
いや、「ここからは忘年会」とか、「曲を決めてきてない」とか、MCでおっしゃられていて、これは「呼ぶぞ」という振りかと構えてしまったのだ。
しかし、最後は大合唱で終わった。
さすが。


ロドリゲス

Under the Toes 5

2015年 12月13日 00:39 (日)

ロドリゲスは昨夜、再び荻窪クラブドクターに出演しました。
ほぼ準レギュラー的に参加させていただいている「Under the Toes」
兄貴分のKa-dooさん相変わらず大車輪の活躍ぶりでした。

あたしのほうはというと、いろいろ心配されましたが、まずまずとゆーか、最低限のことはやれたんじゃないかと。
オープニングアクトは気が楽ですね。
いや、もちろん精一杯やりましたが。

写真撮ったんですが、照明が足りてません。

オープニングアクトの前に撮影↓

OA前

フィナーレの前に撮影↓

フィナーレ前

フィナーレは、ラモーンズのBlitzkrieg Bopという曲をやるよとかなり直前に連絡があり、覚えられそうにないんで歌詞をステージに持参しましたが、全く使いませんでした。
ステージ上は狂乱のカオスに化していたのでね・・・

新生の極東のハリーで呼んでいただけるように精進しましょう。
また1からスタートって感じです・・・


ロドリゲス

晴天になりましたね

2015年 12月12日 15:51 (土)

今日のオープニングアクト&フィナーレの衣装は概ね決まりました。
もう当日なんで、衣装決まらなければ困ります。
不思議なもので、あのメガネをつけて帽子をかぶって鏡を見ると、もうそこに違う人物がいるという感覚になるものです。
したがって、ハリー・ロドリゲスになれる時間というのは非常に貴重なのだ。

極東のハリーが新体制になる中で、あたしのコスチュームもリニューアルしたらどうかと思わなくもないが。
いろいろ偶然や試行錯誤を重ねて今のスタイルに行き着いたので、簡単にガラッと変えられるものでもあるまい。

まあ、まだ先のことなんで。
今日は目いっぱい楽しんできます。


ロドリゲス

明日やる曲

2015年 12月11日 23:52 (金)

おおおお
もうすぐ日付が変わってしまう。

リハーサルをしてきました。
明日は2曲やります。
1曲は、岡山に行った時に必ずやる7分の大作「Comedy」という曲です。
首都初披露です。
Stone Misler作のオケが全開であります。

もう1曲は、たぶん、Super Modelという曲をやります。
これは5年ぐらい前に、Stone Mislerがハリーに提供してくれた曲。
しかし、随分久しぶりにやる曲なもので、もうちょっと準備したかったな・・・
風邪もあって思うようにリハーサルに入れなかったのでね・・・
なので、もしかしたら他の曲になるかも。
いずれにせよ明日は2曲です。

そのあとの、裏踏み絵アンコール=フィナーレは完全に勢いで乗り切ります。

under the toes 5フライヤー


ロドリゲス

ナンバー・ナイン・アーカイブスより⑤

2015年 12月10日 14:58 (木)

のどが完治していないにもかかわらず、昨夜はたくさん歌ってしまいました。
スタジオでは、黒い上着と帽子にマスクという格好のロドリゲスを見て「まるで下着泥棒みたいだ」という声が。
タイムリーですな。
ちなみに↓のマンガみたいな感じでしょうか。

刑事ハリー

心配された声の調子は、なんとか大丈夫のようです。
このまま大人しくしていれば、土曜はちゃんと歌えそうです。

もう明後日なんですな。
あたしは19時から15分だけ出演します。
オープニングアクトですから。
おそらく、トリの裏踏み絵のアンコールにもまた出していただける見込みです。
あたしはともかく、ゲンチューさんのイケメンっぷりを見るだけでも行く価値ありだと思います・・・

under the toes 5フライヤー

ロドリゲス

症状

2015年 12月09日 17:12 (水)

風邪のほうはよくわからん状態です。
熱はありません。
歌うたいの天敵である、冬の乾燥にやられたものと思われます。
諸事情により加湿器は使えません。

のどの状態も万全ではないが、今日はスタジオで歌わなければならないのだ。
足を骨折していても歌は歌えるけど、のどがやられていてはどうしょうもないね。

そして↓のフライヤーにある、ワイルド星人*似の人が誰だか気になります。

under the toes 5フライヤー

*ワイルド星人:ウルトラセブン第11話に登場


ロドリゲス

今さらながら

2015年 12月08日 17:09 (火)

先日の2マンライブを振り返ってみるのですが・・・
いや、このくらい時間が経たないと冷静に振り返ることができんのですよ。

周知のとおりRayちゃんとの最後のライブだったわけだが、さよならライブ的なノリにはしたくないという本人の強い意向を理解し、それに沿って進めました。
仮に自分が辞める立場でもきっと同じように希望しただろうな。

で、多少ウェットな気分になるかと思ったら、そんな余裕はなかったね。
全然なかった。

時間が長いので、可能な限り衣装替えをしようとも試みたのだが、やって良かったのかやめたほうが良かったかわからんね。

そういえば、開演前の動画とは、夕陽ヶ丘の2人とロドリゲス、GBJのカラオケ映像でした・・・
ノブ兄さんの発案で、まず居酒屋から撮影を開始し、各々が相手のバンドの第一印象などを話した後に、カラオケに移動という演出がついた。
おなじみのYumさんのおかげで、お見せするに十分堪える(はずの)クオリティに仕上がったと自負しています。
カラオケボックスの中でもあたしはいろいろ衣装替えをして頑張ったが、GBJのセーラー服姿にはかなわなかった。


ロドリゲス

風邪の続報

2015年 12月07日 16:02 (月)

風邪をひいたので治療に行ってきます。
きょうは、20年以上前に知り合った米国人のエドワードさん(シカゴ出身)のライブを観に国立に赴く予定だったのだが、風邪のため断念。
ほぼ20年ぶりの再会の機会だっただけに、残念やわ。

また機会があるでしょう。

来年1/11高円寺リーフのマンゴー牛乳は、セットリストが決まりました。
いつも演ってる曲もありますが初めてやるものもあり、そこそこアッと言わせるセットリストではないかと・・・


ロドリゲス

またもや

2015年 12月06日 22:38 (日)

風邪をひいてしまいました・・・
歌ってみたんだが声が出ない出ない。
週末までに何とかしなければなりません。

12/12のセットリストをさっさと決めたいところです。
今のところ、普段めったにやらない曲が2曲候補にあがっています。
しかし、歌えなければ話にならないので、風邪を治しましょう。

大きなライブが終わると、一種の燃え尽き症候群に陥ってしまいがちですが、今回はすぐ翌週に、このOAが控えているので、燃え尽きている場合ぢゃありません。
衣装も考えなければなりません(自分の本番とイベントのフィナーレ用とで2通り)

あ、フライヤーもできています↓

under the toes 5フライヤー


ロドリゲス

ワ○ダ○コア

2015年 12月05日 19:08 (土)

たかし画

↑は、先日の岡山遠征の際に知り合った、通称たかしさんがフェイスブックに投稿されたもの。
若干注釈が必要ですな。
注1)「ぢゅんぢゅん」先日結婚した、Stone Mislerのこと
注2)「Jパンツ」あたしが岡山に行った時にやる時のバンド名

実物よりロドを若々しく描いてくれて、ありがたいですな。
次回ナンバー☆ナインの執筆をお願いしましょうか(笑)

さてさて。
Rayちゃんの離脱はとてつもなく大きく、あたしは一時ハリーの終りを観念しました。
しかし、もうちょっとあがいてみようかと。
現状、ライブが来年4月に1本決まっているだけですが、その前に何かしらあるかもしれません。

とりあえず、あたしは12/12のクラブドクターでのOAに集中します・・・


ロドリゲス

2マンやっちゃったよ~(・_・)の巻

2015年 12月04日 21:26 (金)

昨夜のクラブドクターにお越し下さった皆様、どうもありがとうございました。

終わってしまいました。

夕陽ヶ丘、すごく短く感じた50分でした。
2マン夕陽ヶ丘1
2マン夕陽ヶ丘2

我々のほうですが、ロド個人的には、「とりあえず、やりきったな」って感じです・・・
衣装替えの段取りを間違えたり、やろうと思っていたメンバー紹介ができなかったりで、反省すべき点も多々あるが・・・
まあ、アクシデント続きで終わるのもハリーらしいかなって気もするな。

昨夜のセットリストです
①曼荼羅チャイナ
②Number 9
③おっぱい満開全開
④請求書が止まらない
⑤ピンク・ギャラクシー
⑥アメリカ
⑦ビューティフル
⑧レイザービーム
アンコール:曼荼羅チャイナ

Rayちゃんがライブで何度も着用したスカーフを譲り受けた。
彼の分身だと思って、いずれ身に着けて出たいと思います。

Rays memento


ロドリゲス

いまさらながら・・・

2015年 12月03日 14:27 (木)

え~、改めて、今日のライブの詳細を・・・

実写版ナンバー☆ナイン 2マンやっちゃうよ~の巻
荻窪クラブドクター(http://3rushmusic.com/ogikubo_club_doctor_map.html
開場 19:30
開演 20:00(夕陽ヶ丘)
    21:05(極東のハリー)
前売2300円/当日2000円+1ドリンク500円

既報のとおり、開場後と終演後にYum Harukiさん撮影・編集のVideoが流れます・・・

荻窪クラブドクターの行き方は上のリンクにもあるんですが、↓を見ていただけるともっとわかりやすいかと。
http://kyokutounohari.blog.fc2.com/blog-entry-287.html

・・・というわけで、お待ち申しています。
雨も大したことなくて何よりです。


final送信用に縮小


ロドリゲス

ハリー回顧録

2015年 12月02日 14:00 (水)

ハリーは2008年の春ごろに結成しました。
3人でスタートしたのだが、Rayちゃんは当初、ギターではなくDJ担当だった。
ほら、sekai no owariでいうところのあのピエロの人のポジションですよ。
複数の楽器ができたり機材をつかいこなせる人は、えてして本意でないパートを担当するケースがあるけど、当初Rayちゃんはそんな感じだったね。

↓はその当時のライブ・・・
https://www.youtube.com/watch?v=Oge3FJe1sLk

これは最近初めて聞いた話だけど、axnが辞めた時にRayちゃんも辞める気でいたんだそうな。
だが、本職であるギターをやれるならということで思いとどまってくれたんだそうな。
よくぞ思いとどまってくれたものだ。
そうでなければ、ハリーはとっくの昔に終わっていたからね。

こうして、ロドリゲスとRayちゃんの2人だけで活動する期間が1年ちょっと続いたんですが、今となってみると考えられんな。
↓はその当時のライブ・・・
https://www.youtube.com/watch?v=_cB_bpC40Wc

いよいよ明日ですな。

ロドノブレイ
(写真中央は夕陽ヶ丘ノブ兄さん)


ロドリゲス