12月 « 2015年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

キーの話

2015年 01月30日 14:14 (金)

雪がふってますね。
キーユーがふってますね。
昨年冬の大雪は凄かったですね。またあんなのが来るんでしょうか。

先日書いた「1キー上げて歌えるか?」の件ですが、正直厳しいがやろうと思えばギリギリ出来なくはないって感じです。

それにしても90年代ぐらいからのJ-Popの男シンガーのキーの高さは半端ないですね。
キーが高いと言えばジャパネットたかたの前社長。
「あの人、あの声でピロートークするのかな」と想像してみると、辛いこともしばし忘れられます。
キーというのは非常に難しい。
極東のハリーの曲ができる時も「キーを下げて」とRayちゃんに頼むことが何度も何度もありました。
たかた社長や松崎しげるぐらい高音に自信があればいいのですが、そうではないので、自分の最も得意なキーでやっていただかないとダメなわけです。

昔あたしがスタジオのチラシや音楽雑誌などで、加入するバンドを探していた時代・・・
Vo募集の文言として「ハイトーン希望」という条件を多々見ました。
特にハードロックのバンドは絶対(比率的にもハードロック、メタルのバンドは圧倒的に多い)。
加入希望として入るボーカルは、必然的にバンドの嗜好に適応せざるを得なくなるね。
たま~にライブハウスで、歌わされている感満載のボーカルさんを見かけるな。
「ホントはこういうのやりたくないんだけど」みたいな。

あたしは、そういうのをくぐりぬけて、とても良いバンドに巡り会えました。
図らずしも結構内容の濃い話になりましたね。フフフ


ロドリゲス
スポンサーサイト

ニューヨーク

2015年 01月29日 21:39 (木)

こんどのライブの衣装合わせをしてみたのだ。
いろいろやってみたけど、思わぬコーディネーションで落ち着きそうだ。
たぶん、あれで行くだろう。

帽子のセレクションは特に毎回悩むわ。
あたしのお気に入りの帽子は
384626_243807925676362_864309760_n - コピー

なんですが、これ、北欧でGETしたもので、1個しかないのよ。
あと3個ぐらい買っておくんだった・・・
そのためだけにまたフィンランドに行くか・・・?

フィンランドと言えば、先日はニューヨークに行ったは良いものの忘れ物に気づいて東京にトンボ返りし、またNYに戻らなければならず「あ~めんどくせ~」ってところで夢が覚めました。
飛行機嫌いなあたしとしちゃ最悪の展開です。
あたしが週2ぐらい行く近所の行きつけのカフェがあって、そこのご主人は昨年11月にニューヨークに行ってきたそうな。
どうりで1週間ぐらい休んでいたわけだ。「いよいよ経営がヤバいか」とか心配したが無用だったな。
しかしこのご主人、非常に無口なおじさんで、彼のニューヨーク行きもあたしは数日前にブログで知ったっていう・・・
ニューヨークでは専らギャラリーとカフェ巡りをされたそうな。
いいな。そういうの。

このカフェ、とてもアーティスティックで居心地がよろしい。
潰れてほしくないわ。けっこう夜遅くまでやってるし。
まじで潰れてほしくないわ。


ロドリゲス

風邪の思い出話

2015年 01月28日 17:14 (水)

前も書いたが、ため息をつくとゴホンゴホンとむせます。
せめて、ため息ぐらい一人前につきたいものです。
それとも、耳鼻咽喉科系の病気でしょうか。

謎のノドの違和感は何とか治まりました。
ちょうど10年前の今頃、あたしは人生最大の風邪に悩まされていました。
当時のバンドのメンバーから遷されたのだが、ヒャーヒャーと笑うような咳が夜通し出続けてどうしようもなかった。
インフルエンザが流行っていますね。
流行るというか、一定の年齢になって抵抗力がなくなるだけだという説も。
4年前の今頃は極東de ABOリーのリハーサル真っただ中で、懐かしいaxnがインフルエンザでリハを欠席なんていうこともあった。
あたしは3年ぐらい前か、風邪っぴきの状態で下北沢モザイク(ここも懐かしい)のライブをこなしたな。

いちおうボーカルなので、風邪の予防には異常に敏感である。
マスクは欠かさんね。
いつも帽子をかぶっているから、そこにマスクも着用すると完全にルックスは犯人やね。
職質率が高くなるかもね。
ろくなことがないな(笑)


ロドリゲス

Elvis

2015年 01月27日 17:32 (火)

カラオケに行きたいものです。
というのは、1音キーを上げて歌えるか試したい曲があるのだ。
もし歌えれば、なかなか楽しいことが待っているはず・・・

しかし、それだけでは時間が余ってしまう。
余った時間を、「エルヴィスの歌マネで洋楽名曲を歌う」という企画に充てたい。
あたしはエルヴィスの歌マネをするのが好きでね。得意かどうかは知らんが。
エルヴィスが歌うWhat's Going On
エルヴィスが歌うStarting Over
エルヴィスが歌うOff the Wall withキー下げ
エルヴィスが歌うEvery Breath You Take(これもキー下げ)
・・・

楽しみは広がりますな。
しかし何て限定的な楽しみ方だ。
こんなことしてるから大人数のパーリーで盛り上がれないのだな。


ロドリゲス

きょうは早めに寝ます・・・

2015年 01月26日 18:02 (月)

ため息がお金になればいいのにと言った人がいますが、近年これほど共感できる言葉に出会ったことがありません。

さて、ここのところ実にしょうもないエピソードを載せ続けていますが、そのうち誰も読まなくなるんじゃなかろうかと危惧もしています。
まあ、そうなってもハリーがなくならない限りは書き続けるんでしょうが。
つか、仮になくなっても書いてたりして。

自分の恥ずかしい話をするのは、それで多少でも笑ってもらえたら幸いという思いがあるのですが、「こいつリアルに嘆いている」という印象を与えている可能性もあるのでやや控えるようにします。

あまり当たり障りのない内容ばかりじゃつまらんけどね。
コメント欄をなぜクローズしたのかって質問をいただいたんですが、人の反応を気にしてしまうと、いろんなことが思い切って書けなくなってしまうのだ。
なんせ小心者だからね。

多くの人は大半の時間をクソみたいな現実とともに接していると思います。
それをこうやって書いてコケにする場を持てるわたしは幸せです。
ましてそれを読んでいただけるなんて身に余る光栄のはず。

というわけで、明日から何を書こうかな・・・(笑)


ロドリゲス

ろど散歩~品川から水道橋

2015年 01月25日 19:44 (日)

品川へ。
なぜ品川に行ったかというと、品川駅内のスタバに行ってみたかったのだ。
吹き抜けの二階にある開放的な空間はやはり心地良い。

目的をあっさり果たしたあたしは、ちょうどいいタイミングで通りかかったBUSに乗って麻布十番へ。
さらに地下鉄で水道橋へ。
ステージ衣装の良いアイテムがないか探したんだけど無かったね。
水道橋の、やよい軒で昼食。
四谷に行った時も、よくお世話になる「やよい軒」

定食をいただいていると、隣のテーブルに若い女性が。
そんなに店内は混んでいないのに、わざわざ隣に来るのはナニか?
と意味もなく心ときめいていると、その後ろから男が。
「なんだ。カップルか」

それにしても、なんでわざわざ隣の席に来るのか。すいてるのに。
あてつけか?
↑めんどくさいですね。もてない男の心理って。

格好を見てもイケてる感じの男女でした。
そして、何やらビジネスの話をしていた。
IT系の仕事のようだ。
それにしても、やよい軒なんて若い男女が休日に2人で来るような店じゃないだろうに。
「無理してでも代官山とか青山あたりに行けよ」
と、あたしは叫びました。
もちろん心の中で。


ロドリゲス

始動の続き

2015年 01月24日 19:40 (土)

昨夜は音源制作の追加作業を行いました。
まあ、問題なくできたと思われる。

前週の巣鴨ライブ以来、実は全く歌ってなかったのだが、特に問題はなかったと思われる。

ここのところ失態だらけですが、歌ったりライブをしている時は別でありたいものです。
そういう時間はとても貴重です。


ロドリゲス

始動の話

2015年 01月23日 18:32 (金)

先般お伝えしたように燃え尽き症候群だったのですが、そろそろ始動しようかと・・・
しなければならない理由もいろいろありまして・・・

2/12の荻窪ドクターライブの衣装はアレでいこうかと。
アレじゃわからんですね。
昨年ものすごい雪が降ったのは今ぐらいでしたか。
大雪がこわくて、なかなか予定も立てづらいがね。
と言いつつ、もういくつか立てちゃったけどね。
2/12に降ったりして・・・
あたしは近所だからいいんですけどね。
そういう問題じゃないか。

風が強いが、ちょっと出かけます。
始動の第一歩です・・・


ロドリゲス

恥かきついでに・・・

2015年 01月22日 17:03 (木)

先日は、ねるとんパーティーに行ったものの入口前で怖気づいてパスした話を書いたが、今回の恥ずかしい話はちょっと国際的なモノ・・・

まあ、ひょんなきっかけで、ロシア在住の女性と名乗る方とメールのやりとりをしていたわけですよ。
お互いつたない英語でね。
写真が送られてくるのだが、ハリウッド女優のような美人だ。
この時点でもう怪しいと思わなければなるまい。
そして、先方はメールで毎回、「アナタに恋をしている」「会いたい」と書いてくる。
話半分に解釈して適当に返事を返していたら、ついに「日本に行くことに決めた」ときたもんだ。

気味が悪いんで「外国人の恋愛 詐欺」で検索してみたら、全く同様のエピソードが・・・
行く末は、インターナショナルなオレオレ詐欺のようです。
「やっぱりな・・・」

モテない男の心理に付け込んで儲けようとするなんて、とんでもない不届き者じゃ。

というわけで、メールの返信はやめて放置しようと思います。
ああ・・・幻の金髪美人。

このような手口にくれぐれもお気をつけください。
引っ掛かるわけないか。あたしじゃあるまいし。


ロドリゲス

架け橋

2015年 01月21日 22:04 (水)

寒いんですが風邪などひいてないですか。

Maroさん撮影のphotoまだありますよ。
10329736_990200071009093_5238903277505449270_o - コピー

ありがたや。
カックイイネ。

我々の次回ライブは2/12の荻窪クラブドクターですが、出演時刻が19:30~になりました。
1番めですな。

特に書くことがないので、パンダさんが先週末のArk岡山で撮影された「指名料」さんのライブ映像を・・・
https://www.youtube.com/watch?v=hEdSQZSc5WY&feature=youtu.be

いい曲でしょう。
「君の存在」って曲です。
ギターボーカルは木下デミタスさんという方ですが、あたしは勝手に「岡山ロック界の山下清」と呼んでいます。
Stone Mislerも絶賛。

岡山と東京をつなぐアンバサダーのような心境だす。
先月行った時に、Ark岡山店長とツーショット写真を撮ったんだけど、それがどのように扱われているのか何気に気になる私です。


ロドリゲス

健診に行かないと

2015年 01月20日 15:42 (火)

まあ、あれだ。
2つのライブを終えて、ちょっとした燃え尽き症候群なんです。
そんな最中にArk岡山からはこんな画像が・・・
10931225_1602138366683195_4063439911934326772_n.jpg

ベースの岡崎君。
扇風機を置いてヅラがなびくようにしているが、非常にヅラが邪魔だったそうである。
白目をむいているドUP写真もあるのだが、いちおう本人の名誉のためにここで公開は控えておこう。
むしろ本人的には掲載してほしいぐらいかもしれんが。

先週末、Ark岡山ではマンゴー牛乳のライブ映像をスマホで観て岡崎君や他の出演者さんが盛り上がってくれたそうで・・・
テクノロジーはすごい。

さてさて、マン牛&Kハリーとライブが終わっても、やることはあるんだけど、なんとなく・・・あたしゃ燃え尽き症候群。
「燃え尽きるほど、やり切ったのか?」と問われると、どーなんだろー
ただ単に体力が落ちただけかも。
ねるとんパーティーに入れなかったのも、そのせいかしら?


ロドリゲス

まじめな話

2015年 01月19日 17:15 (月)

先日のマンゴー牛乳ライブ動画をYumさんが編集して下さった。
いろいろとワザを駆使して盛り込んで下さった。
ありがたい。
http://www.muse.co.jp/live-rec/150109.html
ここから観れます。
あたしのエルヴィス衣装は、ハリーライブでも着用するかもしれん。

まあ、真面目な話、桑田佳祐は何で謝っちゃうんだろう。
実際に問題のシーンを見たわけじゃないけどね。
やってることの規模とか知名度が比較にならないんでアレだが、とても他人事に思えんね。
言論の自由はロックミュージシャンにとっちゃ死活問題ですから。
おそらく彼よりよほど際どいことをやったり歌ってるだろう米英のロックミュージシャンで謝罪したなんて話聞いたことないし。
「日本のロックって所詮こんなもんか」って感じじゃないか。


ロドリゲス

デジャブが・・・

2015年 01月18日 23:02 (日)

昨日は新宿住友ビル51Fのステーキ屋さんでランチをいただいた。
滅多に行かんような店だね。
寿司屋みたく、調理人を囲んだカウンター席になっていて、店の人が目の前で肉とニンニクを焼いてくれるのだ。
すごく美味だった。ランチタイムに行くと、こういうお店にしてはリーズナブルな価格のようだ。
平日には会社勤務の方々が殺到することでしょう。
実は、あたしは生業でこのビルの37階に務めていたことがあるんよ。
ちょうど20年前に辞めるまでね。

さてさて、Maro of Bubble No.7氏撮影のショットがまだありますよ・・・

10920265_990199991009101_7695713923356681105_o - コピー

きしくも赤で統一したみたいな感じになってるね。

この日は、↓のコマの全員が一堂に会した夜だった。
お友達 - コピー (2)

まるで己が描いたマンガのデジャブを見ているかのようでした。
しかも、このメンバー+ロドリゲスで終演後に打ち上げに!
思いがけず新年会ができてよかった。
願わくば、もっと早くから始められれば・・・
一休は安いし。
この日も飲みましたよ。マンゴー牛乳。
最初にあたしがウーロン茶を頼むとGBJから「あれ?マンゴー牛乳じゃないの?」との突っ込みが。
あたしとしたことが・・・


ロドリゲス

ろど小説~迷い、そして翻意

2015年 01月17日 18:33 (土)

木曜のライブPhotoを、Maro of Bubble No.7氏も撮ってくださった。

10911413_990200114342422_9165031761389677629_o - コピー

Maroさんどうもです。
Noggyさん夫人から先日いただいた袈裟(?)を着用して出演のRayちゃん・・・

さて、昨夜あたしがどのように過ごしたかを、恥を忍んでここにお伝えします・・・
せっかくなので小説調で・・・

ロドリゲスは、まだ迷っていた。
四谷アウトブレイクでは、ねるとんパーティーが開催される。
同時刻、巣鴨 獅子王では友達・知り合いのバンドマンが多く出演する。
どちらに行くべきか。
朝からずっと悩んだ挙句、ねるとんパーティーを選んだ。
この類のものは普段ならば絶対に行かないところだが、アウトブレイクというホーム・アドバンテージに賭けてみたいというロドリゲスの悲壮な思いが勝った。
「俺、ここに出てるんです」と言えば多少でも女性の気を引くことができるのではないかという淡い期待。
たとえ成果がなくても、それなりに楽しい時間が過ごせるのではという計算もあった。
四谷駅を降り、慣れ親しんだ道を歩いてアウトブレイクへ。
入口前まで来ると、若い女性が1人、地下への階段を下りていくところだった。
「なかなか良さそうな感じだ」
そのすぐ後から、3~4人の男性が一気に、同じ階段を下りて行った。
ここで、弱気な感情が急にロドリゲスを襲った。
「これだけの男たちと、女性を取り合いしなければならないのか・・・」
そう考えると、気持ちがすくんだ。
かつてお見合いパーティーで散々味わった辛酸がフラッシュバックする。
いくら慣れ親しんだアウトブレイクでやると言っても、お見合いパーティーには違いない。

まだスタートまで時間があったので、ロドリゲスはアウトブレイク隣のモリバコーヒーで軽食をとり、心を落ち着かせようとした。
テーブルに座りコーヒーをすすると、ふと巣鴨のことが気になった。
知っている人が誰もおらず、「来なければ良かった」と後悔するリスクを伴うねるとんパーティー・・・
行けば確実に友人・知り合いに会えて楽しいこと間違いない今日の獅子王・・・
もはや、ロドリゲスの心の中の天秤は完全に逆転していた。
時計は7時30分過ぎ。
ロドリゲスは翻意した。「Round Faceの出番が8時少し過ぎ以降であれば獅子王に行こう」
獅子王に電話。すると前日も会ったばかりのオーナーが電話に出る。
Round Faceは8時半から、睡蓮はその後ということだった。
モリバコーヒーを出たロドリゲスは、隣にあるアウトブレイク前のねるとんパーティーの看板に一瞥して無言の別れを告げ、急ぎ巣鴨に向かったのであった・・・



・・・要するに、ねるとんパーティーに出掛けたものの勇気が出ず、入口の前まで来たのにやめてしまったヘタレの話です。
しかし獅子王はやはり楽しかった。
Maro of Bubble No.7氏、MiyukiさんのRound Face、Noggyさんの睡蓮と顔見知りのオンパレードでしたから。


ロドリゲス

かんちがい

2015年 01月16日 12:47 (金)

昨日昼過ぎにメールがあり「8時スタートに変更」と。
これは「7:30に開場し、8時に1番目の出演者が出るよ」という意味だったのだが、あたしは我々の出番が8時になったと思ってしまいました。
9:30だったのが8:00になるっていうのは相当な変更だ。
よって、あたしは各方面に時間変更の告知をしました。
とんだ早合点でした。
ライブは当初の予定どおり、9:30から無事遂行されました・・・

正直、天候など悪い条件が重なり、無観客試合を覚悟したあたしでしたが、温かい仲間に見守られて楽しい夜を過ごすことができました。
非常にありがたい。

あたしは、先月の岡山で着た衣装プラス、夕陽ヶ丘ノブ兄さんに頂戴した光るメガネを着用しての出演・・・
コピー

Photo by ノブ兄さん
ようやくご本人の前で披露できて良かった。

ところで、昨日一昨日の2日間でライブが3本決まりました。
こういうのは、えてして集中するものなの。
トップページの更新が追い付かないわん。
なるべく早めに更新します。
というわけで、次回は2/12の荻窪クラブドクターになる模様。


ロドリゲス

雨ですね

2015年 01月15日 11:30 (木)

遅ればせながら、年末収録の「いっぺいちゃんとノブのダボラジオ」最新のを聴いていました(https://soundcloud.com/ippei-hashimoto/5a-1)。

いずれ我々も収録に呼ばれることがあるのでしょうか。
それは神のみぞ知る。

今日はあいにくの天候です。
日頃の行いが悪いのでしょうか。

21:30から巣鴨 獅子王に出演予定です。
たまたま観に来た水商売の御嬢さんに見初められることを妄想しながら行きます。

48647109_2124454867_170large.jpg


ロドリゲス

私の今後・・・

2015年 01月14日 17:16 (水)

明日のライブの告知をFacebookでしたところ、多くのイイネをいただきました。
イイネの数が集客数に比例すると考えるほど、あたしは楽天的ではありません。
そしてそれは経験によって証明されています。

あと、あまりこういう話題をフライング気味に書くのは感心できんが、3月のライブのオファーをいただきました。
可能であれば決まると思います。←そりゃそうだ。

今のところ、ほぼ月イチのペースできている。
悪くないペースだと思うね。結成当初はこんな感じだったし。
一時期の週3なんていうのに比べたら落ちたな~~って感じがするが、ああいうクレイジーなスケジュールも経験しておいて良かったと思うね。

そして気が早いんだが、あたしはゴールデンウィークにまたまた岡山に行く計画が出ているのだ・・・
半年に1回が定例化しそうです。
今度は、ついでに他の場所も旅行したいな。
良いところないかしら。
四国が第一候補なんだけどね。
以前に岡山に行った時は、途中で彦根に寄ったり犬山城に寄ったり浜名湖に寄ったり、帰りがけに姫路城を見ようと思ったら改装中で全然見れなかったり。
いろいろありました。
旅は楽しい。


ロドリゲス

巣鴨と音源の話

2015年 01月13日 18:00 (火)

まあ、無駄に忙しいわけです。

ライブハウスに出演するバンドマンの大半は、日常は大してやりたくもない仕事をしているという点で共通しています。
あたしが今気になっているのは、15日の巣鴨に出演するバンドがまだ我々を含め2組しか決まっていない模様であることだ。
そして、持ち時間は40分となりました。
う~む。どうなるのだろう。
我々はほぼ必然的にトリに祭り上げられてしまった。
まあ、やるしかないか。
いつもそうだが。

もう誰も忘れてしまっているだろうが、音源制作は現在も進行中でして、3年前に録った「No Way Out」という曲を今いじっているところ。
3年前に録ったということは、3年前にリリースする予定だったということです。
RayちゃんのPCが壊れてそれが延期となり、その後も妙に忙しくなってそれどころではなくなってしまったというのが実情。
寡作やね。

思えば最初に音源を作ったのはもう6年前か。
PIC_0001.jpg

こういうジャケットを手書きしたのが懐かしい。
今週のライブは初期曲を多めにやるでしょう・・・


ロドリゲス

先日の衣装

2015年 01月12日 13:05 (月)

15日の巣鴨 獅子王、ハリーはトリで21:30から出演予定です。

先週末の「昭和のこわれもの2」
おなじみのYumさんが、このような画像をキャプチャーして下さった・・・
MG - コピー

しかしアレだね。どうやって動画と静止画を両方撮れるのかと思ってたら、動画から静止画を取り出すことができるんですね。

誰にも聞かれなかったが、あたしの今回の衣装のテーマはエルヴィスでした・・・
後期のほうのエルヴィスね。
GBJの赤とのコントラストが良い感じだったようです。
かたやエルヴィス、かたやカウボーイハットでなぜかアメリカンなテーストが。

手持ちの衣装やアイテムを使い回すのが上手くなってきてるな。
しかし最近コスプレづいてるな。こないだの仮面ライダーV3といい。
昨日散歩したら、JRの駅にウルトラセブンのポスターがいっぱい。
またやっちゃいそうだ・・・
やめて・・・
いや、あれはやらん。
あたしがライブでメガネをかける時は、ウルトラアイだと思って着用します。
いつも、全ての衣装の最後にあれをかけることに決めているのです。
どうでもいいか。


ロドリゲス

余韻が

2015年 01月11日 21:43 (日)

散歩をしましたが、あまり書くようなこともありませんでした。
都電を降りて田端、西日暮里、千駄木あたりをぶらり・・・

まだまだ金曜の余韻があまり止まないのであります。
おなじみのYumさんが、当日の全ての演奏が聴けるサイトを立ち上げてくれました。
http://www.muse.co.jp/live-rec/150109.html

ここのサイト、Yumさんが観に行かれたライブの音がほぼ全てUPされているようだ。
GBJのライブ音源は各ユニット、バンド、ソロ含めて膨大にあるよ。
昨年10、11、12月のハリーも、10月にやったマンゴー牛乳も・・・
おなじみの三浦さんのこないだのVan Halenも・・・

さて、そろそろ15日のハリー@巣鴨 獅子王に切り替えなければなるまい。
詳細がまだ来てません・・・
つっつかないとダメだな。
もうしばらくお待ちください・・・


ロドリゲス

昭和のこわれもの2

2015年 01月10日 19:09 (土)

え~、まず、昨夜の高円寺Reefに来て下さった皆様、どうもありがとうございました。

昭和のこわれもの2は無事終了しました・・・
楽しいイベントになったと思います。
これも出演者の方々のお力が大きいです。
あ、あたしも出演者か。

マンゴー牛乳は次のようなセットリストでした。
①Kiss(プリンス)
②ギャランドゥ(ヒデキ西城)
③セクシー・ユー(Hiromi郷)
④愛という名の欲望(クイーン)
⑤ハイそれまでョ(クレイジーキャッツ)
⑥時間よとまれ(E矢沢)
アンコール・みどりの丘の上(Gorgeous Bathroom)

あたしが1人カラオケに行って散々歌いまくったうえで選曲した結果なのだが、いかがだったかな・・・
セクシー・ユーのやり直しはご愛嬌ということで・・・
「ハイそれまでョ」が個人的には一番の難曲だったな。稽古の段階で歌詞もよく間違えたしね。無難にやれたっていう感じです。
角田さんは次回のマン牛も参加してくれるみたいです。

おなじみの三浦さんのCharが凄くて、圧倒されそうでした。
何度か対バンする機会があったけど、彼の後に出演するのは初めてなのだ。

Reefの店長さんには、いつも「また出てください」と言ってくれて感謝してます。
また出る機会があるかな・・・?


ロドリゲス

昨日も今日もライブ

2015年 01月09日 10:27 (金)

いよいよ今日になりました。「昭和のこわれもの2」at 高円寺Reef
19時開演です。

昨夜は既報のとおり、池袋admへ。
おなじみの三浦さんのVan Halenカバーバンドライブ・・・
いろんな意味で凄いライブでした。

10924692_781200251973346_8215515915522738853_n.jpg
10537943_781200415306663_7978324013539543961_o.jpg

写真提供Yumさん

ドラムのトシさんは、スティックを回す暇もないぐらい忙しそうでした。
Van Halenの難易度を多少でも思い知った気がします。
しかし良いライブでした。
最後の曲「Jump」で鳴らしたシンセ音はYumさんが弾いたもの。
またコラボができましたね。
そして驚いたのは、ドラムのトシさんがどうやらクリック音を聴かずに叩いていたみたいだった。
うむ。猛者揃いだ。
この日は思いがけずNoggyさんも観れて良かった(なんとジュディ&マリーのカバー)。

終了後、ハリーの3人はライブ会場admのほぼ向かい側にあるスタジオに移動。
来週の巣鴨ライブに向けて通しリハを1時間。
10円でコーヒーが何杯も飲めるのが嬉しいですね。

というわけで、今日は張り切ってやります。


ロドリゲス

池袋の理由

2015年 01月08日 14:10 (木)

既報のとおり、今夜はハリー集合リハーサル@池袋
なぜ池袋かというと、池袋アダムでライブを鑑賞してからリハーサルに臨むプランなのだ。
おなじみの三浦さんがVan Halenのカバーバンドをやるという。
エディとデイブを両方やるそうです。

なんでも、アダムはカバーバンド祭りの最中だそうで。
あたしはカバーバンドってやったことないんですが、やるとしたら誰のがいいかと問われたらどうしようかな。
ブライアン・フェリーだな。
Red Hot Chili Peppersのアンソニーもやらせていただけたら楽しそうだ。
カルチャー・クラブも良さげだ。あれをやるとしたら完璧に女装するだろうね。TBCに行って脚の脱毛を徹底するでしょう。

というわけで、明日のリーフに向けて英気も養いたいと思います。


ロドリゲス

遅くなりました・・・

2015年 01月07日 23:37 (水)

明日はハリー全員集合リハーサル
マン牛の陰に隠れがちですが、来週にはハリー@巣鴨 獅子王が控えているのだ。
セットリストも決まりました。
そして場所は、なぜか池袋・・・
なぜ池袋になったかは、明日改めて説明します。

明日ハリーのリハに入り、明後日はいよいよマンゴー牛乳ですよ。
連日歌ってるわけやね。

マン牛の衣装のメドは大体つきました。
ロドが敬愛する、あるシンガーのトリビュート的なものになっています。


ロドリゲス

言いまちがい

2015年 01月06日 18:01 (火)

既報のとおり、昨夜はマンゴー牛乳のラスト集合リハーサル。
9日の本番では、スタートから2曲をGBJとロドリゲス2人で、あとの4曲を角田さんと3人でやります。

10670230_383011238513473_7999192144908030780_n.jpg

大体、こういう絵になるでしょう。

寡黙ながら無言実行派の角田さんはきっちりした演奏で、非常に頼もしい助っ人であります。
彼のバンド、ザ・ギャートーンズとも、いつかハリーで対バンできたら楽しいでしょうね。
Lotusとは既にマン牛で対バン済みだが。

彼のバンド名であるギャートーンズを、あたしはずっと「ズートンズ」と呼び違えていて、丁重に訂正していただいた。
ズートンズっていうのはリヴァプール出身の全く別のバンドなのだ。
我々も「極東のハロー」とゆう言い間違いをしていただいたことが。
正直それもアリかなと思わせるネーミングだが、ズートンズは既存のバンド名なのでずっと始末が悪い。
そういえば新橋ZZのD竹千代さんは、何度言っても「極東ハリー」という名称を修正してくれなかったな・・・


ロドリゲス

9日の詳細

2015年 01月05日 15:07 (月)

え~、9日の高円寺Reefの詳細が固まりました。

2015年1月9日 金曜日
Gorgeous Bathroom Presents
昭和のこわれもの vol 2
¥1500+500D
18:30 open 19:00 start

1.Gorgeous Bathroom
19:00-19:25
2.Yum+GBJ
19:25-19:40
3.感
19:50-20:20
4.七條春道
20:30-21:00
5.三浦雄志
21:10-21:40
6.マンゴー牛乳
おそらく21:50ぐらいから

七條さんは昨年の第1回に続いてご出演。
感さんは、個人的には存じ上げないがGBJの古い知人&Reefの常連さんのようです。
おなじみの三浦さんについては今更説明不要でしょう。今回はナントCharの歌謡曲時代のカバーをされるそうな。
Ka-dooさんも友情出演。

今夜は、我々マンゴー牛乳が揃っての最終リハーサル。
その前に高円寺にちょっくら寄ろうかと思っています。


ロドリゲス

そういえば・・・

2015年 01月04日 18:53 (日)

まだ新年の挨拶をしてなかったですね。
あけまして おめでとうございます。
あたしは、この手の挨拶をあまり積極的にはしないものでして・・・
年なんて勝手に暮れて勝手に明けるものですから、おめでとうと言われてもっていうのはある。

まあ、そんな年頭に受け取る年賀状。
かつて一緒にボーカルを学んだ仲間が賀状を毎年くれるのだが、ハリーの動画を時々観てくれているという。
もう10年以上会っていないのに。
嬉しいことです。
それにしても正月休みは短いですね。
年が明けるとアッというまですね。
明日のマン牛リハを皮切りに木曜の本番と、一気に緊張感は高まっていくことでしょう。
衣装のコンセプトは固まっているんですが、実行できるかどうかは微妙なところです。


ロドリゲス

ろど散歩~日野市

2015年 01月03日 23:42 (土)

今日は西東京方面をぶらり。
晴天だったので、立川を縦断するモノレールに乗った。すると富士山がよく見えること。
正月って感じしますね。

高幡不動に寄ってみたら参拝客の数が凄いのなんの。
参拝はせず、川沿いを歩いて豊田から中央線に乗りました。
18:30までに吉祥寺に行かなくちゃいけなかったんでね。
吉祥寺で友と待ち合わせし、なんとダーツバーへ。
ダーツなんて10年以上やってないな。
何しろ、あたしは大人であれば多少でも嗜んでおきたいゲームであるビリヤード、ダーツ、ボウリング、これらは全滅なのである。
下手のレベルを超えているのである。
ダーツは、的のどこかに当たって止まればOK。
ボウリングは、ガーターじゃなければスコアなんて関係なし。
ビリヤードは空振りしなければ良し。

ダーツもほどほどに終え、Cocosで食事。
くつろぎの空間ですな。
考えてみたら、「昭和のこわれもの」イベントまで1週間を切っています。
うむ。まだあまり実感が・・・


ロドリゲス

ろど散歩~山手線の1/4

2015年 01月02日 23:12 (金)

今日は品川駅で下車。
天王洲付近の水路をブラリ。
閑静で落ち着いた周囲のたたずまいは散歩のコースとして最適である。
デートのコースとしてはもっと最適だがね。

ここは年頭にほぼ必ず訪れるスポットである。
なぜか?
それを説明する前に、一枚の写真を紹介しよう。
image001.jpg

ちょっとわかりにくいが、ここはベンチになっていて、水路に向かって座ることができる。
もう10年以上前、ちょっとだけお付き合いしていた女性といちゃいちゃした思い出のあるベンチなのだ。
ちなみにその女性は親子3代の歯医者さんで、あたしと別れた後に大きな自宅ビルを新築し、既に結婚されているようだ。
もしや玉の輿に乗り損ねたか、ロドリゲス・・・?

まあそれはともかく、そういう甘い思い出のある場所に年の初めに訪れ、またそういうコトができる相手が見つかりますようにと願をかけるわけだ。
ひとり恋人岬といったところか。
思い出岬といったほうがいいかもしれない。

さて、品川から歩いて大崎、さらには五反田、目黒、恵比寿と歩いた。。。
だが、まだ余力があったので、タワーレコードに寄りに渋谷へ。明治通り沿いをぶらり。
CD屋に寄るのは久しぶりだな。
U2やFoo Fightersの新譜が。
結局、タワレコを出てさらに原宿まで歩き、そこから山手線で帰路・・・
品川から原宿まで歩いた計算になるね。


ロドリゲス

ロドリゲスのグルメ最前線3

2015年 01月01日 19:52 (木)

なんと、Miyukiさんのブログに名前を出していただきましたよ。
しかも1年を締め括る内容のブログで(http://ameblo.jp/roundface-miyuki/entry-11970548755.html)・・・
ありがとうございます。私も、良い出会いができて感謝感謝です。

昨日は、夕刻に高円寺Reefに。久々だな。Reefは。
今年早々、出させていただくし、挨拶もせんといかんね。あたしも昨年中は3回出させていただいたわけじゃから。

Reefの年越しイベント、出演者が多いため、あの細長い空間が立錐の余地もないのではと危惧された。
もし入口のドアを開けてみて、立錐の余地もなさそうだったら入るのをやめて四谷アウトブレイクの神社に行こうと思っていたことを白状します。

しかし、何とか入り込めそうな混み具合だったので無事入場。
しかもフリーフードではないか!相変わらずライブバーのレベルを超越した美味さだ。
後半出てきたピラフのクオリティつったらなかったね。あれ半分ぐらいあたしが食ったんじゃなかろか。

ライブを観に来たのか?食いに来たのか?

そう問われたら、50%ぐらいは後者と答えざるを得まい。
・・・ともかく、沢山の出演者さんを拝見しました。
しかし、あたしの目当てである「なかはまこうじ&アナルダイナマイツ」が一番良かった。
観た中で唯一バンド編成だったことや、身内のGBJがいることを差し引いてもダントツでした。
いつか、是非対バンをしたいものです。これは割と実現可能性が高いんじゃないか。

年越しを待たずにReefを失礼し、帰る前にミッションズに寄ってみました。
入口隣の窓から、どんな感じかな~って覗くだけです。
人も多そうで、ミッションズの年越しイベントも盛り上がってそうでした。
「さ~て、店長に見つからないうちに帰ろうか」
と思った時に後ろからポンと肩を叩かれた。
「誰???」

振りかえると、Maro of Bubble No.7氏ではないか。
お皿やら食材やらをどこかから運んできている途中だった。ご自分の出番が終わられて、スタッフの手伝いをされているようだ。
「入りましょうよ。店長に会ってきません?」
と誘っていただいたのを丁重にお断りし、帰ってきた。
そんなMaroさん、2014年度ミッションズ最多出演者賞を受賞されたそうです。
おめでとうございます。読んでないだろうけど。


ハリー・J・ロドリゲス