09月 « 2014年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

人に歴史あり~ハリー・ロドリゲス③

2014年 10月31日 16:51 (金)

この類のシリーズ物をやるときは常にそうなのですが、果たして多少なりとも興味を持ってもらえるか懸念されるところです。
始めてしまったのでどうすることもできんが・・・



コンピューターに長けたStone Misler(ストーン・ミスラー)はキーボードやギターを弾く一方で、当時から既に自らの機材でソフトウェアを駆使し、かなりのレベルの音源を作る能力を備えていた。
一方でロドリゲスはボーカルしかできず機械は操れない。
お互いに持っていない能力を補完しあうという意味でいいバランスであった。

ロドリゲスはStoneとともにバラード曲を録音し、続いてアップテンポな曲も録音した。
缶コーヒーはジョージアのエメラルドマウンテン以外は飲まないというポリシーを頑なに追求するStone Mislerは、その日何十缶めかのエメマンを飲み干し、こうつぶやいた。
「バンドやりたいな。ベース入れよか~?」

こうして、メンバー募集に応募する側から、初めてロドリゲスは募集する側に回った。
そして1人のベーシストが応募してきた。
会ったのはまたも吉祥寺の喫茶ルノアール
やってきたYというベーシストはStoneやロドリゲスよりも少し年上。
周富徳にとてもよく似ていた。
ほどなく、Yは非常に上手いベーシストであることが判明した。

ロドリゲスとStoneのテンションは上々であった。
だが、ここで問題が浮上した。
詞作面での意見の相違である。



ロドリゲス
スポンサーサイト

人に歴史あり~ハリー・ロドリゲス②

2014年 10月30日 23:57 (木)

青山円形劇場に初めて行きました。
本当に円形でした。
FUKAIPRODUCE羽衣(はごろも)さんという劇団の出し物で、歌あり踊りありの非常に楽しい内容でした。
刺激は受けるけどマネはできないな・・・

てなわけで、昨日の続き・・・


吉祥寺ルノアールで、ロドリゲスはStone Mislerと初めて会った。
Stoneの指摘どおり、ロドリゲスは売れないカメラマンのような風采のあがらない髪形、人相、服装であった。
幼女わいせつ疑惑で捕まるオタク系の青年が醸し出す雰囲気にも似ている。
要するに現在と大差ないということか。

Stoneはあまり金は持っていなさそうだったが、この頃からファッションにはそれなりに気を使っている印象であった。
「岡山出身ということは、広島カープかさもなければ阪神ファンですか?」
「んなあほな。巨人に決まっとるでしょ。岡山でカープファンなんか1人もおらん」
そんな会話を経て、ロドリゲスは自分の歌が入ったカセットテープをStoneにも聴かせた。
いまいち良くわからないのか、不審げな表情を見せたStoneは「いま作っている曲あるんやけど、歌ってみる?」と、逆に自分の音源を聴かせた。
それはバラード曲であった。
2人はルノアールを出て、吉祥寺のスタジオに直行した。
ロドリゲスがそのバラードを歌ってみた。
Stone said, “上手くはないんやけど何かセンスを感じるわ”

こうして、その曲をレコーディングすることになった。



ロドリゲス

人に歴史あり~ハリー・ロドリゲス①

2014年 10月29日 17:32 (水)

書くことがなくなってしまったので、昨夜ちょこっと書いた「岡山に関わるまでのストーリー」がまさかの連載です。。。
私物化も甚だしいのは承知ですが、ほぼワタクシのハリー以前の歴史をたどるような内容になっております。
事実8割、フィクション2割ぐらいと考えていただけたら幸いです・・・
ある知り合いのバンドマンが現在アメブロでバンドのストーリーを書いており、それに触発されたことは否定しません。



1996年も暮れに近づいてきた。
若き日のロドリゲスは、自宅近くの善福寺川沿いを歩いていた。
未来の見えない日々。なんとなく、自分も川のように流れたいような気分にかられた。
もうどうでもいいという感情といってもいい。
そして、バンドで歌うのはやめてマンガでも描こうかと考えていた。

当時のロドリゲスは週2日ほど働き、あとはバンドのメンバーを探すという日々であった。
ボーカルの基礎(腹筋運動のしかたとか発声)を習った程度だったロドリゲスは、カラオケボックスで歌ったのを録ったカセットテープを人に会って聞かせたり、送りつけたりして反応をうかがっていた。
歌った曲はビリー・ジョエルとか、安全地帯とかだった。
当時のロドリゲスの売りは、とにかく客前に出たら四方八方に暴れまわる妙なステージ度胸となんちゃって英語であった。
しかし、そんな得体の知れないアドバンテージに食いつくミュージシャンもなかなかいるまい。
おそらく、そうやって100人以上は会ったのではなかろうか・・・

その日も、ロドリゲスは吉祥寺の喫茶ルノアールに向かった。
バンドのメンバー募集で初めて会う人物との待ち合わせである。
何度もやってきたことで、既に緊張感やら新鮮味も薄れていた。
先に来ていて、ロドリゲスを迎えたのは、同じ歳の岡山県出身という関西人であった。
開口一番、彼はロドリゲスに言った。

「売れないカメラマンみたいな格好しとるな」



ロドリゲス

とりとめのない話

2014年 10月28日 18:07 (火)

まあ、あれだ。

混乱しそうなんで、今後のロドリゲス個人的なライブ日程をメモ代わりに書いておこうか・・・
12/6  Ark岡山(J-Pants)
12/18  荻窪Club Doctor(極東のハリー)
1/9   高円寺Reef(マンゴー牛乳)

全部違うバンド・ユニットですね。
GBJのライブ頻度には遠く及ばないが、こんなところなのです。
彼はこの間にいくつのライブをこなしていることだろう。

ワタクシは当面は岡山ライブの準備に集中しますが、次回マン牛のセットリストも出してある・・・
岡山が終わったらハリー曲の復習をし、すぐにマン牛に取りかからんと。
年末年始はマン牛漬けになりそうです。
暮れはテレビ東京のように「年忘れにっぽんの歌」をどこぞのスタジオで開催していることでしょう・・・
そういえば前回の年末年始もそんな感じでした。

この日記も、何を書くか考えないとね。。。
そもそも何で岡山でライブをやる運びになったのかは以前ざっくりここで説明した記憶があるんだけど、それを詳細にシリーズ連載しようかな。
かなり古い話になるな。
面白いかどうかは・・・??


ロドリゲス

岡山の展望

2014年 10月27日 19:03 (月)

ここでお伝えしている12月6日のロドリゲス岡山遠征なのだが、既に書いた7分の新曲をはじめ、もともと昔やってたバンドの持ち曲でもう10年ぐらい歌っていなかった曲とか、昔録音したんだけどライブで歌うのが初めての曲とか、そういった感じで、昔のアルバムを振り返るような作業ですわ。

すっかり忘れていてこれから歌いこんで覚え直さなきゃいけない曲とか、久しぶりに歌ってみたら歌詞が変なので修正したい曲とかもあり・・・

このような「置き忘れた青春」のようなライブに付き合ってくれる地元のミュージシャンや関係者の方々に感謝します。
たぶん読んでないけど。

なんでも我々の主催ライブらしく、持ち時間が50分ぐらいあるらしい。
最初の3曲はロドリゲスが1人カラオケをし、バンドメンバーが入場する間にロドリゲスはいったん下がって衣装チェンジというプランである。
そしてバンド編成で5曲か。
うまくいくといいが。
体力も続くといいが。

前回出演時のPhotoを拝借・・・
10013586_496756343759197_102584423704729912_n - コピー
元刑事のIさん撮影


ロドリゲス

ろど散歩~高幡不動

2014年 10月26日 21:39 (日)

まずはJR国立駅で下車。
ここで降りたのは10年ぶりぐらいかも・・・
駅もかなり変わってましたね。

目当ては、その10年前に行ったきりの中古CD屋。
親友が柏原芳恵にハマッていてCDを買いまくっているのだが、どうしても見つからないものがあるという。
それを見つけて彼を喜ばせようと思っていたが、彼女のCDはなかった。
そのかわり、とんねるずのCDを衝動買いしそうになった。
買えばよかったな。380円だし。
あたしは憲武のボーカルがとても好きでね。

その後また中央線に乗り、西八王子の「Arcadia」に行ってきました・・・
DSC00231.jpg

ここのお店を1人で切り盛りするSさんは先日の武蔵境Stattoに来て下さった。
ほんと、いろんなところに足を運んでみるものです。
今日はライブのお礼も込めての来訪ですが、食事も珈琲も美味でアンティークな内装もグッドです。

その後、八王子まで歩く。
八王子は昔、なんどかライブで来たことがあるな。
Matchvoxっていうライブハウスだった。今でもあるのかな。
でもって、京王八王子からは「高幡不動」で下車。
初めて降りる場所だね。
こんな不動尊がありましたよ。
DSC00266.jpg

既に夕方だったんで、ざっと回るだけでした。
改めて時間をとってじっくり散策したいですね。


ロドリゲス

ろど散歩~代々木

2014年 10月25日 20:17 (土)

ここんところ夜更かしが多かったので、今日は昼過ぎまで眠ってしまった・・・
昨夜は1人でからおけをやった。
な~んでか?(by堺すすむ)
次にやるマンゴー牛乳の曲選びが目的です。
1/9の高円寺Reefの周年記念イベント「昭和のこわれもの」ですよ。

ウ~ン、だいたい候補は出尽くしたかな・・・
マン牛の選曲はそれなりにこだわりがあるですよ。
昭和歌謡っていうのがベースではあるが、マニアックな方向に走るのではなく、できる限り多くの人が知っている曲・・・
沢田けんじならば「あなたに今夜はワインをふりかけ」はすごく良いけど「勝手にしやがれ」
寺尾アキラならば「出航~SASURAI~」は大好きだけど「ルビーの指環」
そんな具合です。

今日は中野から初台へ・・・
エクセルシオール初台オペラシティ店でお茶。
その後、代々木まで徒歩。
閑静な住宅街が多い裏道を選びましたわ。
カフェで作詞の詰めをちょっとやりました。
岡山でやる7分超の曲は「Comedy」っていうタイトルに。
抱きたい女も抱けず 指くわえて朽ち果てる もう覚悟はできている どうせ これはコメディ
サビの1フレーズはこんな感じになった。


ロドリゲス

2ヶ月ぶり・・・

2014年 10月24日 18:16 (金)

昨夜は巣鴨 獅子王へ。
8月末にここに出演して以来なので2ヶ月ぶりか。
早いですね・・・

我らがGBJがソロで出演するだけでなく、おなじみのMiyukiさんもRoundfaceで出演ということもあり、
「行きなさい」という神のお告げを聞いたロドリゲスは足早に巣鴨に向かった。
急いで行ったら、まだ開始までだいぶあった。

いつものようにYumさんがいらしたので、動画と音声をシンクロさせる技術について聞いた。
ほとんど波形を見ながらやる作業なんだそうな。
そんなこんなで始まりました。

DSC00262.jpg
解像度が最強に低い携帯写真・・・
先日の武蔵境をはじめ、最近はとみにGBJのソロを聴く機会が増えたので、けっこう曲も覚えたな。
こないだ自分が歌った「みどりの丘の上」を聴くのは実に不思議な気分だったな。
対バン同士で非常に和やかな雰囲気もフロアには感じられた。楽しそうだったね。

それにしても昨夜の獅子王は、割と年輩のお客さんが多かったな。
ロケーションが巣鴨ということで、年配客を取り込む努力をしているのだろうか。

ともかく、この日は5組が出演。
Roundfaceはトリでしたよ。
DSC00260.jpg

この解像度の低さは、逆に想像力をかき立てるのではないかね。
しかし良いライブでした。すごく良かった。
やはりMiyukiさんを見ていることが多いのだが、ベースさんは時折エフェクターで変態チックな音を出しいい感じに技を見せる。ドラマーさんはスティック回す回す。池袋アダム店長のバンド神風の時も確かそうだ。
視覚的に楽しめるバンドっていうのはいいね。

Roundfaceは12/18に池袋アダムに出演だそうな。オナジミーノ三浦さんも対バンだとか。
しかし、あたしは行けない。同じ日にハリーは荻窪クラブドクターに出演しているからです。
8月も同様のライブ被りがあったな。
あの時も我々はドクターだった・・・


ロドリゲス

みなさんのおかげです

2014年 10月23日 17:27 (木)

既にコメントで指摘していただいているとおり、先日の四谷ライブの動画、横になってしまうのをYumさんが修正して下さいました。
https://www.youtube.com/watch?v=1SvthvKE4uk

改めて胸と脚と腕筋を堪能していただけたら・・・

急に冷えてきました。
どうやら残暑は終わった模様です。

あたしは現在、12月に岡山でやるライブの準備におもに集中しています。
7分超の新曲を仕上げました。
「世界の終わりを告げるような壮大な曲」というリクエストでしたが、気がつけばバラード版Number 9のような歌詞になっていました。

これから巣鴨獅子王に行きます・・・


ロドリゲス

まだまだ余韻

2014年 10月22日 13:39 (水)

たくさんのコメントを下さって感謝しています。
同ホームページを開始した時には想像もしませんでした。

image 15

GBJの胸とロドリゲスの脚とオナジミーノさんの腕筋と、それぞれがアピールポイントを発揮しています。

さて、まだ記憶も新しい12日の武蔵境Stattoで最後にやったセッションの動画が公開されています。
出演した全バンドのボーカルも集結。
チェリーキッス by Gorgeous Bathroom
https://www.youtube.com/watch?v=CB9l43psp4k

あたしは後ろでノブ兄さんとじゃれたり相槌を打ったりしているだけでした。
こういうのはたまに参加する機会があるんですが、楽しいものです。
peacefulな雰囲気が伝わってきますね。
これもGBJならではです。

マンゴー牛乳も年明けに再登場する計画があります。
個人的には、そろそろセットリストを一新したいものです。
その前にハリーの12/18ライブを忘れてはいけません。


ロドリゲス

余韻に浸りますよ

2014年 10月21日 14:42 (火)

引き続き、おとといの四谷の話・・・
ロドリゲスの、こんな神々しいシャシンを撮っていただきました。

image 1

いやはや。
これもあたしがメインの写真なんですが・・・
image 13

image 10

そして、おとといやった「アメリカ」の動画もUPされています。
https://www.youtube.com/watch?v=jOVN5rZTDf4&feature=youtu.be

朗報。
ハリーの次回ライブが12/18(木)に決まりました・・・
Rayちゃんがカムバックする予定です。

48647109_2100843233_18large.jpg

なぜか隣にクウネルダサイクルのヒロ寿君・・・


ロドリゲス

英語禁止ゴルフとかはやりません・・・

2014年 10月20日 19:57 (月)

どうも近年、ロドリゲスの周囲の人脈は純平派と三浦派に大別されてきている感があり・・・

この両派を行き来するロドリゲスは、いわばタモリとたけしの間を浮遊するさんまのようなものか・・・

そんな事情を鑑みると、このPhotoは非常に感慨深い。
image 3

昨夜の四谷アウトブレイク。
まずは、ご来場下さった皆様、どうもありがとうございました。

この3人で演るのは昨年末以来。
だが実は、昨日の本番当日まで1回もリハーサルに入ることができず、初めて合わせるのが本番直前のサウンドチェックという状況でした。
そして昨夜は、アウトブレイクのスタッフさんで知ってる人が1人もいないという異常事態だ。
S店長もYちゃんもK下さんもいない・・・

しかし・・・直前のサウンドチェックだけで十分でした。
image 4
image 9
image 20

終演後も「何なら1時間やれた」ということでした。
すごいタフネス。
ロドリゲスは、こないだのマン牛の軽く3倍はスタミナ消耗したがね・・・

今回も、素敵な写真を撮っていただきました。
重ねて御礼を・・・


ロドリゲス

思い起こせば

2014年 10月19日 15:17 (日)

既報のとおり、今夜は四谷アウトブレイクに19:10から出演します。
おなじみの三浦さんが友情出演です。
もう弾いてもらうのは何回目か・・・

大所帯のバンドでやったこともあったし、ハリーを2人でやっていた時期にRayちゃんの代わりに出ていただいたことも。
GBJを交えてやるのは昨年末のラママに続いて2回目ですね。

もうじき四谷に出発です。
その前にTSUTAYAにCDを返しに行きます。


ロドリゲス

結局・・・

2014年 10月18日 15:11 (土)

きょうは散歩はしませんでした。
あたしが散歩をやめる時に限って嫌味なぐらい天気が晴れているのはいかがなものか。

「ブリジット・ジョーンズの日記」という映画を観ました。
ヒュー・グラントが好きでね。ああいうちょっといい加減な、あるいは頼りない優男を演じさせたら抜群やね。
音楽もナイスでした。
またロンドンに行きたくなったな。
成田や羽田にどこでもDoorがあればいいのに。

映画に触発されたわけではないが、あたしもラブストーリーを着想しましたよ。
だらしない男に貢いだ挙げ句、DVされ浮気され家も職も失った30代女性が、駆け込み寺的なオカマバーにひょんなキッカケで通うようになり、そこで雑用係として雇われる古風で風変わりな中年男とやがて恋に落ちるっていう話。
この中年男がロドリゲスであることは言うまでもない。
書こうかな。
官能小説みたいになりそうだ。やばいやばい。


ロドリゲス

あさっては四谷

2014年 10月17日 19:58 (金)

昨日書いたとおり、あさって10/12に四谷アウトブレイクでライブが決まりました。

早速稽古をしました。
ハリーの曲を歌うのは前回8月のライブ以来だったが、歌詞を忘れてはいなかったようです。
あさっては19:10から出演します。
なんとトップなんですよ。
トップつっても3組しか出ない模様。
果たしてどんな感じになるのか???

昨夜は眠れないため梅酒を1缶飲んだら、なぜかアバラのあたりが痛くなり体がしびれ始めた。
どうなるかと思ったが時間が経ったら治りました。
とことんアルコールを受け付けない体のようです・・・

明日はどこかに散歩に行こうかと思っています。


ロドリゲス

急遽・・・

2014年 10月16日 17:00 (木)

今度の日曜、10/19に四谷アウトブレイクに出演が決まりました。
おなじみの三浦さんに久々に代打をお願いしました。
まだ時間が決まっていません。
タイムテーブル待ちの状態です・・・

round squ@reというイケ面バンドさんのレコ発イベントということです。
追って詳細をば・・・


ロドリゲス

80sの妄想

2014年 10月15日 18:19 (水)

GBJリサイタルの興奮がまだ冷めやらぬ状態ですわ。

プリンスのKissを披露しましたが、あれは昔六本木の洋楽カラオケバーで歌った時に店長にほめられたものです。
80年代洋楽のカバー限定やりたいな。
ジョージ・マイケル、カーズ、ヒューイ・ルイス、ペットショップボーイズ、スパンダー・バレエ、カルチャー・クラブ、ティアーズ・フォー・フィアーズ、ハワード・ジョーンズ、ライオネルりちを、ロバート・パーマー
レベル42とかニック・カーショウもいいな。
いくらでもあるな・・・
しかし大多数のお客さんを置き去りにすること請け合いだ・・・

ハリーのスケジュールについてですが、正直なところ年内はいまだ白紙です。
ただ、12月に1件ライブのオファーを頂いていて、できるかどうか検討中です。

ロドリゲス個人としては、やりかけになっているコラボ曲をいくつか完成させようと思っています。

10626843_383011221846808_4767605307056627122_n.jpg


ロドリゲス

武蔵境の話続き

2014年 10月14日 14:14 (火)

たくさん写真を撮っていただいたので、今日も続きをば・・・
撮影してくれたグリコさん感謝します。
1969307_383011138513483_4747831205284630242_n.jpg

準備期間が長かったので、いろんな試行錯誤をしました。そこそこ功を奏したと思われる。
しかしヘソを出し過ぎたのが誤算だったかな・・・

10670230_383011238513473_7999192144908030780_n.jpg

今回、黒ラメのロングパンツを着用したのだが、いつもの白パンにしようか本番直前まで悩んだのだ。
どっちも持参していたのだ。
でも、今回はあっちを選んで正解だったな。きっと。
しかし、GBJの衣装もなんというか、あれですね。
10698560_383011171846813_375019295389674484_n.jpg

この能天気なイロモノ感がマン牛の売りなんでしょう。
自分で言ってちゃせわないか。

それにしてもGBJならではのイベントだった。
あたしが仮に彼の立場でイベントを主催するとしたらどーなるのか、ふと考えてみた。
潤塾ですよ。
jj.jpg

また出してしまった。

おそらく、何組か出てもらって、それぞれ1曲だけロドリゲスが入って一緒に歌う場面を設けるっていう縛りをつけるのではないか。
最後はハリーでドカ~ンとできたらいいね。
しかし、やっぱマネできんな。
あれはGBJだからこそ。
やっぱあたしは、呼ばれる専門です。

でもって、私事ですが、12月上旬に再び岡山に遠征ライブがほぼ決まりました。
ここで告知してもしょうがないんだけど。

1396912746594.jpg


ロドリゲス

またまた写真がいっぱい

2014年 10月13日 16:04 (月)

「じゅんぺいリサイタル」@武蔵境Stattoが、無事終了しました。
まずは、来て下さった皆様どうもありがとうございました。
マンゴー牛乳も、お客様に喜んでいただけたようです。
10482781_383011301846800_1595409018378940738_n.jpg

今回のセットリストは
①しらけ鳥音頭
②ふられてBANZAI
③哀愁のカサブランカ
④みどりの丘の上(Gorgeous Bathroom)
⑤Kiss(プリンス)
⑥時の過ぎゆくままに
⑦失恋レストラン

⑥と⑦は、Lotusの角田さんが助っ人で参加してくれました。
マン牛ではあたしゃ毎回、歌詞を間違えずに歌うのが精一杯で、ある意味守りに入っていたのだが、今回はミス覚悟でパフォーマンスを前面に打ち出すようにしました。
サッカーで言えば、ディフェンスよりも攻撃重視の戦術に切り替えたって感じですか。

案の定、歌詞はよく間違えましたが、概ね良いライブだったのではないかと・・・

対バンの夕陽ヶ丘(ダボラジオ第4回絶賛放送中)も熱い熱いライブ。ノブ兄さんはいつもよりハイテンションだったような気がします。あたしの好きな「嘘つき、イジケ虫、メリーゴーランド」もやってくれたね。
10360843_383011328513464_4015498457727566809_n.jpg

そしてGBJがドラムを叩いているLotus。マン牛に助っ人してくれた角田さんもギターのBuffaloさんもGBJも凄いが、やはりヴォーカルさんに目が行ってしまうのは否めない。
10474730_383011431846787_606890948668134575_n.jpg

先日あたしがコラボをさせていただいたYumさんもGBJと1曲共演されていました。
解像度が最強に低いMYキャメラで撮ったもので申し訳ないが・・・
DSC00259.jpg

そして忘れちゃならないGorgeous Bathroomも、歌って歌って歌いまくる
DSC00258.jpg

お手製のいなり寿司と唐揚げも大量に持参するという気遣いだ!
終了後に純平コールが沸き起こったことはいうまでもない。

あたしは「牛乳」と書いたメガネにカツラを初めて着用。いかがなものかな・・・・
red.jpg


ロドリゲス

これから出ます・・・

2014年 10月12日 12:21 (日)

荷造りはほぼ済ませました。
荷造りって言っても夜逃げするわけではありま・・・
このくだりはもういいか。

あとちょっとで武蔵境に行きます。
衣装ですが、おNEWのアイテムが増えました。
どう転ぶでしょうか。

おとといの日記(http://kyokutounohari.blog.fc2.com/blog-entry-453.html)に、武蔵境Stattoの行き方を紹介しているのでお役立てください・・・

今日は17:30開場、18時開演です・・・
皆様にお会いできるのを楽しみにしています。


ロドリゲス

久々にフットボール話・・・

2014年 10月11日 16:18 (土)

今日は晴天で散歩日和ですが、散歩は休みです。
別に体調を壊したわけではありません。
さきほど最後の衣装合わせをしました。
だいたい決まりました。
大体ね・・・

明日が終わったら、もういつライブができるかわからないので、そのつもりで臨みます・・・

昨夜は久々に日本代表の試合を観た。
いろいろ言われているけど、個人的に今度の監督には良い印象を持っている。
今のところね。
香川はドルトムントで昔の輝きを取り戻すまで呼ぶのを控えたほうがいいんじゃないかな。
とりあえず7番が変わって本当に良かった。


ロドリゲス

武蔵境Statto行き方

2014年 10月10日 18:25 (金)

恒例の「ライブハウス行き方説明」
微力ではありますがお役立てください。

とりあえず、StattoのHPに説明がある(http://www5.hp-ez.com/hp/statto/page12)のですが、やはり補足が必要かと・・・
初めて行かれる方は、やはり若干戸惑うと思われるので。

①JR武蔵境駅の改札を出たら左、すなわち北口に行って下さい。
PIC_0477.jpg

②駅を出ると「すきっぷ通り」という商店街が見えるので、そこを直進してください。
PIC_0479.jpg
PIC_0480.jpg

③やがて、車の通る道路が見えてきます。そこで右に曲がってください(右手に「三井のリハウス」)。
PIC_0482.jpg

④しばらく行くと右手に武蔵境Statto。手前隣にあるのは「横浜家系ラーメンつばさ家」です。
PIC_0485.jpg

PIC_0486.jpg

通りをはさんで向こう側にはトヨタレンタリースがあります。

今日はこれから最終リハーサルを勝手にやります。
もう明後日になりました。


ロドリゲス

月のついでに昔話

2014年 10月09日 13:48 (木)

昨夜は、多くの人が道端で写真を撮っていました。
なんか事件でもあったのかと探したのですが何もなく。
よくよく気づいたら、月が面白い形をしていたんですね。

せっかくなので月の話でもしましょうか。
何も話がないな。
月の歌でパッと思い浮かんだのはポリスのWalking on the Moonでした。
安全地帯の「月に濡れたふたり」もありますね。

こちとら月のことなんて考える余裕はありません。

全然関係ないですが、フライングキッズが現在も健在であることを知りました。
根強いファンに支えられているんでしょうね。
いいですね、そういうのは。
フライングキッズの曲全然知らないんだけど、あたしはボーカルを習い始めた頃、「フライングキッズの浜崎の路線を目指せ」と先生に言われた。
雰囲気とか声質が似ていたらしい。


ロドリゲス

時間があったんで・・・

2014年 10月08日 18:08 (水)

12日に着ようかと思っている衣装を試着してみました。
まぁアリかなと・・・
かぶるかもしれないがね。

当初は、ハリー初ライブの衣装で出ようかと思ったけどね。
初心に戻りたい気分なんで。

まだどっちにするかわかりません。
新しいのは、ハリーの次回ライブまでとっておく手もあるし。


ロドリゲス

ハシゴの話

2014年 10月07日 11:39 (火)

昨夜はマンゴー牛乳、2人揃っての最終リハーサルでした・・・
途中でK氏も合流
O街道をバイクでひとっ走りです。
ベーシストが加わるのを2曲やります。
ベースは全く問題なしでした。

それにしても「まだ1ヶ月以上ある」と思っていたのが「もう1週間ない」状態ですわ。
ライブは毎回そんなもんです。
「稽古不足を 幕は待たない」と富美男も歌っています。
そこそこ稽古はしているがね。

聞けば一昨日、GBJは高円寺Reefでライブだったのですが、本番直前に、近くにある高円寺ShowboatにSputnik Kombinatのライブに寄ったそうな。
途中で電話で呼び出され、最後まで観れなかったそうで、オナジミーノ三浦さんとは話はできなかったそうだが・・・
すごいな。
あたしも、もし行っていたら同様の行動をとったのだろうか・・・?
それは財布に相談。
Consult the wallet.
なんで英語になるのか


ロドリゲス

2014年 10月06日 13:15 (月)

台風が去ってウソのような晴天になっています。
長袖を着ていたのですが暑くていつものパン1です・・・

今夜はマンゴー牛乳最終(おそらく)リハーサルです。

きょうはちょっとこのへんで・・・

10/12武蔵境の概要

2014年 10月05日 22:50 (日)

急に肌寒くなり、ちょっと体調を壊しかけてます・・・
気をつけんと・・・

武蔵境Stattoまであと1週間を切りました。
詳細をざっと紹介します・・・

「じゅんぺいリサイタル(これが最後のロマンチック)」
10月12日(日)武蔵境Statto
Open17:30 Start18:00
当日のみ¥1500+D500

1 Gorgeous Bathroomフォークロックバージョン 18:00 - 18:20
2 マンゴー牛乳 18:30 - 19:00
3 夕陽ヶ丘 19:10 - 19:40
4 Gorgeous Bathroomいつものバージョン 19:55 - 20:15
5 Lotus 20:25 - 20:55
6 Gorgeous Bathroom エレクトリックパレード(ディズニーランド?) 21:00 - 21:20

やたらと出てくるGorgeous BathroomとはGBJのことです。
ちなみにGBJっていうのは、Gorgeous Bathroom Junpeiの略で、あたしが勝手に命名しました。
彼が3部構成で弾き語りをします。自身のソロレパートリーのほとんどをやる見込みだそうです。

夕陽ヶ丘はこの日記にも何度も登場しているおなじみの兄妹2人バンド。
兄がギターボーカルで妹さんがドラム&ボーカル
ギターはかなり音がラウドです。
そして、聴けば聴くほど味わい深いメロディー

LotusはGBJがドラムを叩いているバンド
ザ・ギャートーンズでも活躍するKさん(Bs)とBさん(Gt)、そして紅一点ボーカルのOYさんの4人編成
ハリーとはまた違ったGBJのドラムプレイが堪能できるでしょう。

とにかく、1つ言えることは、夕陽ヶ丘以外はGBJが出ずっぱりということです。
頑張って頂かなければなりません・・・

武蔵境Stattoの行き方を後日ここで説明します。
久しぶりだなこれやるの。


ロドリゲス

ろど散歩~西八王子AGAIN

2014年 10月04日 23:08 (土)

2ヶ月ぐらい前に日記で書いた、西八王子のカフェ&レストラン「Arcadia」に再度行ってきた・・・
DSC00231.jpg

1人で店を切り盛りするSさん、ロドリゲスの顔を見るなり、カウンター席に座っていた別のお客さんを紹介してくれた。
「ゴーゴートップレス」というバンドのベーシストさんだとか。
このバンド、昨年の春にアウトブレイクで対バンしていて、その前のWith Friendsでも違うバンドで対バンしていたらしく、ハリーのライブを2回観てくれていたという。
うむ。何かの縁かね。

もしかしたら来週のStattoに来て下さるかもしれないとのことでした・・・

店を出た後、川沿いをちょっと歩きました。
PIC_0496.jpg

東京とは思えないような風景やね。
このへんはとても散歩して楽しそうな感じです。
ちょっと都心の散歩は飽和状態だったので、新しい境地を開いた感じですわ。


ロドリゲス

こわい話

2014年 10月03日 16:34 (金)

今日も晴天なんですが、風が強かったですね。
あたしは風がこわくてですね・・・
なんか、そのうちドンドン強くなって何もかも吹き飛ばされそうな気がするのですわ。
そうでなくても、これだけ自然災害が起きているしね。

とにかく、ふつう何とも思わない位の風でもビクビク
あたしは、こわいものが多過ぎるんだね。
病気も恐いし。
Facebookとかに書きこむことすらこわい。
ある意味、この世にあるもののほとんど全てがこわいと言えるかも。
あ、でも怪談とかは全然平気だな。
お化け屋敷も大丈夫なことは先日花やしきで立証されました。

10/12武蔵境Stattoですが、衣装で使えそうなモノがひょんなきっかけで見つかりました。
まだ着用するかどうかは不明だが。


ロドリゲス

2008

2014年 10月02日 17:12 (木)

「ロドリゲスは2008年当時の腰の振り方ができていない」と以前指摘を受けたので、ちょ~久しぶりに2008年10月の渋谷ギルティーLIVEのDVDを観た。
うん。何となくわかる気がするようなしないような。

ハリーの3回目ぐらいのライブ。
歌はど~しょもないのだが、動きに関しては経験が浅い分、大胆さがあったかもしれないな。
ある意味、いまはリスクマネジメントのほうが先行している感がある。
「こうやったらスタミナをロスする」とか「こう動くとRayちゃんとぶつかる」とか「これじゃケーブルが絡んでしまう」とか・・・

難しいところです。
上記のことは、やはりライブをやるうえで軽視できない問題なのでね。

なんとなく、10/12の武蔵境Stattoは初心に返りたい気分です。
あ、mixiとfacebookで告知を書かないと。


ロドリゲス