07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

記念企画

2017年 08月18日 17:04 (金)

マンゴー牛乳が2ヶ月連続でライヴをやることが決定した記念の企画。

<マン牛でやろうと一瞬考えて断念した曲特集>
断念した理由も併記しましょう・・・

「嫁に来ないか」→まじめに訴えかけていると思われかねない
「恋のぼんちシート」→途中のセリフの掛け合いが難しい
「赤とんぼ」(あのねのね)→ウケ狙いがみえみえの選曲のため、すべったら一大事
「あずさ2号」→ハモリが大変
「ストレンジャー」→口笛が無理
「ステイン・アライブ」→単純に難しい
「Do you really want to hurt me」(カルチャー・クラブ)→やっぱり女装が不可欠か
「ヤングマン」→やる勇気が出ない
「ルビーの指環」→なんとなく敬遠している

次に挙げるのは、今後もしかしたらやる可能性がある曲です。
「泣かないで」
「もしもピアノが弾けたなら」
「夢芝居」
「さそり座の女」
「街の灯り」

まあ名曲揃いですな。


ロドリゲス
スポンサーサイト

素朴な疑問

2017年 08月17日 22:39 (木)

ここのところ、涼しげなしのぎやすい気候が続いて快適だったが、また典型的な夏の気候に戻るんでしょうか・・・

あのまま秋になればいいのにと思いましたが、なるわけないですね。
涼しかった数日間の分だけ、残暑がキッチリ延びるんじゃないかと。
まるでサッカーのロスタイムのように。

きょうは、行きつけのカフェで久しぶりにパスタをいただきました。
正式には「スパゲッティ・バジリコ」というメニューです。
つか、パスタとスパゲッティって違うのか??
ランニングとタンクトップとか、とっくりとVネックの違いみたいなものなのか。
ここじゃ答えは出ん。

[ナンバー☆ナイン CLASSICS]
PIC_0385.jpg


ロドリゲス

再開の話

2017年 08月16日 23:05 (水)

やりかけになっていた、ミシガン州在住のクリス君とのNEWコラボ曲の歌入れをしまして。
問題は、これをどうアレンジするかであります。
作曲ソフト的なものを一切使わないので。使わないというか、使えないという言い方もある。
まあ、これに関しては、ああだこうだ弁明は控えましょう。

欧州サッカーは、各国のリーグが続々と開幕します。
ネイマールの移籍金が話題です。つか、あの業界においては、動く金の額が常に異常に思えます。
アレもただの金持ちの道楽のようで、興ざめしてきました。なんとなく。

行きつけのカフェが昨日まで盆休みだったが、今日から営業再開しているはず。
近日のうちにまた行くでしょう。

[ナンバー☆ナインCLASSICS]

PIC_0381.jpg


ロドリゲス

シェアします

2017年 08月15日 08:49 (火)

フェイスブックで「3年前のあなたの思い出をシェアしませんか?」というのが出てきて、↓の写真が表示されておった。

facebook回顧写真

うむ。一番頻繁にライヴをやっていた時期だな。

フェイスブックにシェアしようか一瞬考えたが、やめました。
シェアするのは、この日記を今も見てくれる方々こそがふさわしい。

上の3つの写真のうち2つを撮って下さった松下さん。
しばらくお会いしていなかったので近況を調べてみると、現在は東京を離れられているとか。
体調を崩されていたということだが、写真や動画を見たところお元気そうなので一安心じゃ。
またお会いできるだろうか・・・つか、あたしのことを憶えてくださっているだろうか。

しかし、こうして記録がすぐに参照できるのは、便利になったものだと感じます。
SNSというのは賛否両論あるけど、あたしは割といい感じで続けてると我ながら思うね。
ライヴの告知をするだけだからね。


ロドリゲス

2015年の今ごろは・・・

2017年 08月14日 09:45 (月)

書くことがない時の恒例の企画「●年前の今ごろは何があったか」

2年前の今ごろ何があったか、おわかりの方は相当なフリークですな。
何か差し上げたいぐらいだ。いらないだろうけど。
そう。2年前の今ごろは、あたしが右足を折ってました。
もっと前みたいな感じがするな。
添え木だけで治したんでしたな。
思い出した。ちょうどお盆で、医者がどこもやってなくて。調べたら唯一やっていた吉祥寺の某整形外科に足をひきずりながら赴き、帰りはタクシーを使ったのであった。
まだライヴを頻繁にやっていた時期であり、「えらいことになったな。どうしよか・・・」と、帰りのTAXIの中で、ちょっと途方に暮れたのを思い出します。

最近思うようになってきたのだが、こういう事が夏のこの時期に起きるのは偶然ではないんじゃないかと。
暑さで、慢性的に体が疲れているので、普段ならコケないようなところでコケそうになったりとか。
まだまだ用心が必要ですな。


ロドリゲス