FC2ブログ

04月 « 2019年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

ろど散歩~板橋区

2019年 05月20日 10:35 (月)

ロド行きつけのカフェのご店主が、先日の連休期間を利用して、恒例のニューヨーク旅行に行かれたそうな。
何なら、あたしが行ったことにして書いてもいいんだけどね。誰にも会ってないし、その期間は・・・
まあ、そういうことで、前回と同様に、ブルックリンのアパートに滞在されていたんだそうな。
メトロポリタン美術館で、往年のロックスターが使っていた楽器の展示も見たそうな。
ジョン・レノンのリッケンバッカーとか、煙草でペグが焦げたクラプトンのギターとか、ピート・タウンゼントが壊したギターとか、カート・コバーンが壊したギターとか、ドアーズが使ったオルガンとか、ELPが使ったシンセサイザーとか。あったそうな。
ニューヨークか。行ったら行ったで、楽しいでしょうな。
で、また↓のお土産をいただきましたよ。

NY土産2018

今回の旅行も、空港からの交通手段はUberが大活躍だったそうです。
日本じゃ流行らないのかね。Uber。話を聞く限りだと、便利そうですけどね。

ニューヨークには行かなかったが、あたしもおととい板橋区に行ってきました。
7月にアニソンで出る、板橋区の「なみカフェ」を下見。高円寺から赤羽行きのBUSで行くのが最適のルートであると判明しました。
その後、こないだの散歩で到達できなかった乗蓮寺の「東京大仏」をついに見てきましたよ。

東京大仏

失礼ながらあまり知られていないので、大仏といってもさほどのものじゃないんじゃないかと思っていたが、実際はじゅうぶん大仏といっていいサイズでした。8.2m
昭和52年建立だそうだが。
大仏の横には、天保の飢饉の犠牲者の供養塔というものがあった。その当時に作られたもののようで、神妙な気持ちになりますな。

さらに高島平を北に越えて荒川沿いにやってきた。

荒川沿い

いいですな。

ゴールは「北東京のオアシス」こと浮間公園じゃ。久しぶりに来た。

再び浮間船渡1
再び浮間船渡2

板橋区は、散歩のコースとしてあまり興味なかったのだが、なかなかどうしてである。
ただ、道に迷いやすい。東武東上線沿線あたり。

昨日は、もはや完全に散歩の定番スポットとなった井の頭の「Café 風」へ。

カフェ 風

月3回ぐらいの頻度で来ているな。フードメニューも豊富で、苦めの珈琲がたまらん。
あ、ここは冒頭に書いたカフェとは別の店です。紛らわしいですな。もはやライヴハウスとかライヴバーよりもカフェに寄る頻度のほうが圧倒的に多くなったロドのライフスタイルを如実に表してるな。

散歩の途中、珍しくハリーの曲を急に聴きたくなってひととおり聴いた。
9曲入りのCDにまとめて、次回ライヴに来てくれた方に贈呈しようかな~とも考えています。


(「我々の日記」は、毎週月曜に更新します)



[ロドさんの出演予定]
7月4日(木)  吉祥寺Black and Blue
         (極東のハリー)
7月14日(日) なみカフェ 板橋区東山町
         (アニソン☆ダヴリル1日限定復活)
9月28日(土) 某おぎくぼClub Doctor
         (某生誕祭。別に書いてもいいんだろうが)
スポンサーサイト

Doctor's BAR

2019年 05月13日 00:00 (月)

おとといの土曜日。おぎくぼDoctor’s BARに久々に行きまして。
Ka-dooさん主催イベントであった。

新年号でgogo

実はDoctor’s BARからマンゴー牛乳で呼んでもらったのをロドが2~3回断ってしまったうえに、あたしゃ最近は客としてすらも滅多に来ないので、店長の加藤さんにあまり良く思われてないんじゃなかろかとか、そういう余計な思い込みでやや恐縮気味に入場。
加藤さんがそんな人ではないのは言うまでもない。

さて、Ka-dooさんこの日は「シエマルカドリー」でトリに出演。

SKL3.jpg

ギターはKODOHのリー・サカグチさん、ボーカルはシエマルワールドでロドとともに歌っている史絵ちゃんじゃ。

SKL2.jpg

いろいろ意表をつく選曲(「選挙区」と変換された)で盛り上がった。
リーさんの、決してオモテに出しゃばらないが出るべき時はビシッと決める大人のプレイが印象的でしたな。とても温厚な方で、プレイは本当に性格を反映しますわね。
シエマルワールド(ロドが参加しているほう)でご一緒している平田さんも通じるところがあるかも。

この日の昼、あたしは東武スカイツリーラインの大袋というところに行っていた。
旧知のベーシスト山町さんのお墓参りじゃ。
迷いそうになったが、1人で行けた。
遠路はるばる訪れて、墓が見つからなくて帰ってきたんじゃ何しに行ったのかわからないですからね。
今回気づいたのだが、戒名が「覺音」という2文字で始まっている。
ミュージシャンだったことを考慮してくれたんでしょう、きっと。
彼が現在も存命だったら・・・と、そんな空想をしました。
もし「ハリーのライヴで1回弾いてくれませんか?」って聞いたら、ブツブツ文句言いながらOKしてくれたかもしれないなとか。
そんな人でした。

というわけで、最後も土曜のDoctor’s BARのPHOTOを・・・

SKL1.jpg

これを観てたら。なんとなく思い出した。

マン牛ドクターHP用

Reefでよく頂いていたエビピラフをまたここでも頂きたいな。

(「我々の日記」は、毎週月曜に更新します)



[ロドさんの出演予定]
7月4日(木)  吉祥寺Black and Blue
         (極東のハリー)
7月14日(日) なみカフェ 板橋区東山町
         (アニソン☆ダヴリル1日限定復活)
9月28日(土) 某おぎくぼClub Doctor
         (生誕祭。あたしではない。近いけど)

いろいろ行った

2019年 05月06日 12:11 (月)

まあ、PCが絶不調でして。
もうすぐ7年になるのだが、もうちょっと持ってほしいものだ。
識者にアドバイスを仰ぎ、いろいろ点検したところ、PCに大きな負荷を与えているようなものは特にないみたいなんですが。
このブログを書くにも、漢字の変換に時間がかかるのなんの。

昨日は晴天の中、ふと下井草まで歩きまして。下井草といえばハリーも1回出演したBilly's Bar!
看板を覗いてみたら、オープンマイクの日で、夕方からGorgeous Bathroomさんも出演されると書いてあった。
だが、まだ朝でお店は開いていなかった。ニアミス・・・ってほどのものでもないか。
その後、用事を済ませてからの浜松町。

シーバンス

既に散歩の定番スポットとなったシーバンス・ア・モールで昼食。
ここはいいですな。1Fはほぼビルの敷地いっぱいにテーブルが点在し、コンビニの他にマクドやドトール、成城石井などが入っている。

先週は、初めて光が丘を散策。巨大な公園が多くの人々で賑わっておった。
地図を見たら「東京大仏」っていうのがあり。聞いたことないな。東京の大仏って。
どんなものか見ようと探したのだが、道に迷いまして断念。実物を見れない代わりに写真検索で済ますことにした。
また改めて行って実物を見てみたい。
この日は高島平まで歩いて散歩終了。迷子になったのはともかく、初めて歩くエリアで新鮮味があったな。

金曜は、世田谷区の馬事公苑にほど近い讃岐うどんの店「Hocco」に。
以前ここに書いた、兄の友人がやっているお店。

hocco.jpg

手ぶらで行く代わりに、たくさん注文して満腹になりました。美味だった。
この日も快晴で散歩も楽しかった。
その翌日、土曜は、おなじみの中学親友とカラオケ&夕食。
あたしはヒロミ郷の他に、安全地帯の「好きさ」、矢沢の「ニューグランドホテル」も歌った。
鶴田浩二さんの「傷だらけの人生」を熱唱中に残り時間を告げるPHONEが・・・
オリジナル・ラブも久しぶりにやりたかったのだが。
中学親友は、松山千春をメインに来生たかおの「Goodbye Day」、百恵さんの「愛染橋」、さらには敏いとうとハッピー&ブルーの「わたし祈ってます」を良い感じで歌い上げていた。

先週はいろいろ散歩のコースを考えていたのだが、天候が悪い日もあり、行けなかった場所もあったな。越谷まで足を延ばして、旧知のベーシスト山町さんのお墓参りもしたかったのだが、結局後回しにしてしまった。
近いうちに行くからね。

さてさて、アニソンの歌詞をゆっくり時間をかけて徐々に憶え直す計画だったところ、意外にも歌詞をそんなに忘れていなかった。
1年近く歌ってなかった曲もあるのに。
ライヴは2ヵ月以上先ですが、時間があるんで、衣装もすでに考えた。
こんな感じにしようかと。

板橋の衣装予定

暑いだろうから、涼しげな配色にしたいですな。
ハワイアンのレイは、マストアイテムですな。

(「我々の日記」は、毎週月曜に更新します)



[ロドさんの出演予定]
7月4日(木)  吉祥寺Black and Blue
         (極東のハリー)
7月14日(日) なみカフェ
         (アニソン☆ダヴリル1日限定復活)

シリーズ~あれから10年

2019年 04月29日 19:31 (月)

昨日今日あたりは、友人知人の方々が各所でライヴをされているはずだが、いずれも見送らせていただいております。
度重なる不義理を、、、お許しください・・・

さて、大げさな挨拶も済んだところで・・・
「10年前のちょうど今ごろ」
2009年の5月初めに、極東のハリーは後にも先にも唯一のレコ発イベントを行った。吉祥寺シルバーエレファント。
今でもよく覚えている。

その時の動画が残ってますよ。
https://www.youtube.com/watch?v=4ebOSfieBNg
https://www.youtube.com/watch?v=MTfxYA7H6Zw
https://www.youtube.com/watch?v=Oge3FJe1sLk
https://www.youtube.com/watch?v=LelCAsyJIRQ

いかに我々のセットリストが変わってないか分かるでしょう(笑)
ロド、Rayちゃん、axnというオリジナルメンバー3人の今となっては貴重(?)なライヴ映像じゃ。
楽しいイベントだったな。
結成間もない頃にしか味わえないダイナミズムがまだあったね。
このころに我々が一番出演していたライブハウスは、先週のブログでも触れた渋谷ギルティーであった。ほぼ月1で出ていた気がする。

まあ、書くことがなくなると「~年前の今ごろは」的な話を始めるのでお馴染みのこのブログですが、仕方がありません。あたしも大したことはしてないんで。
あ、もう書いていいか。ロドリゲス、喉にポリープ疑惑が一時浮上したのですが、検査したところ、摘出手術を要するポリープのようなものはないという診断であった。
とりあえずは、これを鵜呑みにして邁進します。
「邁進」などと言いつつほぼ現状維持なのは↑の動画を見れば一目瞭然であるが、そういうことです。

先日のシエマルのライヴ後は、いろいろ反省や考えるところが多かった。
やっぱり、いつもの格好で出るべきだったな・・・・・・・

998568_487214928034638_945946629_n - コピー

こういう感じの。

今になって思えば、素顔でライヴをやってみて、あたしが聴衆の面前に晒すほどの顔ではなく、いつものメガネをかけるべきであることを再確認したな。そのために必要な経験だったということか。
単なる思いつきで普段アレを着用しているわけではなく、必要だからこそなのだと、つくづく感じました。
次はアレでいきます。

(「我々の日記」は、毎週月曜に更新します)



[ロドさんの出演予定]
7月4日(木)  吉祥寺Black and Blue
         (極東のハリー)
7月14日(日) なみカフェ
         (アニソン☆ダヴリル1日限定復活)

昔話も交えて

2019年 04月22日 08:31 (月)

ちょうど一年前。

1.jpg

ノギー&ハリーが蒲田でライヴでした。
そのNoggyさんが一年後に同じバンドにいるとは想像もしなかったわけだが。

あの蒲田ライヴ、Kadooさんご夫妻が観に来てくれまして。非常に嬉しく心強かったのだが・・・
なんでこの話をしてるかというと、ロドとシエマルワールドとの慣れ初めは、ここから始まっているからだ。

この時、Kadooさんから、その後に予定されていたKadoo生誕祭の司会を依頼されまして。結果的に引き受けた。
実を言うと、また司会のオファーが来たらお断りしようと思っていたのだが、あの日にライヴに来てくれたのが本当に有難かったんですな。
で、生誕祭の司会をやった頃には、もうシエマルに参加する流れになっていた。

おとといの土曜日。渋谷に早く着いたので、テラプレーンのすぐ近くにある懐かしい渋谷ギルティーの前に行ってみた。
ハリーが初期に頻繁に出ていた、あのギルティーじゃ。
こないだRayちゃんと「ギルティーまだやってるんですかね」なんて話をしたけど、どっこい、今も頑張ってるんですな。

ギルティー

で、肝心の「シエマルワールド」ライヴ。
とある出来事があり、ここ数年にないほどの緊張に押し潰されそうになったのだが、あたしも極東のハリーとゆうバンドの看板(笑)を背負っている身で無様なマネはできぬと自らを奮い立たせて本番に臨んだ。
RayちゃんやGBJの顔までも思い浮かべながらね。
おかげで、なんとかいい感じでできたんじゃなかろか。
だといいな。
奇跡的に歌詞も間違えなかったし。

さて、今後の予定ですが、ロドは7月までライヴが入っていませんで。
アニソン☆ダヴリル1日復活ライヴに向けて、アニソンを思い出すという作業を徐々に始めたいと思います。

(「我々の日記」は、毎週月曜に更新します)



[ロドさんの出演予定]
7月4日(木)  吉祥寺Black and Blue
         (極東のハリー)
7月14日(日) なみカフェ
         (アニソン☆ダヴリル1日限定復活)