FC2ブログ

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

秋が来たんですかね

2018年 09月21日 17:45 (金)

さきほど、ある方とメール交換していたのだが、こんなコメントが来た。
「USAより断然アメリカっすよ!笑
アレはパクられたんですか?笑」

出前味噌になりますが、あたしも我々のが圧勝だと思います。
そうだ。10/4の四谷は夜7:50から出演です。
パクられた曲ももちろん披露します(笑)

あ、十周年記念企画は忘れてないですよ。
動画を作ったりとか、いろいろとやることがあるのです。

ロドリゲス



[ロドさんの出演予定]
9月29日(土) 荻窪Club Doctor
         (Ka-dooさん生誕祭の司会)
10月4日(木) 四谷アウトブレイク
         (極東のハリー、夜7:50)
10月20日(土) 練馬BE Born
         (アニソン☆ダヴリル、昼3時頃)
10月21日(日) 久米川Pop Rock
         (ロドリゲス feat. タカト、夜7時)
10月25日(木) 巣鴨 獅子王
         (極東のハリー、夜7:40)
10月27日(土) 赤坂Live Cafe SaLa
         (アニソン☆ダヴリル)
11月17日(土) 大久保水族館
         (アニソン☆ダヴリル)
12月2日(日) 久米川Pop Rock
         (シエマルワールドと共演)
スポンサーサイト

いろいろやっている話

2018年 09月20日 12:05 (木)

今日はアニソンの話から。
来月6日に、西荻でアニソン関連のイベントに誘われたらしく、あたしは都合で出れないと返答した。したらマリコさんは1人で出るんで、ロドの声が入ったオケを作って欲しいというリクエストが。
で、録ってきましたよ。昨日。
ライヴ本番では、マリコさんが1人でカラオケで歌っている最中、どこかから居ない男の声が聴こえてくるわけです。しかも、かなり長いフレーズを歌います。居ない男の声が。

マリコさんはアニソン活動を始めてから、ライヴハウスに出入りする機会も多くなったそうだが、それまで全く興味のない未知の世界だったので戸惑うことが多いようだ。
確かに、全く知らない人からしたらそうだろうな。

あたしのほうは、11月の1日か8日に何とかハリーのライヴをねじ込められないかと暗躍中です。
いまオファーをくれたら多分即OKです。条件次第ですが。
つか、こんなこと書くかねブログに。

ロドリゲス



[ロドさんの出演予定]
9月29日(土) 荻窪Club Doctor
         (Ka-dooさん生誕祭の司会)
10月4日(木) 四谷アウトブレイク
         (極東のハリー)
10月20日(土) 練馬BE Born
         (アニソン☆ダヴリル、昼3時頃)
10月21日(日) 久米川Pop Rock
         (ロドリゲス feat. タカト、夜7時)
10月25日(木) 巣鴨 獅子王
         (極東のハリー、夜7:40)
10月27日(土) 赤坂Live Cafe SaLa
         (アニソン☆ダヴリル)
11月17日(土) 大久保水族館
         (アニソン☆ダヴリル)
12月2日(日) 久米川Pop Rock
         (シエマルワールドと共演)

なんのツケだろう

2018年 09月19日 11:26 (水)

10周年記念の新企画。
極東のハリーのこれまでの曲を、ああだこうだと語っていくやつです。
早くも来ました。「請求書が止まらない」
改めて、こんな感じの歌詞です↓
http://kyokutounohari.web.fc2.com/seikyu.html

これも、もとはaxnが出してきたギターだけの音源から着想したのだが、その音色があまりにも悲しい感じだったので、こういう歌詞しか浮かばなかった。
端的に言うと、ホームレスのことを歌った曲です。
そして何回かここでも書いているように、「請求書が止まらない」という題名になる予定ではなかった。
まだ曲名がついていない時にこの曲をスタジオで合わせた時に、Rayちゃんが「請求書が止まらない」というフレーズをしきりに口ずさんでいて、そんなにキャッチーなフレーズならばとあたしが思い込んだのがきっかけです。
それがなければ、たぶん「ホテル無縁仏」という題名になっていた。
「ホテル・カリフォルニア」からのインスピレーションです。
「絶望的な人生をチェックアウトはできるけど逃れることはできない=ホームレス」

[広告] VPS


ロドリゲス



[ロドさんの出演予定]
9月29日(土) 荻窪Club Doctor
         (Ka-dooさん生誕祭の司会)
10月4日(木) 四谷アウトブレイク
         (極東のハリー)
10月20日(土) 練馬BE Born
         (アニソン☆ダヴリル、15:00頃)
10月21日(日) 久米川Pop Rock
         (ロドリゲス feat. タカト)
10月25日(木) 巣鴨 獅子王
         (極東のハリー)
10月27日(土) 赤坂Live Cafe SaLa
         (アニソン☆ダヴリル)
11月17日(土) 大久保水族館
         (アニソン☆ダヴリル)
12月2日(日) 久米川Pop Rock
         (シエマルワールドと共演)

CSR

2018年 09月18日 10:15 (火)

1日空きましたが、10周年記念の新企画。
極東のハリーのこれまでの曲を、ああだこうだと語っていくやつです。
レイザービーム、曼荼羅チャイナと続きまして、もう1曲、ハリーの初ライヴで披露した初期の代表曲「クラブサーフロック」
こんな感じの歌詞です↓
http://kyokutounohari.web.fc2.com/clubzaflok.html

もう知らない方が多いだろう。この曲。axnが出してきた曲であり、最初の2年間ぐらいはほぼ毎回ライヴでやっていたと思う。
「サーフィンしているみたいな爽やかな感じでクラブでかかってもおかしくないけどロック調」という当初のコンセプトがたぶん実現しなかったんで、せめて曲のタイトルにしようとしてつけたんだろう。歌詞には全くでてこないし。サーフもクラブも。

確かに曲調自体は爽やかな感じだが、歌詞は仲間との別れをうたった苦い内容になっている。
ハリーを始めた直前まで、あたしは別のバンドもやっていたのだが、いろんな不満が重なってあたしはそのバンドを脱退した。その時の心境を歌ったんだと記憶している。

[広告] VPS


ロドリゲス



[ロドさんの出演予定]
9月29日(土) 荻窪Club Doctor
         (Ka-dooさん生誕祭の司会)
10月4日(木) 四谷アウトブレイク
         (極東のハリー)
10月20日(土) 練馬BE Born
         (アニソン☆ダヴリル、15:00頃)
10月21日(日) 久米川Pop Rock
         (ロドリゲス feat. タカト)
10月25日(木) 巣鴨 獅子王
         (極東のハリー)
10月27日(土) 赤坂Live Cafe SaLa
         (アニソン☆ダヴリル)
11月17日(土) 大久保水族館
         (アニソン☆ダヴリル)
12月2日(日) 久米川Pop Rock
         (シエマルワールドと共演)

ろど散歩~明神

2018年 09月17日 19:04 (月)

都心の散歩はもう控えると先日書いたが、今日はまず御茶ノ水へ。
トラディショナルな建造物を見てきた。
まずは湯島聖堂。
あのへんは頻繁に来るけど、あんな立派な寺社仏閣があったとは知らなんだ。
んでもって、続いてそのすぐ近くにある神田明神。

神田明神1
神田明神2

ここも、大きな通りからちょっと入ったわかりづらい場所にあるためか、今まで全然存在を知らなかった。

その後、豊洲のららぽーとに寄った。
最近気づいたんだが・・・HMVってまだあるんだ!
絶滅したと思ってた。
あたしがかつて足しげく通ったHMVはどんどん姿を消していったから。

ポール・マッカートニーの新譜があった。
すごいな。まだ新作出してるんだ。
レニクラの神父もとい新譜もあった。

もはや、CDを滅多に買わなくなったあたしが言うのも何だが、HMVはタワレコともども、頑張って続いていただきたい・・・

ロドリゲス



[ロドさんの出演予定]
9月29日(土) 荻窪Club Doctor
         (Ka-dooさん生誕祭の司会)
10月4日(木) 四谷アウトブレイク
         (極東のハリー)
10月20日(土) 練馬BE Born
         (アニソン☆ダヴリル)
10月21日(日) 久米川Pop Rock
         (ロドリゲス feat. タカト)
10月25日(木) 巣鴨 獅子王
         (極東のハリー)
10月27日(土) 赤坂Live Cafe SaLa
         (アニソン☆ダヴリル)
11月17日(土) 大久保水族館
         (アニソン☆ダヴリル)
12月2日(日) 久米川Pop Rock
         (シエマルワールドと共演)