07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

昨日の続き

2017年 08月22日 11:36 (火)

昨日の日記で、マンゴー牛乳次回ライヴを9月29日(日)と書いていたが、29日は日曜ではなくて金曜です。
Ka-dooさんが親切にもメールで指摘してくれました。ありがたや。
あと、この日記の読者数がまだゼロではないことも確認できました。
(日)と書いてしまったのは、先日やった前回ライヴが日曜だったのを引きずってしまったのは言うまでもない。

その、9月29日(金曜日!)についての話。
Doctor’s BAR加藤氏の計らいで、一緒にブッキング組んで欲しい人を推薦させてくれるという。
そこで、ロドは心当たりのある方々何組かに既に声をかけまして。
ありがたくも、Noggyさんが出演を快諾してくれました。

Noggyさんはelfmanという名義で出演されるのだが、9/29は、あのDo君も加わるという。

巣鴨memory1

↑写真右がDo君。

Do君、Noggyさん、そしてオナジミーノ三浦さんといえば、「ABO」一夜限りの復活じゃ。
ABOとハリーの関係はここでもう1670回ぐらい書いているので割愛しよう。
楽しみですな。


ロドリゲス
スポンサーサイト

実録~次回ライヴ決定の裏側

2017年 08月21日 14:35 (月)

マンゴー牛乳の次回ライヴ決定は既にお伝えしましたが、日付を書いてなかった。
9月29日(金)です。
Doctor’s Barです。
4階のほうですので、お間違いなく。
いきなりだが、我々の出演が電撃的に決まった経緯を、なぜか小説調に・・・
津嘉山正種さんのナレーションを想像して読んでいただきたい(笑)

8月6日の夕方。
荻窪Doctor’s BARは、まだ外の明るさがカウンター後ろの窓越しに感じられた。
全出演者のサウンドチェックが終わり、あとは開演を待つだけである。
そんな中、「マンゴー牛乳」でこの日のトリを務めるロドリゲスはカウンターに座り、メニュー表を眺めながら、終演後に注文するフードを物色していた。
そんな時、カウンターにいたDoctor’s BAR加藤氏がロドリゲスに声をかけた。
「先生って、平日とかはライヴ駄目な感じですか?」
とんでもない。一時期はむしろ平日限定でブッキングを受けていた程である。
「いや、平日も大丈夫ですよ」とロドリゲス。
すると加藤氏はおもむろに
「あの~、来月の29に三浦さん決まってるんですけど、ここマンゴー牛乳どうですかね~?」
まだ本番も終わっていない段階での突然のオファーに戸惑ったロドリゲスだが、隣で悠々とキセルをふかしていたGBJは携帯でスケジュールを確認し「俺は大丈夫」と、いつもの即答であった。
断る理由もなく、ロドリゲスもその場でOKを出したのだった。


・・・ということで、本日記に久々の登場、おなじみの三浦さんと久々の対バンです。
三浦さんはソロで出演されます。
この話には続きがあり、それは明日に。


ロドリゲス

ろど散歩~善福寺から

2017年 08月20日 22:30 (日)

善福寺公園から散歩スタートぉぉぉ

善福寺公園

このへんは、あたしが昔よくランニングに来ていた。
ホントに久しぶりに散策したな。

善福寺ボート乗り場

その後、吉祥寺まで歩き、さっさと買い物を済ませて高円寺に移動。
アジアン喫茶「ぽれやぁれ」に寄ってみたら、混んでいたので入店は断念。
ひいきの店が盛っているのは、結構な事です。
きょうの散歩は短めでした。
傘を持っていったのに雨降らないし。


ロドリゲス

ろど散歩~文京区そして雨

2017年 08月19日 22:35 (土)

今日は都営三田線の「白山」駅から散歩スタートぉぉぉ
地下鉄の中で、なんと5人の子連れのファミリーが!
すごいですね~。いまどき。すごいの一言しかありません。

さて、白山から降りて「小石川植物園」沿いを歩き、茗荷谷へ。
茗荷谷といえばアレですよあ~た。「牛丼太郎」改め「丼太郎」
あいにく既にlunchを済ませていたため久々の入店はならなかったが、丼太郎がまだちゃんと残っているのを確認しただけでも来た甲斐があったってもんです。

茗荷谷からさらに複雑な住宅街を歩き、江戸川橋にやってきた。
なつかしい。
昔やっていたバンドのベーシストの実家があったのが江戸川橋。
3~4階建ての細長い造りでして。駅から徒歩1分未満のすごい穴場的なロケーションでね。
バンドの初ライヴ後、打ち上げからそのまま深夜タクシーでこの江戸川橋の家まで行き、そこで泊めてもらったことがある。
男ばかり5~6人のむさくるしい夜だったがね。
とても腕はいいベーシストだったんだけど、いろんなことでそりが合わなかったんだな。あたしと。

江戸川橋から、さらに西方向に歩こうと思っていたんだが、ここで雲行きが怪しくなってきまして。
そういえば、大雨の予報が出ていたのを忘れて傘も持参していなかった。
散歩中の大雨はこないだで懲りたので、そこで散歩は終了・・・
雨がいちばん凄い時は百貨店の中に退避していました。
おかげで、今回はずぶ濡れにならなくて済んだ!
「大雨の時には屋内でしばし静観せよ」という教訓を得たわけやね。
誰でもわかりそうなことだが。


ロドリゲス

記念企画

2017年 08月18日 17:04 (金)

マンゴー牛乳が2ヶ月連続でライヴをやることが決定した記念の企画。

<マン牛でやろうと一瞬考えて断念した曲特集>
断念した理由も併記しましょう・・・

「嫁に来ないか」→まじめに訴えかけていると思われかねない
「恋のぼんちシート」→途中のセリフの掛け合いが難しい
「赤とんぼ」(あのねのね)→ウケ狙いがみえみえの選曲のため、すべったら一大事
「あずさ2号」→ハモリが大変
「ストレンジャー」→口笛が無理
「ステイン・アライブ」→単純に難しい
「Do you really want to hurt me」(カルチャー・クラブ)→やっぱり女装が不可欠か
「ヤングマン」→やる勇気が出ない
「ルビーの指環」→なんとなく敬遠している

次に挙げるのは、今後もしかしたらやる可能性がある曲です。
「泣かないで」
「もしもピアノが弾けたなら」
「夢芝居」
「さそり座の女」
「街の灯り」

まあ名曲揃いですな。


ロドリゲス